オタの独り言

サブカル好きの似非オタが日々の日常のニュースの中で感じたことを、つぶやいていく・・・そんなブログです
 
 
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
楽天その1
クイズに答えて募金しよう!!
Yahooで行っている募金用ブログパーツです。 クイズに答えると1円、代わりに企業が募金してくれるようです。 1日1回限りらしいのですが、少しでも誰かの為になることだと思ってご協力ください!!
詳細は・・・”http://volunteer.yahoo.co.jp/click/”で確認願います!!
楽天
プロフィール

さぶかるまにあっくす

Author:さぶかるまにあっくす

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
マイクロアドCM!!
お勧め!!
アマゾンお勧め フィギュアです!!
お買い得なので ドンドン、観てください!!
カテゴリ
RSSリンクの表示

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhoneが売れたのは、アップルと言うブランドイメージがあってこそなのだ 












今日は”なぜiPhoneが日本で売れたか?”の考察記事を読んだ。日本製品至高主義な日本市場の中で、”iPhoneの「ハイテクとデザインの両立」が日本人の「精緻さ」を求める文化と合致したためではないか”と言う事らしいんだけれども、僕には単純に、日本人の中の”舶来ブランドの弱さ”から来たものだと思っているのだ。
(Yahooニュース:「iPhone」が閉鎖的な日本市場で、高いシェアを獲得できた理由=中国ネット

つまりは、こう言ってはなんだけれども、iPhoneと言う携帯電話は当然として、PCの商品カテゴリの中にある!!って言い方をするべきものだろう。しかし、実際的には、アップルと言うファッションブランドがあって、それによって、iPhoneが選ばれてきた経緯があるように思えるのだ。

ハイテクやデザインなんかよりもブランドイメージで、売れてしまった!!ってことが言えるんだと思えるのだ。なぜならアップルってブランドはソモソモ、パソコンのブランドで、マイクロソフトのWindowsと比べて、ファッションデザイナーやクリエイターがオシャレに使っているイメージってのがあって、それに乗っかってiPhoneが売れたに過ぎない!!ってふうに僕には思えるのだ。









言い換えればスマートフォンってシステム自体は、時代にマッチして、必要性が高かったのだろう。そうなれば、本来はその使いやすさやメンテナンス性、コストパフォーマンスなんかを考えて、機種を選んでいく作業ってのが行われるべきだったのだろう。しかしながら、そうやって選択する!!って作業は当然として、選択するための知識が必要になる!!ってのが言えるだろう。

そうなれば、僕のような程度の”オタク”であれば、そのスペックシートを並べて、どのスマホが効率的に使いやすいか?レビューはどうか?なんてことを気にして、ベストバイな1台を購入するだろう。しかし、普通の人ってのはそこまで、マニアックに機種を選ぶ作業ってのはしないだろう。そう考えればイメージで選ぶ!!ってのが直感的な選択基準にになるのではなうだろうか?

言い換えれば、どこのメーカーの機種を持てばオシャレなのか?ってことになっていったんだと思うのだ。つまりは、カバンや洋服を選ぶのと同じ感覚で、”ブランドを持つ優越感”ってのを日本人はiPhoneに求めただけなんだと思えるのだ。そこにはその商品が社会的にどんなイメージで思われているか?ってのが意味を為していて、今回の記事のように、本当にアップルに対して、”ハイテクとデザインの両立”と分析できている一般的日本人がどれだけ居るか?ってことになるのである。




APPLE MacBook Air 1.7GHz Core i5/11.6/4GB/128GB MD224J/AAPPLE MacBook Air 1.7GHz Core i5/11.6/4GB/128GB MD224J/A
(2012/06/13)
アップル

商品詳細を見る




確かにソフトバンクがそのシェアを伸ばすのに、iPhoneを利用して、激安で販売して・・・ってのが大きいんだと思える。安価であれば採算コストの部分は考えなくて済むのだから、そうなれば、他の要素で、商品を比べるしか無くて、そこから考えれば、スマートフォン自体、出初めの頃で、システムの操作性ってのは、どんぐりの背比べ状態で・・・って事になれば、アップルと言うブランドイメージで、iPhoneが売れた!!って方が正しい認識ではなかろうか?

だから、日本人も本当に”目利きするだけの能力があれば、それに依存するんだけれども、そうで無ければ、ブランドイメージをありがたがるしかない!!”って言い方になってしまうのだ。それである一定のシェアが生まれれば、今度はシェアイメージの安定性・・・みんなが買ってるから僕も買う!!・・・・になって、それが今回のiPhoneの勝利ポイントなのだと思えるのだ。



Apple iPod touch 32GB ホワイト&シルバー MD720J/A  <第5世代>Apple iPod touch 32GB ホワイト&シルバー MD720J/A <第5世代>
(2012/10/09)
アップル

商品詳細を見る





言い換えれば、サムソンスマートフォンの凋落ってのは、サムソンスマートフォンの性能や品質の問題以前に、”サムソン=韓国製品”ってことで、そこに日本人としての、韓国に対するマイナスイメージがあって、そうなったんだと言えてしまえるのだ。初期の頃はハッキリ言えば、ドコモやauなんかの回線提供キャリアのイメージの中で販売されて、韓国サムソン製であることを強くアピールしてこなかったことが勝利ポイントだったのだろう。

しかし、TVCMなんかでガンガンと”ギャラクシースマホはサムソン製!!”ってことをアピールしてしまえば、どんなにキャリアイメージで誤魔化してても、”ああ・・・・韓国ブランドか・・・”ってことで、結局は日本に受け入れてもらえなくなっているのが今の現状なんだと思うのだ。












そう考えれば、企業のブランドイメージってのは、当然として消費者の購買意欲にモロに影響して、”iPhoneを使ている=クリエイティブでオシャレ”のイメージを作り上げたアップルの企業努力ってのは、iPhone前からのことで、そう言う意味で、日本企業も、ブランドイメージを作り出す戦略ってことに対して、今までもその部分ってのはあったんだと思うけれども、今後はもっとそれを意識して、企業経営していかなければならないんだと思うのだ。

PS.実は僕自身この夏にiPhone携帯にアンドロイド携帯から乗り換えた。ホンネ、出来ることは変わらないんだけれども、なんて言うか、”この時はこう使ってね!!”的なアップルからの”お仕着せ”の操作性にものすごく戸惑うのである。確かにAする時は必ずそれに沿った操作を求める仕様ってのは、ライトユーザーにとっては便利なのだろう。しかしながら、Windows8のタッチ操作がうっとうしくて、如何にXPライクに使えるか?カスタマイズするようなオタクには、自由度が無くて不便に感じたのだ。お金があれば、乗り換えるんだけれども、貧乏なので2年間頑張って使うことにするんだけれども、そう言う意味でアップルに対して思う事は、”ライトユーザー向きにオシャレに商品を作っていくのが得意な会社なんだなあ・・・”ってことなのである。

トラックバック先
Yahooニュース:「iPhone」が閉鎖的な日本市場で、高いシェアを獲得できた理由=中国ネット
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141202-00000021-scn-bus_all







スポンサーサイト

マカフィーの今回の販売方法は斬新だ!! 



僕自身、昔ほど自作はしなくなったから、所有するPC本体ってのは、メインに使う1台とサブの1台、それに非常用のノートパソコンが1台って感じで、そんなにヘビーに使うことはなくなったと思うのである。昔はパーツ単位で購入し、でんでんタウンなんかに行くと”ああ、マザーボード、これが3980円!?ケース激安3000円!!”って感じで値段につられて衝動買いなんかしていたから、めったに動かさない本体が何台も転がって、”ああ・・・OSのライセンスはどうしよう?ウイルスは?”って事に頭を悩ませていたのだ。

そのためにLinuxなんかの使い方も覚えたし、ウイルスソフトに到っては無料のAvast!を使うようになってしまったのだ。メインはやっぱりどうしてもWindowsを利用したい!!ってのは本音にある。僕のPCのスキルが低いからかもしれないがどうしても便利なフリーウェアってなるとWindows系になってしまうし、特に最近はマイクロソフトがExpressって形でVBなんかを無料で提供してくれるから、ちょこっとした作業にはものすごく便利な環境がLinux以上にそろっていると感じてしまうからなのだ。

マカフィー オール アクセス 2012 1ユーザーマカフィー オール アクセス 2012 1ユーザー
(2011/09/22)
Array

商品詳細を見る


そのためにどうしてもWindows環境をサブ機にも求めてしまう部分があるんだけれども、結局はOSの費用を考えれば、すべてにWindowsをインストールするだけの余裕ってのは財政的に難しく、結果Linuxになってしまう!!ってのが僕の事実であったのだ。そしてウイルスソフトをどうするか?ってのも1つのテーマとしてあったのだ。

初期はぶっちゃけの話、無料系ってのが信用できなくてノートンを購入して使っていたのだ。しかし貧乏にもなり、Linuxにもやっぱりウイルスは気になって必要で、その辺りを研究した結果、Avast!にぶち当たってしまったのである。それで最近はメイン機でさえもAvast!に頼ってしまっている現状があるのだ。

PCのウイルスを根こそぎ削除する方法――コンピュータウイルス(マルウェア)は、あなたのお金と情報を狙っている! (Software Design plus)PCのウイルスを根こそぎ削除する方法――コンピュータウイルス(マルウェア)は、あなたのお金と情報を狙っている! (Software Design plus)
(2011/10/28)
本城 信輔

商品詳細を見る


特に昔のようにそれなりにヘビーにネットで遊ぶことは無くなった!!って自覚がある。そうなれば無料系でも大丈夫かなあ?って気持ちになってしまったのである。それで結果Avast!になってしまったのだ。ただ、最近は1台分の値段で3台とjかアンドロイド携帯にもインストールできるウイルスソフトの販売が増えてきたように思える。

それ自体、歓迎すべきことだと思っている。やっぱりウイルス問題ってのはネットワークにつなげる限りには絶対的に存在して、可能性としてゼロではない!!ってのがあるし、そうなれば1台1台にインストールするのはそれなりに費用が掛かってしまう現実があるのだ。それを考えれば、今の販売形態はユーザーにとってはありがたいことなのだろう。

10日でおぼえるVisual Basic.NET入門教室10日でおぼえるVisual Basic.NET入門教室
(2003/02)
瀬戸 遙、VBテックラボ 他

商品詳細を見る


そして、今回、僕が驚いたのはマカフィーの販売方法なのだ。簡単に言えば1ユーザーに対する契約であってPCの上限台数は関係が無いと言うことなのである。つまりは個人1人だけが極端な話100台のPCを所有してインストールする場合であっても、1パッケージで賄われると言うらしいのである。

詳しくはマカフィーのHPにて確認して欲しいのであるのだが、ある意味、ものすごく画期的な販売方法のように感じたのだ。つまりは多少ともなりヘビーなユーザーであれば、メイン機とサブ機、それにノートパソコン、そこに携帯としてのアンドロイド機を持つことになるだろう。他のパッケージ版のウイルスソフトってのがザックリだが原則1パッケージ購入で3台までってのがあって、アンドロイド用は別購入って感じなのが多いのではないだろうか?

ウイルスセキュリティZERO 1,980円ウイルスセキュリティZERO 1,980円
(2010/08/04)
Windows

商品詳細を見る


そう考えれば、今回のマカフィーはかなりお得なのかもしれない。ただ、ライトユーザーになるとどうなのか?ってことになるのだろう。例えばPCはノートパソコン1台だけで後は、アンドロイド携帯1台だけって場合を考えた場合は、そんなに”美味しく”ないのだろう。その場合はより安価な商品を購入するほうが良いのかもしれないし、家族で購入するのであれば、ユーザー辺りの数で契約するマカフィーは却って割高になる可能性も在るのだろう。

だから一概に価格設定においてマカフィーが良いとはシチュエーションによっては言えないのは事実だろう。しかし、その”ユーザー単位ごと”って契約方法自体は斬新で、僕自身の興味をひいたのは間違いないのだ。無論、複数台を利用するヘビーユーザーになれば、無料系のウイルスソフトと有料系を組み合わせることで、経済的に効率の良い環境づくりを考えるのが普通なのかもしれない。

カスペルスキー 2012 Multi Platform Security 1年3台乗換優待版カスペルスキー 2012 Multi Platform Security 1年3台乗換優待版
(2011/09/09)
Array

商品詳細を見る


ただ、今回のマカフィーの契約方法は、もしかすると他のソフトウェアなんかにも波及するかんがえなのかもしれないと持ってしまったのだ。特にOS関係でそれが出来るのであれば、また積極的に自作を楽しんでみたいと思うようになるし、好みのPCを複数台、様々な場所で持つことも考えられるだろう。

PC自体のハードウエアの価格ってのはパーツ単位から見てもかなり落ちてきているんだと思う。10年前であればOS入りのノートパソコンが3万円台で購入できるなんて信じられなかっただろう。オフィスさえ考えなければ、本当にレノボなんかで販売されている価格帯なのだ。モニタ込みで5万円台のデスクトップだってオフィスなしじゃ存在してしまうのである。そう考えれば、10年前と今とでOSの値段が変わらないってのはつらいものがある。そう考えたとき、マカフィーの販売契約法ってのはかなり魅力的に僕には感じたのである。マイクロソフトも見習ってほしく思えるのである。

ウイルスバスター2012 クラウド 3年版ウイルスバスター2012 クラウド 3年版
(2011/09/02)
Windows

商品詳細を見る


リンク先
マカフィーホームページ
http://www.mcafee.com/japan/home/pd/all_access/






ニンテンドー3DSの敵は、PSPではないだろう・・・・ 





任天堂のファミコンがスーパーマリオと共に爆発的に売れて、家庭用ゲーム機が定番になったのはちょうど、僕が小学生ごろだったと思う。その後はNECのPCエンジンやセガのメガドライブなどがリリースされ、それなりにゲーム機ってのは売れていったんだと思う。

まあ、勝手にその時代背景を考えてしまうのだけれども、その時はバブルの時代で、それなりにみんな、お金を持っていたから、ゲームソフト1本が4,5千円しても普通に”買えていた”んだと思う。中には定価1万円オーバーのゲームソフトなんかが販売されても、”ふーん”って感じで、それはそれで、その値段に納得していた!!ってのがあるんだと思う。

【新価格版】 ニンテンドー3DS コスモブラック【新価格版】 ニンテンドー3DS コスモブラック
(2011/08/11)
Nintendo 3DS

商品詳細を見る


しかし、最近のCDの販売動向を見ても判るとおり、やっぱり収入が下がって、その分、可処分所得が相対的に少なくなり、どうしても食費なんかの生活費が必要だから、その分だけ、趣味にかけるお金の額ってのは下がってきているのは実際だろう。それにダウンロード販売なんかもあって、結果的にCDが売れなくなってきているのは、みんな、知っているはずなのだ。

そう考えればゲームも同じで、いやゲームの場合、それはもっと顕著で、音楽を好むユーザーとゲームを好むユーザーの数が絶対的に違うから、その分だけ、ゲーム市場ってのは厳しいのは当然だろう。もっと言ってしまえば、音楽CDであればバブル期とそんなにその製造コストってのは変わらなかったのかもしれないが、ゲームの場合、どうしてもゲーム機自体が高性能になればなるほど、それで遊ぶゲームソフトの制作費ってのは掛かり、そうなれば、簡単に利益を生み出すことにはつながっていかないだろう。

PSP「プレイステーション・ポータブル」 ピアノ・ブラック(PSP-3000PB)PSP「プレイステーション・ポータブル」 ピアノ・ブラック(PSP-3000PB)
(2008/10/16)
Sony PSP

商品詳細を見る


こう言ってはなんだけれども、最近携帯やスマートフォンで遊ぶカジュアルゲームが流行らしい。僕だって何かの拍子に携帯なんかで遊ぶんだけれども、その内容ってのはRPGなんかと違って、単純に反射神経なんかを競うものであるとかのゲームが多くて、1ゲームするのに5分か10分で終わってしまう!!ってのが実情なのだ・・・まあ、それを何回も繰り返してしてしまう場合が多いから、結構時間はとられてしまうのだが、苦笑

そこで思うんだけれども、結局は携帯電話のシステムで動作しているのだから、”精密グラフィックで超3D!!ポリゴンぐりぐり!!”ってゲームはほとんど無くて、確かにJavaアプリで動いてる2Dのがそれなりに多いんだけれども、それよりもフラッシュなんかで、その場の勢いで作ったんだろうなあ・・・って思える単純ゲームもそれなりの数、あるのだ。

Apple iPod touch 32GB MC544J/A 【最新モデル】Apple iPod touch 32GB MC544J/A 【最新モデル】
(2010/09/02)
アップル

商品詳細を見る


そう考えれば、その開発コストってのは、少しプログラムに慣れたプログラマが”えいやあ!!”って感じで2,3日で作ってしまったんではないだろうか?って思ってしまう場合があるのも、そんなフラッシュ系のゲームをしていて思うのだ。

そう考えれば、カジュアル系のゲームってのは、フラッシュなんかのお手軽作成で開発費も安く、無料で提供してもCM費用なんかで、十分採算が取れてしまう!!ってのがあるだろう。ついでにそのゲームサイトのアバターなんかで、アイテム課金でそれなりに利益が出てしまうから、そういう意味では開発運用コストとその利益のバランスが上手く取れていると言えるのではないだろうか?

Android アンドロイド タブレットPC 「OS:2.2 ファームウェア:2.2 CPU:ZT-180 1GHz メモリー:256MB ハードディスク:4GB 液晶サイズ:7吋」Android アンドロイド タブレットPC 「OS:2.2 ファームウェア:2.2 CPU:ZT-180 1GHz メモリー:256MB ハードディスク:4GB 液晶サイズ:7吋」
()
不明

商品詳細を見る


しかし最近のPSPやニンテンドウ3DS、それにWiiやPS3ってのは、どうしてもそのゲームの開発コストってのは高くて、そうなれば、やっぱりサードパーティーであるゲーム会社も、昔のように乱造できなくて躊躇する部分ってのがあるんだと思う。

だから、最近はどうしても大手ゲーム会社が幅を利かせ、昔のようにこじんまりとしたゲーム会社ってのはその開発費を考えれば、淘汰されるのは当然の流れで、そうなれば、メジャータイトルばかりが、売られてしまって、消費ユーザーのほうも、今の時代、お金が無いから、シリーズモノの定番ゲームを購入して、マイナー系のゲーム会社のゲームはどうしても回避してしてしまうだろう。

Android(アンドロイド)タブレット MID_A9 M7003B OS:2.2 CPU:ARM Cortex A9 Dual core 1G メモリ:512MB 内蔵RAM:4GB 7インチ静電式Android(アンドロイド)タブレット MID_A9 M7003B OS:2.2 CPU:ARM Cortex A9 Dual core 1G メモリ:512MB 内蔵RAM:4GB 7インチ静電式
()
a9pad

商品詳細を見る


そうなれば、やっぱりゲームのバラエティーってのはどうしても、定番化ばかりになってしまって、”飽き”が生まれてくる!!ってのがある。特によくよく考えれば、最近は特にゲームがしたいからゲームをするのではなくて、待ち時間なんかに何もすることが無いから、何かの拍子に携帯電話でゲームをする!!って感じになってきているのは僕の中での事実なのだ。

そうなれば、わざわざ、携帯用ゲーム機を購入しなくても、ちょこっとするだけなら携帯電話で十分!!って気持ちになってしまって、ゲーム機を買わなくなった!!ってのが本音としてあるのだ。つまりは初期の白黒ディスプレーの時のゲームボーイの頃はもちろん、携帯電話なんか無かったから、そうなれば、暇つぶしにゲームボーイを持ち歩かざるを得ず、それに伴ってゲームソフトも購入した!!ってのがあるのだが、今は携帯電話があるから、”わざわざ購入する気持ちにはなれない”のだ。

Wii本体 (シロ) Wiiリモコンプラス2個、Wiiスポーツリゾート同梱Wii本体 (シロ) Wiiリモコンプラス2個、Wiiスポーツリゾート同梱
(2011/06/23)
Nintendo Wii

商品詳細を見る


それに本音、持ち歩くのにうっとうしい!!ってのがある。ただでさえノートPCがあって、携帯電話があって、単純にゲームをするだけって事を考えれば、それだけで十分出来るのだから、どうしてもわざわざゲーム機を持ち歩きたくない!!ってのがある。ノートPCを持ち歩かない状況であれば、考えるのだけれども、実際、それを考えれば、”邪魔臭い!!重い!!”って感じてしまうのだ。

今回、任天堂が”ニンテンドー3DS”の価格を1万円値下げして、販売するニュースを読んだ。ゲーム機が売れなくて、株価も下がっているから、ゲーム機を値下げして、売り上げ台数を上げよう!!って戦略だろう。ゲーム機本体が売れれば、ゲームソフトも売れて、そこで利益が確保できるし、もっと言ってしまえば、確実に台数が出れば、その分、製造コストも下げられるので、それを狙っての大幅値下げなのだと僕は思う。
(Yahooニュース:任天堂“背水の陣” 3DS大幅値下げ 発売からわずか半年、異例の措置

PlayStation 3 (160GB) チャコール・ブラック (CECH-3000A)PlayStation 3 (160GB) チャコール・ブラック (CECH-3000A)
(2011/07/04)
PlayStation 3

商品詳細を見る


しかし、実際、任天堂の思惑通りに”ニンテンドー3DS”が売れるだろうか?理由は先ほども書いたとおり、開発コストのためにゲームソフトの種類が出難い状態にあること、携帯電話でお手軽に(無料もしくはほとんどコストを掛けずに)ゲームが出来てしまうことなんだけれども、値段はあまり大きな購入動機にはならないだろう。2万5千円のものが1万5千円になったとしても、やっぱり本当に”欲しい!!”って購入意欲にはつながらないから、その価格で一時期は売れたとしても、定番アイテムになるのは厳しいんではないだろうか?

それよりも、”ニンテンドー3DS”の販売代金を5万円にしても、その分、ネットダウンロードで最新ゲームをやりたい放題!!って感じのカジュアルゲーム型のビジネスモデルに作り直したほうがいいのではないだろうか?はっきり言えば初期導入費用が高いよりも、そのランニングコストが高いほうがよっぽどか辛いのだ。後はCM広告費で稼ぐような、ゲームソフトの費用を如何に下げていくか?ってことに腐心する必要があるのではないだろうか?

Excel・Word 搭載 ノートパソコン Windows Office WiFi 無線LAN 7インチワイド 液晶 A5 メール 超軽量 USB SD PC エクセル ワード◇epcExcel・Word 搭載 ノートパソコン Windows Office WiFi 無線LAN 7インチワイド 液晶 A5 メール 超軽量 USB SD PC エクセル ワード◇epc
()
akart

商品詳細を見る


そしてニンテンドー3DSにとって敵は単純にソニーのPSPではないだろう。本当の敵はアップルのiPhoneであり、Googleのアンドロイド端末のはずである。その事をよく考えて、任天堂は、より面白いゲームの遊び方を提案して欲しいと思うのである。

オープン記念セール1万円福袋・Office2010バンドル【中古】【送料無料】【ノートパソコン】★オープン記念セール1万円福袋★【57%OFF】オープン記念セール1万円福袋・Office2010バンドル【中古】【送料無料】【ノートパソコン】★オープン記念セール1万円福袋★【57%OFF】
()
不明

商品詳細を見る


トラックバック先
Yahooニュース:任天堂“背水の陣” 3DS大幅値下げ 発売からわずか半年、異例の措置
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110811-00000597-san-bus_all


Googleキーワードランキング
Yahoo!!ボランティア!!
Yahooの募金紹介用ブログパーツです。 詳細は”http://volunteer.yahoo.co.jp/donation/blog_parts/common.html”です。 確認して、利用していただければ、幸いと思います!!
管理者からのお願い!!
  • リンクに関して、自己責任でジャンプを行ってください!!
  • 一応気はつけているのですが情報に誤りがあるかもしれません。ですから必ずご自身で確認してください。このブログで誤った判断をされても責任はもてません。必ずご自身で再度の確認を願います
  • ブログ内のバナーはCMです。紹介している商品やサービスなんかの記事にはまったく関係はありません
  • 紹介している商品に関しては送料や振込み手数料などが別途必要になることが大半です。そのことも考えて購入することを願います。
あくせすかうんた!!
DMM!!
DMMDVDレンタル
DMM.com CD&DVDレンタル
リンク
ブロとも申請フォーム
GMOホスティング&セキュリティ株式会社
楽天その2
楽天その3
トラフィックエクスチェンジ
インク激安!!
インクって高いよね?
プリンタは安くなってるのにインクはまだまだ・・・・ 安く買って、気軽に使いましょう!!笑
ランキング集!!
株式会社paperboy&co.
FC2CM!!
FC2CM!!
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。