オタの独り言

サブカル好きの似非オタが日々の日常のニュースの中で感じたことを、つぶやいていく・・・そんなブログです
 
 
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
楽天その1
クイズに答えて募金しよう!!
Yahooで行っている募金用ブログパーツです。 クイズに答えると1円、代わりに企業が募金してくれるようです。 1日1回限りらしいのですが、少しでも誰かの為になることだと思ってご協力ください!!
詳細は・・・”http://volunteer.yahoo.co.jp/click/”で確認願います!!
楽天
プロフィール

さぶかるまにあっくす

Author:さぶかるまにあっくす

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
マイクロアドCM!!
お勧め!!
アマゾンお勧め フィギュアです!!
お買い得なので ドンドン、観てください!!
カテゴリ
RSSリンクの表示

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリンピックと戦争の話 







ロンドンオリンピックである。国ごとにオリンピックに対する考え方や盛り上がり具合は、それなりに温度差があるようだけれども、それでも、まあ、4年に1回の祭典だから、どの国も軽い国威発揚の感覚の中で、頑張っている!!ってのがあるだろう。確かに出場選手は、選手自身の試合に対して必死なだけで、その政治的意味合いなんかは何も意識せずに、頑張っている!!ってのがあるだろう。

いささか、歯切れの悪い感じで書き始めているのは事実なんだけれども、なぜなら、僕が思うのに、オリンピック終了後の中国は怖いぞ!!って意識を持ってしまったからなのである。今回、日本の防衛白書に対して、中国が日本の軍備拡張に批判をした!!と言う記事を読んだ。尖閣諸島の問題があって、オスプレイの配備問題があって、だんだんと中国に対しての軍事的プレッシャーを中国自体が感じ始めている結果だとも言えるだろう。
(Yahooニュース:防衛白書に「強烈な不満」=日本は軍備拡充と批判―中国





特に、今回は、日本の具体的な兵力アップに対する懸念よりも、日本の防衛白書で”中国軍と中央政権が上手くいっていない事”を書かれたことに過敏になっているようなのである。つまりは、日本も第2次世界大戦時において、軍部の暴発が引き金になった表現があるのだけれども、それに近い状況が中国にも生まれつつあるって事ではないだろうか?

本当にヤバイ!中国経済―バブル崩壊の先に潜む双頭の蛇本当にヤバイ!中国経済―バブル崩壊の先に潜む双頭の蛇
(2008/05/12)
三橋 貴明

商品詳細を見る


冷静に考えて、今の状況は、日本が世界の軍事的影響を与える!!ってことを意識する国は少ないのではないだろうか?日本人だけが”日本は戦争が嫌いな国だ!!”って信じているだけで、世界の国々は”日本ほどクレージーな戦争好きの国民は居ない!!”って考えているのかもしれない。しかしながら、それでも、中国のように具体的に軍隊を動かそうとしていないだけ、まだ、安全パイだ!!って思われているはずなのだ。

しかしながら、中国は、東シナ海を中心に様々な国と国境問題を中心に戦争をし始めているのはご存知だろう。ざくっと言えば、インドともミャンマーともフィリピンとも、隣接している大部分の国々と争っている感じなのが中国なのだろう。特に、中国バブルが弾けそうになっている現状、まだまだ、民主化運動に関する抑圧もあって、経済優先の政策で国民の不満を誤魔化しているに過ぎない政策だから、完全にバブルが弾ければ、内乱化する可能性ってのは十分に考えられる。

中国バブル経済のからくり (シリーズ企業・経営の現場から)中国バブル経済のからくり (シリーズ企業・経営の現場から)
(2012/04/30)
藤村 幸義、美土代研究会 他

商品詳細を見る


そうなる前に、中国はその国民の意識を政権批判から目を背けさせる必要ってのが生まれてくるのだろう。そうなれば、手っ取り早いのが戦争になっていくのは事実だろう。特に尖閣諸島は、中国が太平洋に航路を持つには重要な地点になり、また海洋資源も豊富なのだから、そう考えれば、十分に戦争してでも獲得するのに”美味しい”地点であるのは間違い無いだろう。

ただ、日本と具体的に戦争になってしまえば、アメリカとも戦争になるには必至だろう。沖縄にはアメリカ軍基地があり、日米同盟があって、また、アメリカだって日本海に眠っている地下資源に対する権益が欲しいのは事実だろう。下種の勘繰りなんだけれども、アメリカの理想的なシナリオは中国と日本が軽く戦争して、アメリカが介入し、日本保護を名目に権益を拡大し、ついでに、日本化に眠る地下資源も日本との共同開発を理由に入手していこう!!ってことなんだと考えているのだ。

日本国境戦争 21世紀・日本の海をめぐる攻防 (ソフトバンク新書)日本国境戦争 21世紀・日本の海をめぐる攻防 (ソフトバンク新書)
(2011/07/21)
山田 吉彦

商品詳細を見る


そう考えれば、具体的に日本と”事を構える”訳にはいかないのが中国だろう。しかしながら、軍部は、戦争する事がアイデンティティになるのだから、着々と戦争の準備ってのはしているのは間違いないだろう。つまりは、第2次日中戦争は、中国の軍部の暴発によって行われる可能性が高いように思えるのだ。特にオリンピックがあれば、どうしても民主化のテーマが生まれてきて、経済不安と重なり合えば、中国の内乱化は在り得てしまえるシナリオになるのだ。それを防ぐための日本との戦争って事になる。

つまりは、もし戦争があるなら、オリンピック終了後・・・・オリンピック中に戦争を始めてしまえば、世界中から、ワルモノ認定されてしまって、それを防ぐためにオリンピック期間中は実質的な行動に出れないから・・・・何らかの政変に近いものがあれば、具体化していく可能性がイキナリ高くなっていくのは事実ではないだろうか?

日本の国境問題 尖閣・竹島・北方領土 (ちくま新書 905)日本の国境問題 尖閣・竹島・北方領土 (ちくま新書 905)
(2011/05/11)
孫崎 享

商品詳細を見る


”オスプレイは落ちる可能性があるから、反対!!”って意見があるかもしれないが、中国の動きを考えれば、必要なもののような気もしているのだ。東日本大震災があって、日本が弱体化している現状、中国側からすれば、今こそ、日本の領土を切り取る事が出来るチャンスだという意識になっているんだと思える。

そう考えれば、オリンピック終了後ってのが、タイミング的に戦争が起こりやすい!!ってのが言えるのではないだろうか?特に民主党政治が消費税増税なんかで危うくなって、中国の傀儡化が利かなくなっていけば、中国自身も追い込まれることになるだろう。そこに精神的保守右翼タカ派の石原都知事なんかの極右勢力が微妙に台頭すれば、より事は大きくなっていくだろう。

中国はいかに国境を書き換えてきたか 地図が語る領土拡張の真実中国はいかに国境を書き換えてきたか 地図が語る領土拡張の真実
(2011/04/19)
平松茂雄

商品詳細を見る


現実にパチンコ屋さんに対する警察の締め付けが厳しくなって、銀行もパチンコ屋さんに対して、貸し渋りが始まってきている!!って記事も読んでいる。極論だけれども、パチンコってのは朝鮮系の人たちの仕事であるのは、各論においては間違っているのかもしれないが、全体論としては間違っていないだろう。つまりは旧社会党の政治的な保護力が、民主党政権のパワーの低下と共に始まって、締め付けが厳しくなっている!!って事が言えるのではないだろうか?
(Yahooニュース:「言うこと聞かない」パチンコホール 警察が広告・宣伝規制の強化に動く

確かに朝鮮と中国はそんなに関係がない!!と言えばそれまでなんだけれども、もし”宗主国”という言葉があるのであれば、北朝鮮と韓国の関係を考えて、そこに中国の影響力を混ぜてしまえば、韓国政府だって、アメリカ側の意向が強いように見えながらも、かなり中国側の影響も受けているって事が言えるだろう。

中国民主化民族運動の現在―海外諸団体の動向中国民主化民族運動の現在―海外諸団体の動向
(2011/12/21)
柴田 哲雄

商品詳細を見る


その部分はレッドパージを中途半端にしてしまった日本と同じで、表面的には民主資本主義国歌なのに、イデオロギー的に根深く、中国共産圏がロシア共産圏の弱体化より、巨大化して、ヘンに影響している!!ってことが言えるのだろう。そうなれば、北朝鮮を橋渡しにして、アメリカの意向よりも中国の意向のほうが韓国政府に影響があるって考えれば、パチンコ屋さんの事だって、なんとなく想像出来てしまえるのではないだろうか?

日本は、第2次世界大戦で世界に対して、血を流させてしまった国であり、その反省から、絶対的に戦争をしてはいけないのは間違いないのだ。しかしながら、尖閣諸島や竹島問題なんかを考えれば、どこまで我慢するべきなのか?我慢できなくなった時にどのように行動するべきなのか?ってのを考えなければならない時が来てしまっていると思える。

天安門事件から「08憲章」へ 〔中国民主化のための闘いと希望〕天安門事件から「08憲章」へ 〔中国民主化のための闘いと希望〕
(2009/12/14)
劉 暁波

商品詳細を見る


それは単純に戦争をすれば良いってことではなくて、戦争をしなくても、相手国を屈服させるだけのパワーってのが必要になり始めているのかもしれない。そういう意味では、日本は経済力をバブル化して、もう1度、世界を圧倒する必要があるのかもしれないのだ。そうしなければ、弱気のまま、中国なんかに、戦争もしないままに領土を乗っ取られていく事になるだろう。

日本は覇権主義にはもうなれないのである。自衛のための戦争でさえも、第9条の教育の中で、無自覚に回避する意識が生まれてしまっていると言えるだろう。ただ、やられれば、やられっぱなしでは意味が無いのである。特にこんなにも不景気になって、家電製品の輸出なんかもマイナスになれば、頼るべきは日本海に眠る地下資源になってしまうのだ。





それを中国・韓国に盗られないように如何に政治的に圧力を掛け、工作していくか?ってのが必要で、そういう意味では、日本は中国の民主化運動に協力し内乱をコントロールし、南北朝鮮の合併を主導しながらも、混乱の延長を長引かせるような狡猾さが必要なのだと思えるのだ。

戦争をしなくても悪役になれる方法はいくらでもある。日本はこれからはより外交的に狡猾な国にならなければ、戦争が出来ないのだから、生きていけないと言えるのだ。それはあくまでも他国を侵略するためではなく、自国の権益を少しでも守るためのものであり、その感覚がなければ、結局は、中国・韓国に屈服させられていくのだとぼくは思うのである。

トラックバック先
Yahooニュース:防衛白書に「強烈な不満」=日本は軍備拡充と批判―中国
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120801-00000033-jij-int

Yahooニュース:「言うこと聞かない」パチンコホール 警察が広告・宣伝規制の強化に動く
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120729-00000000-jct-bus_all





関連記事
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://subculmaniax.blog23.fc2.com/tb.php/1459-dc8e351a
Googleキーワードランキング
Yahoo!!ボランティア!!
Yahooの募金紹介用ブログパーツです。 詳細は”http://volunteer.yahoo.co.jp/donation/blog_parts/common.html”です。 確認して、利用していただければ、幸いと思います!!
管理者からのお願い!!
  • リンクに関して、自己責任でジャンプを行ってください!!
  • 一応気はつけているのですが情報に誤りがあるかもしれません。ですから必ずご自身で確認してください。このブログで誤った判断をされても責任はもてません。必ずご自身で再度の確認を願います
  • ブログ内のバナーはCMです。紹介している商品やサービスなんかの記事にはまったく関係はありません
  • 紹介している商品に関しては送料や振込み手数料などが別途必要になることが大半です。そのことも考えて購入することを願います。
あくせすかうんた!!
DMM!!
DMMDVDレンタル
DMM.com CD&DVDレンタル
リンク
ブロとも申請フォーム
GMOホスティング&セキュリティ株式会社
楽天その2
楽天その3
トラフィックエクスチェンジ
インク激安!!
インクって高いよね?
プリンタは安くなってるのにインクはまだまだ・・・・ 安く買って、気軽に使いましょう!!笑
ランキング集!!
株式会社paperboy&co.
FC2CM!!
FC2CM!!
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。