オタの独り言

サブカル好きの似非オタが日々の日常のニュースの中で感じたことを、つぶやいていく・・・そんなブログです
 
 
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
楽天その1
クイズに答えて募金しよう!!
Yahooで行っている募金用ブログパーツです。 クイズに答えると1円、代わりに企業が募金してくれるようです。 1日1回限りらしいのですが、少しでも誰かの為になることだと思ってご協力ください!!
詳細は・・・”http://volunteer.yahoo.co.jp/click/”で確認願います!!
楽天
プロフィール

さぶかるまにあっくす

Author:さぶかるまにあっくす

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
マイクロアドCM!!
お勧め!!
アマゾンお勧め フィギュアです!!
お買い得なので ドンドン、観てください!!
カテゴリ
RSSリンクの表示

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DQNネームってのは何を持って、そのカテゴリに入るか?を考えなければならない 







今回はDQNネームの話である。ネットで遊んでいる人間からすれば、もうイマサラ感満載の話で、今頃しても仕方が無い話だろうって感覚があるだろう。もっと言ってしまえば、ある意味、ものすごく”他人事”の話で、消費税の話なんかと比べて、”どーでも良い!!”ってのがあるだろう。だから究極的にはたわいの無い話の積み重ねとしてDQNネームがあるのだろう。

そもそもDQNネームってのは何か?って部分なんだけれども、簡単に言えば、”子供の名前としてつけるにはありえない名前”って事なのだろう。ソモソモ論の発端で言えば”悪魔ちゃん事件”だったのだろうか?子供の名前を悪魔と役所に届けてそれが不受理になって、そこからある種、子供の名前に対するDQNネームってのが定番のネタになっているような気がするのだ。



確かに、本当にDQNネームがネットで話題になったのは、”小学校か幼稚園かの連絡網に載っかってる子供の名前が、漫画っぽい名前ばかりだ!!”的なネタが掲示板なんかに書き込まれて、そこからの派生として、様々な掲示板なんかに書き込まれて広がっていった!!ってのが実際だったかもしれない。しかしながら、僕にとってはDQNネームの根底は”悪魔ちゃん事件”なのだ。



それで、まあ、今回は歌手の宇多田ヒカルさんが、Twitterで自分自身の名前に関しての感想と一緒にDQNネームに対して話題を振ったから、そこで、またもや定番の話題として現れた!!ってことだけなのだろう。そして宇多田氏はそんな名前に”かわいそう・・・”って感想をつぶやき、それに関して”可哀想って失礼ぢゃない?”って返信があって、”たしかにかわいそうは失礼だったかもしれないですね”って返したってことだけなのだ。

人の名前に対して、その響きや意味合いにおいて、どのような感覚になるか?ってのは人それぞれの感性の相違の問題だろう。しかしながら、特に名前ってのは親が付けるものであって、親の感性が優先されるべきものであって、子が自称する事は原則的には無くて・・・確かに戸籍上の名前を変える事もレアケースながらあるらしいのだけれども・・・・そうなれば、社会通念上、変わった名前をつけられれば、子供としては辛くなる!!ってのがあるだろう。その部分でDQNネームってのは問題がある事は否定出来ないだろう。



その部分では、”親御さんたちは愛情をもって名付けたんだろうけど、DQNネームはちょっとかわいそう・・・”ってつぶやいた宇多田氏の感覚はものすごく一般的な感覚で、このつぶやきに対しては何も問題は無いと思えるのだ。繰り返すが、親の感性と社会的な通念論、それにその名前をありか?なしか?考える個々人の感性・・・絶対的な解答が無いのだから、本質的には、個々人の感想に任せるしかないことなのだろう。

そういう意味では何がDQNネームか?どうか?ってのが判らないってのが言えるのかもしれない。自分自身の中では”これは無いだろう・・・”って思うものであっても社会的に認められてしまっている場合なんかもあるだろう。特にこの10年から20年で、アニメなんかがサブカルチャー化してしまって、社会現象にまでなってしまったりする状況があって、そうなれば、そのネーミングセンスってのも、それなりに変わっていってるはずなのだ。



逆に言えば、これは僕の感覚なのだけれども、例えば、今70代、80代の年齢の方の名前を考えてみる。その名前を今時に生まれた子供の名前として使用するのは、かなりDQNになる場合が多いのではないだろうか?つまりはその時代時代ごとに社会的センスってのは異なっていて、何が社会的通念から外れているのか?ってのは判断が難しい部分もあるって事を言いたいのだ。

ただ、全部が全部、全ての人間が同じ感覚になるのは難しいんだけれども、それでも、”なんとなく・・・”のレベルで社会的通念論ってのは形成されている事実もあるはずなのだ。だから、どこまでを社会的通念論で語るのか?は個々人の判断においてしかなく、その部分でゆだねられるのだから、難しい部分があるのだろう。



ただ、1番の問題は、親が子供の名前で遊ばない!!ってことなのだろう。名前をつけるには様々な理由があって、想いがあるのは間違いないだろう。そこに社会的にどう思われるのか?も名前を考える上で、判断条件にしなければならない!!ってことなのだろう。親としての想いは重要なんだけれども、そこに、社会からどのように思われるのか?って部分も必要だと思えるのだ。

子供の名前は親だけが呼ぶものではない。ペットのように家族と友達だけが知って、他の人にとってはどうでも良い!!って言うわけではない。子供には子供の人生があって、そこには社会性として親との関係とはまた別の人間関係が生まれていくのだ。そうなれば名前ってのは、親と子供の関係の中だけに存在するものではない!!ってのは、当然ながら思い至るだろう。



その部分で、安易に名前を考えずに、他人から観てどう思うのか?ってのを親は考える必要があるのだろう。そう言った視点があって名前が多少ともなり変わっていたとしても、それはDQNネームにはなりえないだろう。単純に親の好みだけで名前をつける状況にいささか問題があって、そこにDQNネームの根本論があるのだと僕は思うのだ。

トラックバック先
Yahooニュース:宇多田ヒカル、ツイッターでDQNネームに言及!「かわいそう」は失礼?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120625-00000025-flix-movi






関連記事
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://subculmaniax.blog23.fc2.com/tb.php/1368-6e3f4185
Googleキーワードランキング
Yahoo!!ボランティア!!
Yahooの募金紹介用ブログパーツです。 詳細は”http://volunteer.yahoo.co.jp/donation/blog_parts/common.html”です。 確認して、利用していただければ、幸いと思います!!
管理者からのお願い!!
  • リンクに関して、自己責任でジャンプを行ってください!!
  • 一応気はつけているのですが情報に誤りがあるかもしれません。ですから必ずご自身で確認してください。このブログで誤った判断をされても責任はもてません。必ずご自身で再度の確認を願います
  • ブログ内のバナーはCMです。紹介している商品やサービスなんかの記事にはまったく関係はありません
  • 紹介している商品に関しては送料や振込み手数料などが別途必要になることが大半です。そのことも考えて購入することを願います。
あくせすかうんた!!
DMM!!
DMMDVDレンタル
DMM.com CD&DVDレンタル
リンク
ブロとも申請フォーム
GMOホスティング&セキュリティ株式会社
楽天その2
楽天その3
トラフィックエクスチェンジ
インク激安!!
インクって高いよね?
プリンタは安くなってるのにインクはまだまだ・・・・ 安く買って、気軽に使いましょう!!笑
ランキング集!!
株式会社paperboy&co.
FC2CM!!
FC2CM!!
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。