オタの独り言

サブカル好きの似非オタが日々の日常のニュースの中で感じたことを、つぶやいていく・・・そんなブログです
 
 
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
楽天その1
クイズに答えて募金しよう!!
Yahooで行っている募金用ブログパーツです。 クイズに答えると1円、代わりに企業が募金してくれるようです。 1日1回限りらしいのですが、少しでも誰かの為になることだと思ってご協力ください!!
詳細は・・・”http://volunteer.yahoo.co.jp/click/”で確認願います!!
楽天
プロフィール

さぶかるまにあっくす

Author:さぶかるまにあっくす

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
マイクロアドCM!!
お勧め!!
アマゾンお勧め フィギュアです!!
お買い得なので ドンドン、観てください!!
カテゴリ
RSSリンクの表示

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国大統領のブレブレ発言は、今の韓国の国際社会の立場のようだ 







ロンドンオリンピックが終わって、もう既に1週間ぐらい経ちそうになってる。厳密に言えば、この日曜日に終わったのだから、まだ1週間にはなってないんだけれども、それでもやっぱり、もう”過去”の事になり始めてるだろう。現実にロンドンオリンピック閉会直後には、出場した選手たちがTVなんかに出て、インタビューに答えていたのに、もう今じゃ、そんな話題は全く無い!!って言っても、それほど弊害は無いのではなかろうか?

つまりは、まあ、日本人の気質からなのか?すぐに過去のイベントを忘れてしまう!!ってのがあるって言っても良いのだろう。それだけ、様々なイベントやニュースが多過ぎて、”お祭りには見物客として参加するけれども、試薬としての参加では無いから、次のイベントがあれば、すぐに飛び移って興味が、どんどんと変わってしまう!!”ってのが言えるのかもしれない。つまりは、”他人事のお祭りだからこそ、興味があって、それゆえに醒めるのも早い”のだろう。



そんな中で”醒めない”お祭りがあったのは事実なのだ。それは”サッカーの竹島アピール事件”である。ご存知の通りオリンピックの男子サッカーで韓国チームの選手が”竹島は韓国のもの!!”とアピールして、おもいきり批判を浴びた事件である。

竹島の所有権の問題は、日本海の地下資源の利益の問題で、僕自身は日本に帰属する!!と思っているんだけれども、韓国人からすれば、その意見ってのは異なって、今の状況では、明確に解決するのは難しいのだから、その帰属問題に対しては、このブログで断言するのは不遜だし、実際は出来ない!!ってのが僕の感覚なのだ。



ただ、そこから、韓国の大統領の行動が、あまりにも安易過ぎて、どうも笑える!!ってのがあるのだ。簡単に言ってしまえば、オリンピックでのアピールは、ある意味、韓国にとって大失敗だったのだろう。僕自身、英語なんかの外国語が出来ないから、各本国版のニュースサイトを読んでいないから、なんとも言えない部分があるんだけれども、それでもその日本版なんかをザックリと読むと、竹島の帰属問題云々よりも、その行為自体に非難が集中されているってのが事実だろう。

無論、これはオリンピックでの韓国の態度があまりにも酷過ぎて、その反動としての非難だとも言えるのかもしれない。それに日本の体操のユニフォームを日章旗問題にすり替えて誤魔化そうとした韓国側の幼稚な主張ってのもあって、結局は”見透かされている”って部分が世界の中にあるのだろう。



そうなれば、韓国のイメージってのはこれまで、世界の中でどうだったか?ってのはよく判らない部分も在るんだけれども、現状においては”幼稚で最悪の韓国”ってイメージが出来つつあるのだろう。そしてそれを打開するために、韓国政府としては、その”原因”となった日本を”叩かなければならない”ってのがあったのだろう。

つまりは日本を叩く事で、それによって西欧諸国も同調する!!ってのがあったのだろう。確かに文化的に日本ってのはそれなりにヨーロッパなんかで、評価・・・オタクなものも含めて、ってのがちょっと、どうかなあ?って思うんだけれども・・・されて、認められてるんだけれども、結局は貿易摩擦なんかの部分を考えれば、感情的に、”日本が嫌いだ!!”って言ってしまう西洋人も、経済界のトップを中心に多かったのだろう。



つまりは、”ジャパンパッシング”って言葉がそれなりに昔からあって、日本の経済的繁栄に対して、ネタミ・ソネミまで行かないものの”アジアのサルのクセに・・・・”ってのがどこか西洋人にはあったはずなのだ。そういう意味では、日本ってのはどこかしら嫌われていた部分ってのがあったのだろう。特に、伝統的ブランド店に、円高を背景にいわゆる”オバチャン”達が、ディスカウントマーケットに行くノリで、入っていって厚顔無恥に振舞えば、嫌われても仕方が無い部分があったのは事実だろう。

もっと言ってしまえば、海外のブランドってのは”工芸品”なのだろう。それを金満ニッホンのオバチャン達が空気を読まずに、購入すれば、そこに反感があっても当然なのだ。ブランドを購入するってのはそれなりにそのブランドに対する敬意を持って、その購入者自体にそれなりにそのブランドにあった品位が求められている!!ってことを知らなければならないのだ。つまりは公式の格式のある晩餐会には”このブランドでは行かない!!”のは、なぜなのか?が判ってブランドを購入できるか?どうか?ってのが、ブランドがその購入客を試している!!ってことに日本人は気付かなければならないのだろう。



話は逸れてしまったのだけれども、つまりは単純に西洋人全てに日本に対して愛着があるって事はないのだろう。そう考えれば、ジャパンパッシングがそれなりにその西洋諸国内で受け入れられる事実があって、その部分で韓国政府が、自国のトラブルを誤魔化すためにその海外の目線を変えようとして”日本叩き”を煽った!!ってのも読めてしまうのだ。

しかしながら、実際は、そんなに簡単にヨーロッパを中心とした西洋人が、それに乗ってこなかった!!ってのがあるのだろう。当然ながら、韓国だって西洋人からすれば”アジアのサル”の1つであろう。特にLGやサムソン製品が売れ始めて、その市場を席巻し始めれば、”コリアンパッシング”が生まれ始めている現実があることさえ否定できなくなってきているのだろう。



そうなれば、韓国人が仕掛けたジャパンパッシングに簡単に乗れないのが西洋人のメンタルティーになるのだろう。特に繰り返して言うのだけれども、オリンピックでの韓国の横暴なイメージがあるのだから、”日本さえ叩けば乗っかってくれる!!”状況では無いのは事実では無いだろうか?

それで、結局は韓国国内でも、その国際的な雰囲気の悪さってのに気が付き始めたのだろう。特にオリンピック開催期間中に竹島上陸なんかを空気を読まずにしてしまったイミョンバク大統領に対して、やっぱり政府の責任って事で、韓国国内からの”突き上げ”があったのは事実なのだろう。



特に前にも書いたとおり、選挙で負けた韓国大統領は次の大統領に報復されていく政治的粛清があるから、”1度大統領になった限りには選挙に負けられない!!”ってのがあるのだろう。それで結局は国際的な評価の中で”韓国叩き”が、その国民自身感じる部分があったのだと思う。つまりは国民全体で”大誤算!!”だったのだろう。そうなれば責めるべきなのは大統領!!って事になるだろう。

その打開策として、”日本の天皇土下座すべし発言”になったのは、容易に想像できてしまうのだ。つまりは、それで日本の急所を突いたつもりで居たのがイミョンバク大統領の感覚だったのだろう。しかしながら、それが却って、日本人からのすさまじいパッシングにつながることになって、それで慌てて、”そんな発言は無かった!!マスメディアの報道の誤りだ!!”で逃げ出したのだろう。
(Yahooニュース:大統領の天皇発言で「誤解」=対立回避にじませる―韓国



簡単に言えば、韓国は経済的に通貨スワップなんかでかなりの援助を実際的にしているのは間違い無いだろう。極端な話、日本が韓国ウォンを支えなければ、韓国経済が崩壊するのは事実なのだろう。よく韓国経済が世界経済の一翼を担うようになってきた!!ってあるんだけれども、ざっくり言えば、実際、日本の東京1つ分だけのGDPと同じ程度に過ぎないのだ。

無論、東京のGDPが日本全体のGDPの6分の1以上を占めているのは事実で、それを考えれば、韓国の経済規模もそれなりかもしれないが、逆に言えば、日本全体のGDPの5分の1程度が韓国経済なのだ。そうなれば、韓国のウォンを通貨スワップなんかで支えなければとっくの昔に経済が破綻するのは事実なのだ。



確かに、韓国経済が破綻すれば、日本経済に大きな影響があるから、破綻させるのはマズい!!って論法があるのかもしれない。しかしながら、逆に言えば、予定される通貨スワップの金額で、簡単に韓国経済を買収できてしまえるのが日本の現実なのだ。つまりは韓国に直接渡さずに、NECなんかの韓国企業となるライバル企業に日本政府がM&A資金として融通し、買い叩いてしまうのが1番韓国企業に勝ってしまう方策なのは間違いないだろう。

無論、そんな事をすれば、雇用する韓国人からの反逆なんかがあるかもしれないが、何も買収した韓国企業を維持する必要は無いのである。部門ごとで切り刻んで安価に他の外資に売却して、その世界的購入シェアの回復だけに日本企業は努めれば良いのだから、例えば、サムソン電子を富士通が買収して、その販売経路さえ押さえてしまえば、後は、極端な話、韓国人に買い取らせればそれで良いだろう。



実際、バブルの頃、トランプタワーなんかを購入してバブルが弾ければ、逆に購入されてしまったことを考えれば、日本もそれなりの経済的政策を韓国経済にとっても、バチはあたらないはずなのだ。逆に言えば、それぐらいの狡猾さがなければ、日本企業は手詰まりになっていくのは目に見えているのである。

問題は、そのことを韓国大統領が肌身に染みて感じ始めているってのがあるだろう。シャトル外交を取りやめ、通貨スワップまで拒否されればジリ貧になるのは韓国経済である。そうなれば、韓国自体大不況になるのは事実だろう。それほど、天皇土下座発言は、日本の中での韓国に対する制裁決議に結びつき、結果、今まで”なあなあ”であった竹島問題でさえも、具体的に日本が国際司法裁判所に再度の提訴になって、韓国にとっては不利ばかりの状況になりつつあるのは事実だろう。



そうなれば、多少ともなり、口先で誤魔化せるなら、それで逃げ出したくなるのが、韓国政府なのだろう。だから、”天皇土下座発言なんか言ってない!!”なんかの発言が出たりするのだろう。しかしながら、韓国国内の流れの中で、”日本憎し!!”の教育が行き届いてしまっているのだから、それで日本に謝罪すれば、今度は、韓国国内から痛烈な批判になるってのが判っているから、今の中途半端な状況になってきてるのではないだろうか?

つまりはジリ貧韓国なのだろう。問題はその事を客観的に韓国国民が読みきれていない事なのだろう。”日本恐れるに足りず!!”の意識が経済発展を背景に生まれてきて、傲慢になってきているのが今の韓国なんだと思えるのだ。だから、オリンピックでも空気の読めない行動を平気で出来てしまえるのだろう。



日本はある意味、どんなに経済が発達しても、アメリカの影に怯え、様々な外交の中で”強気に出る”ことを忘れてしまった民族だと言える。どんなに頑張っても、外交的に一流国になれないジレンマの中で、最近は言わなくなってしまったんだけれども、国連の常任理事国入りも無くて、どうしても他国に対して、戦争に負けてしまった負い目もあって、踏み込めない!!意識があるんだと感じている。

そういう意味では、韓国も本来は自国の立ち位置を見極めて、どのように国際社会で振舞えばいいのか?を考えるべき時になったと言えるのかもしれない。今はサムソン製品がヨーロッパを席巻しているのかもしれないが、事実、だんだんと利益の大きい高付加価値商品にその販売戦略を転換しているのは、日本の販売ラインナップを見れば判るだろう。



そうなれば、韓国製品が今の実力でどこまでいけるか?ってのが判らなくなるだろう。日本からの技術提供も、日本企業が韓国企業を信じられなくなった時から、だんだんと少なくなっていくのは判るだろう。現実にアップルとサムソンの特許裁判を考えれば、高付加価値商品になれば、だんだんと日本と同じで韓国製品も先細りしていくのは、容易に想像できるのだ。

そう考えれば、今の韓国大統領のイミョンバク氏の発言ってのは、韓国自身の”ブレ”を象徴しているように思えるのだ。ある意味、日本がこの不況になっているのは、国際経済の中で、金融市場で、日本の財が、円高によって、海外に流出しているからだと言って良い。逆に言えば、僕なりに順当である1ドル=105円経済になれば、日本はまたバブル真っ盛りになるだろう。



ただ、韓国は韓国ウォン安でギリギリ経済を支えていると言ってよいのだ。つまりは韓国ウォンが瓦解すれば、韓国は一気に不況になるだろう、ましてや、北朝鮮の合併問題も、最近具体的に考えなければならない時期に来ているのは事実だろう。そうなれば、日本からの経済援助ってのは韓国にとって必須になるのは事実だろう。

そうなれば、韓国政府は日本の空気を読まなければならなくて、強気一方じゃもう日本が折れてくれないのが、今回の状況になって理解できたのだと思える。しかしながら、国民のほうが、その空気をまだ読めていないのが、韓国の問題なのだと思えるのだ。





韓国イミョンバク大統領のシナリオは、このままグダグダのまま、日本の通貨スワップを当てにしながら、選挙の為に国内向けに日本叩きを続けて、上手く竹島を乗っ取るのが理想なのだろう。日本海に眠る地下資源が無ければ、完全に破綻するのは韓国経済なのだ。そういう意味では、死に物狂いなのが今の韓国の姿なのだと言えるのだろう。

ある意味、底力の意味合いでまだまだ韓国よりも日本経済のほうが余裕があるのかもしれない。しかしながらだからと言って、意味も無く日本海の地下資源を他国に譲るほど、お人よしで居られないのが今の日本ではなかろうか?戦争責任を理由に日本の資源まで、他国に盗られてはいけないのである。”盗人にも三分の理”とよく言うが、それを許してはいけないのである。戦争責任と、地下資源の権利は全く別物である事を日本は世界に向けて主張しなければならないのだ。

トラックバック先
Yahooニュース:大統領の天皇発言で「誤解」=対立回避にじませる―韓国
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120816-00000081-jij-int






関連記事
スポンサーサイト
コメント
Re: No title
返事が遅くなり申し訳ありません。
そうですね、日本、頑張ってくれましたね!!メダル総数が38個!!その点はすっごいと思います!!
ただ、まあ、後、ほんの少しで、メダルの色がゴージャスになったり、メダルそのものが手に入ったかもしれないのに・・・って思える残念な試合も多く、無責任ながら、”あとちょっと・・・”って思ってしまうのも本音にあります。
メダルの獲れなかった選手の気持ちを考えれば、無責任に思う事は良くないんですが・・・それでも・・・

韓国や中国の反日感情ってのは・・・”対日本”って形で国外に”敵”を作らなければ、まとまらなかった!!ってのがあって、その行き過ぎた結果が今の状況なんだと思います。特にしつこくなっていますが、日本海に地下資源があることが判明してからの領土問題ですから、なんて言うか、”奪わなければ食べていけない悲壮感”が政府上層部にあって、だからこそ、国民に対して、”より反日感情を煽った!!”ってことになるんだと思います。
そして、これまでの日本ってのは第2次世界大戦の反省もあって、中韓に対して、特に”土下座外交”を繰り返してましたから、”図に乗った!!”ってのがあるんでしょうね・・・・
ただ、今回の韓国大統領発言で、”一線を越えてしまった”部分があって、結果的に、日本の中での流れが、変わりつつあるんだと思います。そうなれば、今までのように、中韓も、居丈高に出るだけの外交では”もたなくなる”ってのがあるんでしょうね・・・
今はその過渡期で、日本の出方次第で”土下座外交からの脱却”が出来るチャンスなんだと思います。
ここで、また再び、中韓にヘンに気を使うと、また相手は傲慢になっていくでしょう・・・
そう考えれば、相手が云々よりも、日本政府が、今の流れを利用して、より”正常な関係作りが出来るか?”ってのがキーポイントになってくるんだと思います。

コメントいただきまして、ありがとうございました!!


> 日本頑張りましたね。わたしは卓球が好きなので福原愛選手を応援してました。女子団体が銀、なでしこも銀、これらは金メダルに匹敵すると思っています。
>
> 韓国は下品な国であります。
No title
日本頑張りましたね。わたしは卓球が好きなので福原愛選手を応援してました。女子団体が銀、なでしこも銀、これらは金メダルに匹敵すると思っています。

韓国は下品な国であります。














 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://subculmaniax.blog23.fc2.com/tb.php/1528-17157aee
Googleキーワードランキング
Yahoo!!ボランティア!!
Yahooの募金紹介用ブログパーツです。 詳細は”http://volunteer.yahoo.co.jp/donation/blog_parts/common.html”です。 確認して、利用していただければ、幸いと思います!!
管理者からのお願い!!
  • リンクに関して、自己責任でジャンプを行ってください!!
  • 一応気はつけているのですが情報に誤りがあるかもしれません。ですから必ずご自身で確認してください。このブログで誤った判断をされても責任はもてません。必ずご自身で再度の確認を願います
  • ブログ内のバナーはCMです。紹介している商品やサービスなんかの記事にはまったく関係はありません
  • 紹介している商品に関しては送料や振込み手数料などが別途必要になることが大半です。そのことも考えて購入することを願います。
あくせすかうんた!!
DMM!!
DMMDVDレンタル
DMM.com CD&DVDレンタル
リンク
ブロとも申請フォーム
GMOホスティング&セキュリティ株式会社
楽天その2
楽天その3
トラフィックエクスチェンジ
インク激安!!
インクって高いよね?
プリンタは安くなってるのにインクはまだまだ・・・・ 安く買って、気軽に使いましょう!!笑
ランキング集!!
株式会社paperboy&co.
FC2CM!!
FC2CM!!
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。