オタの独り言

サブカル好きの似非オタが日々の日常のニュースの中で感じたことを、つぶやいていく・・・そんなブログです
 
 
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
楽天その1
クイズに答えて募金しよう!!
Yahooで行っている募金用ブログパーツです。 クイズに答えると1円、代わりに企業が募金してくれるようです。 1日1回限りらしいのですが、少しでも誰かの為になることだと思ってご協力ください!!
詳細は・・・”http://volunteer.yahoo.co.jp/click/”で確認願います!!
楽天
プロフィール

さぶかるまにあっくす

Author:さぶかるまにあっくす

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
マイクロアドCM!!
お勧め!!
アマゾンお勧め フィギュアです!!
お買い得なので ドンドン、観てください!!
カテゴリ
RSSリンクの表示

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バナナが安くなって思うこと 












こう言ってはなんだけれども、日本に生まれた日本人として尖閣諸島の問題が最近クローズアップされて、特にオリンピックでのサッカーの韓国選手の行動なんかが話題になれば、どうしても領土問題ってのは気になる内容で、対韓国・対中国って感じでどうしても2国間の争いって意識になる部分があるのは間違いない。

つまりは、他国に対する影響ってのをあんまり意識する事がないのである。無論、特に中国に対しては、結果的に日本に対する中国国内でのデモのニュースがあって、チャイナリスクって言葉が認知されて、日系企業だけじゃなく、ヨーロッパ企業でもアメリカ企業でも中国から撤退する話をニュースなんかで読めば、単純に2国間だけの問題では無いってのは実感する。









しかしながら、アメリカ企業なんかがそうやって行動を起こしたからと言って、日本にその行動が巡り巡ってどのように影響していくか?なんてことは考えたことがない。確かに脱中国で、人件費の安い国を製造業が探してミャンマーなんかがその移転先になる話なんかを聞けば、”ああ・・・ミャンマーなんかの東南アジアがこれからの製造拠点になるのだなあ・・・”程度で、直接僕の生活には影響がないと言っちゃっても問題は無いのだろう。

ただ、今回、バナナの話が出てきたのである。簡単に言えば、中国とフィリピンがこれまた領土問題で揉めていて、本来は中国に輸出するフィリピン産のバナナが、中国の輸入制限で消費されず、その結果、市場にだぶついて、日本のバナナ価格が押し下がったという事である。
(Yahooニュース:<バナナ>中比関係悪化で、日本の店頭価格が下落



チャイナ・プラスワン―ボーダレス化進むアジアビジネスのダイナミズムチャイナ・プラスワン―ボーダレス化進むアジアビジネスのダイナミズム
(2007/06/20)
加藤 修、みずほコーポレート銀行香港支店中国アセアンリサーチアドバイザリー課 他

商品詳細を見る




つまりは中国・フィリピンの2国間の問題がバナナの価格下落という形で日本に影響を与えたと言っても良いのだろう。確かに影響が出たのはバナナの価格で、実生活にそんなに影響になって行かない!!とは言えるのだけれども、目に見える範囲で影響が出た!!ってことは当然ながら言える事なのだろう。

無論、フィリピンではバナナの輸出ってのは産業として成立していて、その影響ってのは大きいんだと思う。だから、他人事として考えるにはフィリピンのバナナ農家の方のことを考えれば、単純に”ああ・・・安くなったなあ・・・・”って無責任に言う事は出来ないのかもしれない。しかしながら、日本に住んで生活している僕にとっては、その程度の影響だと言えるのだ。



中国外交の世界戦略―日・米・アジアとの攻防30年―中国外交の世界戦略―日・米・アジアとの攻防30年―
(2011/03/28)
趙 宏偉、青山 瑠妙 他

商品詳細を見る




ただ、この事から考えなければならないことなのだけれども、日中間の尖閣諸島問題において、確かに日本人として中国の横暴を許すな!!って意識はある。しかしながら、日中間のトラブルが他国にどのような影響を及ぼしていくか?ってのは具体的に考えなければならないのだろう。

僕が思う事は、例えば、中国からの輸入に関して、必ず中国しか産出出来ない物があったとしても、他の国を経緯して、三角貿易として輸入できてしまうパターンがあるから、ある意味、中国と国交を断絶しても、そんなに影響は出ないんだと思える。逆に言えば、日中貿易額を考えれば良いんだけれども、日本は中国に対して貿易赤字だ!!ってことが言えるのだろう。



中国の新しい対外政策――誰がどのように決定しているのか (岩波現代文庫)中国の新しい対外政策――誰がどのように決定しているのか (岩波現代文庫)
(2011/03/17)
リンダ・ヤーコブソン、ディーン・ノックス 他

商品詳細を見る




つまりは、日本は中国から物を購入して、中国から日本の物を購入してもらっていない!!ってのが言えるのだろう。そう考えれば、ある意味、買うには何処からでも買えるのだから、そういう意味では、東南アジアの国々から、必要なものを購入すれば良い!!って事になっていくのだろう。

だから、国交を断絶して困るのは中国だと言えるような気がするのだ。そんな中で日中間が本当に戦争なんかをしてしまえば、中国は他のフィリピンなんかとも戦争状態になっていく可能性があって、だから、その部分においては、単純に中国から攻め込まれる可能性は低いと思えるのだ。



21世紀の中国 軍事外交篇 軍事大国化する中国の現状と戦略 (朝日選書)21世紀の中国 軍事外交篇 軍事大国化する中国の現状と戦略 (朝日選書)
(2012/10/10)
茅原郁生、美根慶樹 他

商品詳細を見る




そういう意味においては、単純に尖閣諸島の問題は2国間の問題だと考えるのは、軽率なような気がしてきたのだ。ハッキリ言えば、韓国からすれば、”尖閣諸島が中国のものになれば、竹島も韓国のものになる可能性がある!!だから中国頑張れ!!”になっているのだろう。そこから考えれば、中国韓国ってのは対日本と言う形の中で同じ利益を求める連携国だとも言える部分があって、実際もし戦争状態になれば、中国・韓国連合が日本と戦争する!!って形になるのかもしれないのだ。










逆に言えば、中国が日本に攻め込んだ場合、東南アジア諸国が呼応して中国と戦争を起こす可能性があるのだと言えるのであろう。そう考えれば、如何に東南アジア諸国なんかと連携して、中国に対する包囲網を引く事が重要であるか?を日本は実感しなければならないのだろう。そういう意味ではバナナの価格と一緒で何がどのように影響していくか?を十分に考え、外交を行っていく事が日本として今後肝要なことなのだと僕は思えるのだ。

トラックバック先
Yahooニュース:<バナナ>中比関係悪化で、日本の店頭価格が下落
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121104-00000004-mai-cn










関連記事
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://subculmaniax.blog23.fc2.com/tb.php/1859-701dc184
Googleキーワードランキング
Yahoo!!ボランティア!!
Yahooの募金紹介用ブログパーツです。 詳細は”http://volunteer.yahoo.co.jp/donation/blog_parts/common.html”です。 確認して、利用していただければ、幸いと思います!!
管理者からのお願い!!
  • リンクに関して、自己責任でジャンプを行ってください!!
  • 一応気はつけているのですが情報に誤りがあるかもしれません。ですから必ずご自身で確認してください。このブログで誤った判断をされても責任はもてません。必ずご自身で再度の確認を願います
  • ブログ内のバナーはCMです。紹介している商品やサービスなんかの記事にはまったく関係はありません
  • 紹介している商品に関しては送料や振込み手数料などが別途必要になることが大半です。そのことも考えて購入することを願います。
あくせすかうんた!!
DMM!!
DMMDVDレンタル
DMM.com CD&DVDレンタル
リンク
ブロとも申請フォーム
GMOホスティング&セキュリティ株式会社
楽天その2
楽天その3
トラフィックエクスチェンジ
インク激安!!
インクって高いよね?
プリンタは安くなってるのにインクはまだまだ・・・・ 安く買って、気軽に使いましょう!!笑
ランキング集!!
株式会社paperboy&co.
FC2CM!!
FC2CM!!
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。