オタの独り言

サブカル好きの似非オタが日々の日常のニュースの中で感じたことを、つぶやいていく・・・そんなブログです
 
 
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
楽天その1
クイズに答えて募金しよう!!
Yahooで行っている募金用ブログパーツです。 クイズに答えると1円、代わりに企業が募金してくれるようです。 1日1回限りらしいのですが、少しでも誰かの為になることだと思ってご協力ください!!
詳細は・・・”http://volunteer.yahoo.co.jp/click/”で確認願います!!
楽天
プロフィール

さぶかるまにあっくす

Author:さぶかるまにあっくす

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
マイクロアドCM!!
お勧め!!
アマゾンお勧め フィギュアです!!
お買い得なので ドンドン、観てください!!
カテゴリ
RSSリンクの表示

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原爆の日だからこそ、武力の必要性の意味を考えるべきなのかもしれない 







僕が子供の頃は戦争を実際に体験してきた人たち=祖父母の世代であった。だから、確かにあまり戦争の話ってのは直接聞かなかったんだけれども、それでも、戦争ってのをなんとなくであるが、”してはいけないもの”として感じていた部分があるのは事実なのだ。これは戦後教育の平和に関する9条関連の知識の中で、”戦争=絶対悪”と言う言葉が刷り込まれてきた部分もあったんだと思う。

それに、第2次世界大戦ってのは、確かに植民地政策なんかがあったりして、世界自体が武力による、弱肉強食・分捕り合いの時代であったってのが言えて、日本が戦争に突入にしたのも、そう言った流れの中で戦争を選択してしまった!!ってのがあるのかもしれないが、どちらにしろ、”日本が仕掛けた戦争!!”って事で、戦争を仕掛けて負けてしまったのだから、日本は、それに懲りて戦争を”仕掛けてはいけない”ってのが共通認識だったのだろう。





ただ、その時の前提条件として、”日本が戦争を仕掛けない限りにはどの国も日本に戦争を仕掛けない!!”ってのがあったんだと思える。つまりは中国とも韓国とも領土争いは無くて、北方領土の問題も結局は話し合いの中で、”ああ・・・いつか、返って来たらうれしいなあ・・・”程度の問題でしかなくて・・・実際、北方領土の問題に直面している地元の方には申し訳ない感覚なのだけれども・・・・”日本は平和で永遠に安穏と出来る!!”って意識のほうが大きかったように思える。

しかしながら、最近は、中国の尖閣諸島や、韓国の竹島問題が浮上して、そこに日本海の地下資源問題が絡まってきて、具体的な領土の分捕り合いとしての戦争が起こり得る可能性ってのは、ある種高まってきているのは事実だろう。実際、アメリカ軍のオスプレイの配備を考えれば、専守防衛のためってよりも、軍事侵攻として、準備している匂いってのはプンプンと感じられるのだ。



つまりは日本の思惑はともかく、アメリカとしては、中国領土まで、侵攻したくてのオスプレイの配備だろう。沖縄県基地から、どこにそれだけの地上部隊を輸送するか?を考えれば、その戦略ってのはなんとなく見えてくるのではなかろうか?言い換えれば、アメリカの目的は、”台湾独立”ではないだろうか?と思うほどの軍事力を日本周辺に集めているのは間違い無いのである。

その中で日本の平和ってのをどのように考えるか?ってのがあるように思える。考え方の1つとしては、憲法9条を前面に押し出し、”不戦の誓い”を守り、外国から攻められても、戦争をしない!!の一言で、やられっぱなしの状況を受け入れるってのがあるだろう。最初から抵抗せずに、不平等な条約を飲み、従順に従っていく・・・これなら確かに戦争にならず、流される血の量も最小限で済むだろう。



そうやって搾取される立場になっても”戦争で死ぬよりもマシだ!!”って感覚はあるのかもしれない。ただ、それはある種の”イジメられっこ”の論法のように僕には思えるのだ。”これ以上酷いことをされないように、言う事を聞いておく”・・確かに被害最小の論法かもしれない。

しかしながら、それで絶対的に要求がエスカレートしないとは確約がないのだろう。いじめっ子ってのは要求が受け入れられると際限なく要求していくのが定番で、そうなれば、悲しい事だけれども、”自殺するしかなくなる”事になる。また、自殺しなくても、暴発して、より激しい反発になっていくのはあるだろう。



つまりは、今の状況を考えれば、単純に憲法9条さえ守っていれば、日本は平和だ!!の論法にはならないのだ。そうなれば、相手に併せて武力を準備し、戦争をするべきか?になる。それでは、第2次世界大戦の泥沼論とばって、歴史から何も学ばなかった事になるだろう。戦争は絶対的にするべきではなくて、戦争自体、間違っている事を日本人は、原爆を通じて知っているはずなのだ。

ただ、戦争は”相手があるからこそ”の戦争なのだ。確かに侵略戦争として、相手国に攻め入る戦争を行うのであれば、自国の自制の中で戦争放棄を語るべきなのだろう。これは僕の子供の頃の戦争放棄論なのだ。しかしながら、今の状況は、戦争は”他国からの侵略に対してどのように対応するか?”であって、”相手の行動に対する”戦争って意味合いで、日本が戦争をしないからと言って、相手も止めてくれるような子供の論理では通用しないのもまた事実なのだ。



そうなれば、相手国からの武力蜂起をどのようにするか?ってのが日本にとっての大きなテーマになるだろう。無論、もう1度、武力を蓄え軍事国家となり、気に食わない相手をどんどんと武力侵略していく!!ってのが方法論として否定できないのは事実なのだ。しかし先ほど書いたとおり戦争ってのは行うべき事ではなくて、そうなれば、専守(武力)防衛だけが日本の唯一の手段となるか?って事になる。

確かにその前提として武力の充実ってのが必要になってくるのだから、そういう意味では核武装なんかも含めての砲艦外交が有利なのかもしれないってのを感じてしまうのだ。こう言ってはなんだけれども、微妙な軍事バランスの中で、東西冷戦ってのがあったのは事実で、冷戦って事は具体的な武力衝突がほぼ無くて、その部分で平和だった!!ってことが言えてしまうのだ。



そう考えれば、外交戦略としての砲艦外交を日本も取り入れざるを得ないのではないだろうか?戦争をする気は無いのに、軍事費を増大させていくのは、ある種、無駄金をつぎ込んでいくのだから、経済論として無能の極地だろう。しかしながら、相手国に”もし日本と戦争をしてしまえば、被害予想がつかない!!”と思わせる事ができなければ、相手国からの武力侵攻はありえるのだから、そういう意味では軍事的バランス論が必要になるのかもしれない。

確かにこの感覚は、あくまでも緊急的な対処論で、根本的な解決論になっていないのは事実なのだ。軍事力増大のチキンレースになってしまって、結果、爆発して、共倒れになってしまえば、元も子も無い感覚になるだろう。しかし、手をこまねいていれば・・・って部分もあるから、大問題なのである。



特に中国はバブルがはじけ始めて、何かで1発逆転を狙わなければ、政権の維持が出来なくなってしまって、内乱状態に陥るのは自明だろう。韓国だって、北朝鮮のバクダンがあって、如何に合併しても経済が維持できるか?ってのがあるだろう。そうなれば、”未来の産油国”を夢見て、日本海侵略に掛けるのは容易に想像できてしまえるのである。





日本だってバブルがはじけて、不況脱出が見えなくて、家電製品は中国・韓国製品にシェアを取られて・・・って事になれば、日本海の地下資源に対して敏感にならざるを得なくなるのは事実だろう。そこに中東の遠い土地で石油利権の確保に必死なアメリカが存在すれば、完全に日本海ってのは、紛争地帯になってしまうのだ。

今日は8月6日の原爆の日である。単純に子供のように不戦の誓いを立てるのは良いんだけれども、実際はどうなのか?を考えて、如何に薄氷の平和を維持していくか?を日本全体で考えるべきなのだろう。利益を分け合えるなら良いのか?って考えもあるんだけれども、その利益配分の問題だってあるだろう。本当に今の日本は難しい局面に居る事を理解するべきなんだと僕は思うのだ。
(Yahooニュース:広島、きょう67年目の「原爆の日」)

トラックバック先
Yahooニュース:広島、きょう67年目の「原爆の日」
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20120806-00000006-nnn-soci




関連記事
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://subculmaniax.blog23.fc2.com/tb.php/1476-8b192fb1
Googleキーワードランキング
Yahoo!!ボランティア!!
Yahooの募金紹介用ブログパーツです。 詳細は”http://volunteer.yahoo.co.jp/donation/blog_parts/common.html”です。 確認して、利用していただければ、幸いと思います!!
管理者からのお願い!!
  • リンクに関して、自己責任でジャンプを行ってください!!
  • 一応気はつけているのですが情報に誤りがあるかもしれません。ですから必ずご自身で確認してください。このブログで誤った判断をされても責任はもてません。必ずご自身で再度の確認を願います
  • ブログ内のバナーはCMです。紹介している商品やサービスなんかの記事にはまったく関係はありません
  • 紹介している商品に関しては送料や振込み手数料などが別途必要になることが大半です。そのことも考えて購入することを願います。
あくせすかうんた!!
DMM!!
DMMDVDレンタル
DMM.com CD&DVDレンタル
リンク
ブロとも申請フォーム
GMOホスティング&セキュリティ株式会社
楽天その2
楽天その3
トラフィックエクスチェンジ
インク激安!!
インクって高いよね?
プリンタは安くなってるのにインクはまだまだ・・・・ 安く買って、気軽に使いましょう!!笑
ランキング集!!
株式会社paperboy&co.
FC2CM!!
FC2CM!!
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。