オタの独り言

サブカル好きの似非オタが日々の日常のニュースの中で感じたことを、つぶやいていく・・・そんなブログです
 
 
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
楽天その1
クイズに答えて募金しよう!!
Yahooで行っている募金用ブログパーツです。 クイズに答えると1円、代わりに企業が募金してくれるようです。 1日1回限りらしいのですが、少しでも誰かの為になることだと思ってご協力ください!!
詳細は・・・”http://volunteer.yahoo.co.jp/click/”で確認願います!!
楽天
プロフィール

さぶかるまにあっくす

Author:さぶかるまにあっくす

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
マイクロアドCM!!
お勧め!!
アマゾンお勧め フィギュアです!!
お買い得なので ドンドン、観てください!!
カテゴリ
RSSリンクの表示

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

個人情報の管理はすでに企業の性善説に任せるしかないように思える 







今回のネタは”複数業者で利用しているポイントカードの個人情報のあり方”についてなのである。簡単に言えば、朝日新聞が”TutayaのTカードにドラッグストアも加盟していて、個々人がどのようなクスリを購入したのか?が、他の企業にももれているのではないか?”って感じの記事内容に関して、今回は書きたいのである。
(朝日新聞:Tポイント、医薬品の購入履歴を取得 販促活動に利用

実際、記事を読むと、どこまで個人の購入履歴が漏れているのか?が良く判らないからなんとも言えない部分があるってのが僕の感想なのだ。例えばAってコンビニでどんなお菓子を買って、BってレンタルショップでどのようなDVDを借り、そしてCってドラッグストアでどの様なクスリを購入したか?ってのが、その個人名と一緒に共有されているか?どうか?が判らないのだ。



1番酷い想像をすれば、コンビニのレジの前でカードを指し示すと”ああ・・・こいつはさっき、レンタルビデオ屋でアニメを借りて、だから、今回、ポテチのオマケのアニメグッズも欲しいんだなあ・・・”的な下世話な個人情報まで店側に流れているのか?ってのがあるだろう。

つまりは会員番号で検索すれば、完全にいつどこで何を買ったのか?の全てをポイントカードの利用によって、その名前も住所も一緒に、どの企業でも調べることが出来るのか?ってことが大きな問題点になるだろう。この場合、下世話に”何を食べて、どんなクスリを飲んで、どんなものを観ているか?”ってのが丸ざらしになるってことになる。

これだけは守りたい個人情報保護これだけは守りたい個人情報保護
(2009/02/24)
岡村 久道、鈴木 正朝 他

商品詳細を見る


そうなれば、企業が純粋に販促活動だけに利用するのであれば良いんだけれども、今の時代、そんな個人情報が流出してしまった場合たまらなくなくて笑うに笑えないだろう。極端な話、タレントや政治家なんかはそんな個人情報の流出が命取りになる場合だってあるのではないだろうか?

ただ、この場合は最悪の情報管理で、もしかすると、そんな情報は各店舗に漏れておらず、単純にTutayaの中で、マクロ的に”20代男性の購入行動!!アメリカの連続ドラマもののDVDを借りていく人は、途中で1.5リットルのコーラを買いやすい!!”的な場合であれば、具体的な個人が特定されないのだから、それはそれでいいんだと思えるのだ。実際これまでもそんな感じのマーケティングリサーチは行われてきたのだし、目くじらを立てるほどのものではないように思える。

誤解だらけの個人情報保護法―個人情報保護法の過剰反応を乗り切る。 (フォー・ビギナーズ)誤解だらけの個人情報保護法―個人情報保護法の過剰反応を乗り切る。 (フォー・ビギナーズ)
(2008/04)
藤田 悟、ふなびき かずこ 他

商品詳細を見る


つまりはこの問題点は、どこまで個人がそこから特定できるか?って事になるだろう。今回、そのあたりの具体的な内容が書かれていなかったから、なんとも言えないのだ。だから今の状況でバタバタする必要も無いんだと思える。もっと言ってしまえば、ポイントカードをするのはそう言ったマーケティングリサーチをされるものとして、大部分の人間は考えているはずなのだ。

問題は図書館の運営を私企業に任せるのと一緒で、どこまで個人情報を管理し、守ってくれているのか?ってことだろう。例えば、何かの拍子にそのあたりのデータが流出すれば、如何に責任を取ってもらえるか?って話になるだろう。今回は単純に”煽り”の記事で、実態的にはあまり意味が無い記事のようにも僕には思えるのだ。

個人情報暴露マニュアル―私生活の全てが分かる! (DATAHOUSE BOOK)個人情報暴露マニュアル―私生活の全てが分かる! (DATAHOUSE BOOK)
(2003/02)
毎日航海

商品詳細を見る


今回の記事は個人情報の流出と管理と、マーケティングリサーチをゴッチャにしているように思える。実際、会員カードはどこにだってあるし、何かの拍子に個々人の購買行動はチェックされているのは当然だろう。飲み屋さんだって、最近はその辺りかなりシビアにマーケティングリサーチを行っているだろう。

そういう意味では、個々人の情報はいつの間にかどこかに管理されて記録されている可能性はあるのだ。もっと言ってしまえば、クレジットカードなんかはその典型ではないだろうか?今回はTポイントの個人情報がどのレベルで利用されているのか?が曖昧で、調べてもそのあたりが見えない!!ってところに問題はあったのだろう。しかしながら、個々人の購買情報が名前と一緒に具体的に出ない限りには、スルーすべき事ではないか?と僕は思ったのである。



個々人の行動記録が、ネットがあってPCで管理されていくのは、それが技術革新だと言えてしまえるのだろう。携帯の通信履歴だってそうだし、電車の定期券がICカード化してしまって、いつどこで乗って降りたか?もクレジット機能と一緒になって記録されているのはご存知の通りだろう。

そう考えれば、個人情報はいつの間にか収集されてしまっている現実は否定できないのだ。問題はそれがどのレベルで流出され使われていくか?になるだろう。確かに単独の企業で管理されているのか?複数の企業で共有されているのか?によってその意味合いは異なるのかもしれないが、ある意味、企業の単純な意味での性善説に任せるしかないのだ。逆に言えば、個人情報が具体的に漏れた時に厳しく管理監督する姿勢を監督省庁に善後策として求めるしかないのであろう・・・・

ニュースソース元
朝日新聞:Tポイント、医薬品の購入履歴を取得 販促活動に利用
http://www.asahi.com/national/update/0717/NGY201207160032.html




関連記事
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://subculmaniax.blog23.fc2.com/tb.php/1418-310efec2
Googleキーワードランキング
Yahoo!!ボランティア!!
Yahooの募金紹介用ブログパーツです。 詳細は”http://volunteer.yahoo.co.jp/donation/blog_parts/common.html”です。 確認して、利用していただければ、幸いと思います!!
管理者からのお願い!!
  • リンクに関して、自己責任でジャンプを行ってください!!
  • 一応気はつけているのですが情報に誤りがあるかもしれません。ですから必ずご自身で確認してください。このブログで誤った判断をされても責任はもてません。必ずご自身で再度の確認を願います
  • ブログ内のバナーはCMです。紹介している商品やサービスなんかの記事にはまったく関係はありません
  • 紹介している商品に関しては送料や振込み手数料などが別途必要になることが大半です。そのことも考えて購入することを願います。
あくせすかうんた!!
DMM!!
DMMDVDレンタル
DMM.com CD&DVDレンタル
リンク
ブロとも申請フォーム
GMOホスティング&セキュリティ株式会社
楽天その2
楽天その3
トラフィックエクスチェンジ
インク激安!!
インクって高いよね?
プリンタは安くなってるのにインクはまだまだ・・・・ 安く買って、気軽に使いましょう!!笑
ランキング集!!
株式会社paperboy&co.
FC2CM!!
FC2CM!!
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。