オタの独り言

サブカル好きの似非オタが日々の日常のニュースの中で感じたことを、つぶやいていく・・・そんなブログです
 
 
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
楽天その1
クイズに答えて募金しよう!!
Yahooで行っている募金用ブログパーツです。 クイズに答えると1円、代わりに企業が募金してくれるようです。 1日1回限りらしいのですが、少しでも誰かの為になることだと思ってご協力ください!!
詳細は・・・”http://volunteer.yahoo.co.jp/click/”で確認願います!!
楽天
プロフィール

さぶかるまにあっくす

Author:さぶかるまにあっくす

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
マイクロアドCM!!
お勧め!!
アマゾンお勧め フィギュアです!!
お買い得なので ドンドン、観てください!!
カテゴリ
RSSリンクの表示

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

”贔屓の引き倒し”で判断するとこれまた失敗するのではなかろうか? 














またもや、政治家の失言騒動があったらしい。今回は麻生太郎副総理が社会保障制度改革国民会議で、「いいかげんに死にたいと思っても生きられる。しかも、政府のお金で(終末期医療を)やってもらうのは、ますます寝覚めが悪い。さっさと死ねるようにしないと」とも語ったらしいのである。
(Yahooニュース:延命治療「死にません、なかなか」=麻生副総理が発言、すぐに撤回)

会議の内容が”高齢者の医療費をどのようにして下げていくか?”ってことだから、当然ながら、そんな場所で、こう言った発言をしてしまえば、”高齢者は延命治療無しで死ぬべきだ!!”って捉えられても仕方が無いのだろう。実際は、”俺は、そこまでして生きたくないなあ・・・”って麻生氏個人の本音であって、延命治療に対して、どのように思うか?なんて”深い意味合い”まで考えて発言しているわけでは無いから、ある意味、個々人の尊厳死問題につながるのだから、それはそれで良いんだと思う。











だからネットでのコメント欄を読むと大部分は”マスメディアの麻生氏に対する揚げ足取り”って感覚で書かれていて、そういう意味では、麻生氏本来の意味合いが、国民に伝わっているんだと思えるのだ。無論、ネットに書き込む人間の属性をステレオタイプに考えるならば、僕も含めてどこかしら、”ネット右翼なオタク”ってのがあるかもしれないから、その部分で”ローゼン閣下”と呼ばれる麻生氏に、それなりにシンパシーがあって、結果的に擁護説に転がってるだけ!!って感覚も否定は出来ないかもしれないんだけれども・・・・

僕自身、高齢者の延命治療に関しては、”個々人の考え方と個々人のお財布にご相談・・・”って事で、したい人はすれば良くて、麻生氏のように、言葉は安易かもしれないけれども、”割り切っている”人はそれなりに・・・で良いんだと思っている。



「(高齢者は)働くことしか才能がない」とした麻生太郎首相の発言 Tシャツ(ライトブルー) M「(高齢者は)働くことしか才能がない」とした麻生太郎首相の発言 Tシャツ(ライトブルー) M
()
ClubT

商品詳細を見る




一概にどうこうって方針よりも、ギリギリの部分においては、それなりに選択紙が個々人にあるべきで、悲しい事に、そこには”サイフと相談・・・・”の部分があるのも仕方がないんだと思える。だから、通り一遍の医療費は国がある程度補助するべきかもしれないが、それ以上は、個々人の考えと負担で・・・ってのが、安易な答えかもしれないけれども、僕は思っているのだ。

まあ、今回は、そんな高齢者医療と税金をどのように考えるか?ってのは必要なテーマなんだけれども、僕自身、安易な回答しか思い浮かばず、きちんと整理できていない。その為に、高齢者医療をステレオタイプでしか判断できていないのが実情なのだ。だから、その部分をきちんと意見が書けるとは自分自身思っていないのである。



太郎さんの秘密 明解「麻生太郎」の基礎知識太郎さんの秘密 明解「麻生太郎」の基礎知識
(2008/10/10)
新川典弘

商品詳細を見る





それよりも、それ以上に思ったこことは、麻生氏の発言を誰がどのような立場でどんな思惑でどのように考えていくか?って事のほうが、重要なのかもしれないって僕はこの記事を読んで感じてしまったのだ。つまりは、今回の場合、麻生氏の発言を考えるにはどのようにすれば良いか?ってことなおである。

僕自身は、先ほども書いたとおり、発言としては個人的な麻生氏の本音で、考え方は人それぞれなんだから、その部分では失言では無いと思うけれども、”言った場所とタイミングが悪かった・・・”ってのがあるんだと思う。そういう意味では、”揚げ足を取られても仕方なかったんだなあ・・・”って思えるのだ。



とてつもない日本 (新潮新書)とてつもない日本 (新潮新書)
(2007/06/06)
麻生 太郎

商品詳細を見る




だから、その真意をきちんと汲み取って、擁護論に回るのも正しい事なんだと思うけれども、政治家の資質としては・・・って部分もきちんと判断するべきではないか?と思うのだ。つまりは、何らかの前提があって・・・今回の場合は、反民主やローゼン擁護だろう・・・その政治家のチョンボを上手く考えるってのは、”贔屓の引き倒し”って言葉が当てはまるか?どうか?は判らないんだけれども、個々論の判定から考えれば大きくゆがみを生じてしまう部分になっていくんだと思える。

つまりは、政治家の言葉を判断する時に、最初からその政治家を支持してるから、多少ともなりの失言があっても、良いように捉えるってのもいけないし、逆に嫌いだから、悪意を持って・・・ってのも間違っているように思える。言い換えれば、政治家だって人間でいろんな思惑の中で変節したり間違った判断をしたりすることもあるだろう。











それに対して、”過去がこんなのだったから、今回はこう判断する・・・”ってのは、良くなくて、今回の麻生氏の発言は、”内容は正しくても、TPOを読み損なっちゃったんだなあ・・・”って感じで苦笑するって流れ程度で良いのではなかろうか?僕はそう思ってしまったのである。

トラックバック先
Yahooニュース:延命治療「死にません、なかなか」=麻生副総理が発言、すぐに撤回
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130121-00000064-jij-pol











関連記事
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://subculmaniax.blog23.fc2.com/tb.php/2190-e9fa1e6e
Googleキーワードランキング
Yahoo!!ボランティア!!
Yahooの募金紹介用ブログパーツです。 詳細は”http://volunteer.yahoo.co.jp/donation/blog_parts/common.html”です。 確認して、利用していただければ、幸いと思います!!
管理者からのお願い!!
  • リンクに関して、自己責任でジャンプを行ってください!!
  • 一応気はつけているのですが情報に誤りがあるかもしれません。ですから必ずご自身で確認してください。このブログで誤った判断をされても責任はもてません。必ずご自身で再度の確認を願います
  • ブログ内のバナーはCMです。紹介している商品やサービスなんかの記事にはまったく関係はありません
  • 紹介している商品に関しては送料や振込み手数料などが別途必要になることが大半です。そのことも考えて購入することを願います。
あくせすかうんた!!
DMM!!
DMMDVDレンタル
DMM.com CD&DVDレンタル
リンク
ブロとも申請フォーム
GMOホスティング&セキュリティ株式会社
楽天その2
楽天その3
トラフィックエクスチェンジ
インク激安!!
インクって高いよね?
プリンタは安くなってるのにインクはまだまだ・・・・ 安く買って、気軽に使いましょう!!笑
ランキング集!!
株式会社paperboy&co.
FC2CM!!
FC2CM!!
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。