オタの独り言

サブカル好きの似非オタが日々の日常のニュースの中で感じたことを、つぶやいていく・・・そんなブログです
 
 
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
楽天その1
クイズに答えて募金しよう!!
Yahooで行っている募金用ブログパーツです。 クイズに答えると1円、代わりに企業が募金してくれるようです。 1日1回限りらしいのですが、少しでも誰かの為になることだと思ってご協力ください!!
詳細は・・・”http://volunteer.yahoo.co.jp/click/”で確認願います!!
楽天
プロフィール

さぶかるまにあっくす

Author:さぶかるまにあっくす

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
マイクロアドCM!!
お勧め!!
アマゾンお勧め フィギュアです!!
お買い得なので ドンドン、観てください!!
カテゴリ
RSSリンクの表示

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うそつきでは無いが、投げやりだったのではなかろうか?  












タマタマ偶然に昨日はお昼にTVを観る機会があった。やってるのは国会中継で、総理大臣の野田さんが自民党の安倍さんと党首討論を行っていた。まあ、実際はブッチャケの話、僕自身、あまり興味は無くて、真剣に内容を観ているって感じではなく、タマタマ偶然にTVがそのチャンネルで点けられていたから、そのまま観ちゃった!!って感じで観ていたのである。

実際、僕自身、本音の部分で、”ああ・・・またノラリクラリと話の焦点がわからないノリで終わるんだろうなあ・・・”って感じで観ていたのだけれども、カメラに映る野田さんは、僕から観れば、目が血走り、どこか諦めにも似た投げやり感漂う雰囲気であった。だからこそ、”如何に誤魔化して時間を潰すか?なんだろうなあ・・・”って感じで野田さんのことを観ていたのは間違い無いのだ・










それが一転して、解散を口にしたのだから、驚いた!!確かに気持ちの中で、”ええい!!解散してやろう!!”って意識は野田さんの中であったんだと思うけれども、雰囲気としては、理性の部分でまだ、民主党内の中で、その解散の調整が取れておらず、言うに言えない!!って感じで最初は始まったんだと思う。

ただ、ある部分、野田さん自身切羽詰って、結果的に解散を口にした!!って感じが僕にはしたのである。だから、議員定数云々なんかは解散した後の国会の中で当然議論されるような事を持ち出して、”議員定数が・・・”って感じで愚にもつかない条件を出してその時は誤魔化そうとしたんだけれども、結局は民主党内の中で、”雰囲気が解散になって、誤魔化しきれない・・・誤魔化してしまえばより一層、民主党に対するイメージが悪くなる!!”って事で、解散になったんだと僕には思えるのだ。



民主の敵―政権交代に大義あり (新潮新書)民主の敵―政権交代に大義あり (新潮新書)
(2009/07)
野田 佳彦

商品詳細を見る




世間のニュースでは”野田首相の一世一代の大勝負”のような書かれ方もしてるんだけれども、勝負する!!ってよりもその時の勢いで口にした!!ってのが本音では無いだろうか?と僕には思えるのだ。そういう意味では民主党内での調整も取れていない状態だから、討論している安倍さんも口をアングリしてしまったのも判らないでもないのだ。
(Yahooニュース:「私はウソつきではありません」 野田首相「一世一代の大勝負」で16日解散

そうなれば、野田さんの奇襲のように画面越しには映るんだけれども、結果的には、世に言う”話し合い解散”ではなく投げやり解散ではないだろうか?議員定数の是正は野田さんがこのまま春まで続けても、調整しきれないっ部分があるのは誰しも気が付いている事なのだから、実際具体的にスタートするのは、次期政権の話であって、それを考えれば、野田さんがそのカードを切っても実は実際的にはあまり意味が無いはずなのだ。



素志貫徹 内閣総理大臣 野田佳彦の軌跡素志貫徹 内閣総理大臣 野田佳彦の軌跡
(2012/09/13)
松下政経塾

商品詳細を見る




逆に言えば、”野田さんに言われなくてもやる!!やらなければならない!!”ってのはどの議員だって気付いている事で、その部分で、野田さんがその話を持ち出しても”当やるよ!!”しか、どの議員も言えない筈なのだ。無論、比例代表制が強い政党なんかもあって、その駆け引きがあるのは間違い無いんだけれども、定数削減自体に反対すれば、社会的につま弾きにされる雰囲気はもう出来上がっていて、その部分では、真っ向から拒否できる議員ってのは居ないはずなのだ。

だから、議員定数を解散条件に持ってくる野田さんの感覚ってのは、落ち着いて考えれば、何かズレているってのが正しい感覚ではないだろうか?僕はそう思って仕方が無いのである。つまりは”投げやり解散!!”、”追い込まれ解散!!”だと言われないためだけにポーズとしてだけ持ってきた条件なのだと思えるのだ。



したたかな「どじょう」―野田佳彦研究したたかな「どじょう」―野田佳彦研究
(2011/10)
大下 英治

商品詳細を見る




確かに、今の段階では第3極と呼ばれる維新の会を中心とした新しい政党同士の選挙協力も時間的な部分で難しく、TPPに関しても、実はどちらが本当に日本のためになるか?も立場によってプラスマイナスが出て、トータルでどうなのか?の議論はされておらず、存外、今回の選挙ってのは民主党に対する不信感だけを問う選挙になるだけでは無いだろうか?

そういう意味では”落ちるヤツは落ちれば良い!!”って投げやりになって、民主党の状況でさえも考えていない、”後は野となれ山となれ解散!!”だったのではないだろうか?と思えるのだ。こう言ってはなんだけれども、野田さん自体、無所属から政党を渡り歩いて、今の状態になった政治家で、”親の代から地盤を引き継いで・・”ってことでは無いはずである。



国家機能を立て直す国家機能を立て直す
(2009/04/24)
野田 佳彦、近藤 洋介 他

商品詳細を見る




そうなれば、守るべき地盤って意識は無いだろう。つまりは、子供なんかに引き継ぐ地盤なんかも無いのだろう。そこから考えれば、”後は知ったことじゃない!!”の感覚になっても不思議ではなくて、その結果が今の状況では無いだろうか?

政治家のゴールとしての総理大臣の椅子で”その椅子に座ったから、後はもう引退しかない!!”的な横綱で2場所連続の負け越しで引退!!のノリで、総理大臣を引退したら現役引退!!の感覚になるのは、それに巻き込まれる国民はたまったものでは無いのだ。










そういう意味では、総理大臣復帰を狙う安倍さんのほうがマシかもしれない。その辺りの事をもう1度きちんと政治家は考えて、なぜ総理大臣になるのか?をきちんと見定めてから総理大臣になってほしいと僕は思えるのだ。次の総理大臣が誰になるか?は判らないんだけれども、総理大臣を政治家としてのゴールにするような政治家だけにはなってほしくないと思えるのである。

トラックバック先
Yahooニュース:「私はウソつきではありません」 野田首相「一世一代の大勝負」で16日解散
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121114-00000009-jct-soci











関連記事
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://subculmaniax.blog23.fc2.com/tb.php/1938-a8cb5886
Googleキーワードランキング
Yahoo!!ボランティア!!
Yahooの募金紹介用ブログパーツです。 詳細は”http://volunteer.yahoo.co.jp/donation/blog_parts/common.html”です。 確認して、利用していただければ、幸いと思います!!
管理者からのお願い!!
  • リンクに関して、自己責任でジャンプを行ってください!!
  • 一応気はつけているのですが情報に誤りがあるかもしれません。ですから必ずご自身で確認してください。このブログで誤った判断をされても責任はもてません。必ずご自身で再度の確認を願います
  • ブログ内のバナーはCMです。紹介している商品やサービスなんかの記事にはまったく関係はありません
  • 紹介している商品に関しては送料や振込み手数料などが別途必要になることが大半です。そのことも考えて購入することを願います。
あくせすかうんた!!
DMM!!
DMMDVDレンタル
DMM.com CD&DVDレンタル
リンク
ブロとも申請フォーム
GMOホスティング&セキュリティ株式会社
楽天その2
楽天その3
トラフィックエクスチェンジ
インク激安!!
インクって高いよね?
プリンタは安くなってるのにインクはまだまだ・・・・ 安く買って、気軽に使いましょう!!笑
ランキング集!!
株式会社paperboy&co.
FC2CM!!
FC2CM!!
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。