オタの独り言

サブカル好きの似非オタが日々の日常のニュースの中で感じたことを、つぶやいていく・・・そんなブログです
 
 
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
楽天その1
クイズに答えて募金しよう!!
Yahooで行っている募金用ブログパーツです。 クイズに答えると1円、代わりに企業が募金してくれるようです。 1日1回限りらしいのですが、少しでも誰かの為になることだと思ってご協力ください!!
詳細は・・・”http://volunteer.yahoo.co.jp/click/”で確認願います!!
楽天
プロフィール

さぶかるまにあっくす

Author:さぶかるまにあっくす

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
マイクロアドCM!!
お勧め!!
アマゾンお勧め フィギュアです!!
お買い得なので ドンドン、観てください!!
カテゴリ
RSSリンクの表示

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国と日本の意識のギャップの差に、本当の日本のモロさがあるのかもしれない・・・ 














尖閣諸島で中国漁船が海上保安庁の船に突進し、その動画がネットで公開され、それから、日本の中でも尖閣諸島に対してきちんと反応するようになったのは間違いない。それまでは多少ともなりの中国との小競り合いがあっても、日本人はノーテンキに気付かずに居た現実がある。そこから竹島なんかの問題も日本の共通意識の中で、大きな問題だと意識するようになって今に到る現実があるのは確かだろう。

ただ、日本の中で”竹島も尖閣諸島も日本の領土だ!!”って認識が生まれてたとしても、そこから具体的にどのようにしていくか?ってのは、曖昧な部分があるのだろう。やってる事は領土紛争なのだから、その部分では、領地の分捕りあいで、本来は、戦争状態である!!って言い切ってしまってもいいのかもしれない。










ただ、日本の場合は憲法9条があって、なおかつ第2次世界大戦で日本人が犯した戦争と言う過ちに対して、”自縄自縛”している部分があるのは間違いないだろう。無論、今の状況を考えれば、もし、他国が日本の領土に軍事侵攻してきた場合、日本は戦争が出来ないから、その部分で苦しんでるってのがあって、ただ、だからと言って、絶対的に戦争をするべきではない!!ってのが、日本人の意識の中にあって、そのギャップに苦しんでいる部分ってのがあるんだと思う。

もっと言ってしまえば、第2次世界大戦が終わった後、具体的に他国の軍事侵攻を意識したことが無かったから、日本はノーテンキで戦争放棄のお題目を信じて居られたのかもしれないのだ。しかしながら、”竹島・尖閣諸島”の問題が噴出してしまえば、現実がお題目を越えてしまっている自体になって、その時に、戦争を具体的に意識しなければならない現実と憲法9条の理想のギャップで、どのようにすれば良いのか?判らなくなってるのが、日本人では無いだろうか?








ただ、ここで共通認識として考えている事は、例えば尖閣諸島で中国が軍事侵攻してきたときなんかを考えての”専守防衛”としての軍事行動を是とするか?否とするか?であって、極論、日本人が尖閣諸島の報復で、中国の本土を火の海に変えていく!!って認識は日本人には無いと思うのだ。

そういう意味では”尖閣諸島・竹島、それに属する国家利権さえ守る事が出来るなら・・・”ってのが、日本の外交目的になるのだろう。つまりは、中国・韓国に対して腹立たしい部分があっても、相手国に乗り込んで武力でどうこうしよう!!って意識は日本人には無いはずなのだ。








だから、確かに在日中国人や朝鮮人に対して、生活保護の問題なんかがあって、マイナスのイメージがあるんだけれども・・・・全ての在日の外国人が全て一律の特権が与えられているならわかるんだけれども、あんなにも優遇されているのは在日中国・朝鮮人の現実があって・・・・、それでも、その在日中国・韓国人に対して、具体的に暴力を働くのは、良くない事だ!!犯罪だ!!って意識が日本人の中にあるのだろう。

つまりは具体的に尖閣諸島を挟んで具体的に武力衝突があっても、日本人は”小競り合い”の意識があっても、”戦争だ!!”って意識になれなくて、それに伴って、在日中国・韓国人を具体的にどうこうしようとする感覚には日本人はならないんだと思うのだ。








今回、ニュースで、”日本と戦争をする可能性があるから、在日中国人は帰国するように・・・”って状況になっていると書かれていた。こう言ってはなんだけれども、中国人と日本人の尖閣諸島に対する感覚の相違がモロに表れている気もするのだ。
(Yahooニュース:「戦争になったら大変だ!」家族に帰国迫られる在日中国人たち―華字紙








日本の場合、尖閣諸島を語る前にどうしても憲法9条に行き着いて、それをどうするか?って議論が必要になって、その部分で、戦争はまだまだリアリティーの無いものだと認識しているのではなかろうか?簡単に言えば、尖閣諸島で中国船を取り締まるのは”海上保安庁”の仕事で、”自衛隊”ではない!!って意識が日本人のどこかにあるって言えるのだ。

つまりは海上保安庁がより装備が整えば、自衛隊は不要で、装備がないから、仕方なく自衛隊の出動案になっている!!ってのが、ブッチャケの日本の中の感覚では無いだろうか?そういう意味では、中国のほうが”やる気マンマン!!”なんだと言えるような気がするのである。







つまりは、もし中国と日本が同じレベルで緊張しているなら、ハッキリ言えば、中国船の領海侵入で打ち合いになって、”戦争状態”に突入するだろう。しかしながら、日本は、そこまで思い至っていないのが現状で、その部分で、日本のほうが余裕があると言えるのかもしれない。

しかしながら、逆に言えば、本当に中国が戦争を求めてきた場合、日本はまだ何も準備ができていない状況だと言えるのでは無いだろうか?戦争しない事こそ、”日本の誇り”だと言えるし、それはすばらしい事なんだけれども、戦争ってのは相手があってこそ成立するんだ!!って考えれば、今の状況が果たして日本にとって良い事なのだろうか?











無理して戦争をするべきではないから、そういう意味では、今の日本の状態ってのは世界に誇れる部分があるんだと思える。しかしながら、もう少しだけ、リアリティーをもって、中国との関係を考えるべき頃に日本は来ているようにも僕は思うのである。戦争は絶対的に良くないんだけれども、だからと言って手をこまねいていれば・・・ってのが僕の中にあって、そうなれば、戦争をしなくてもこの状況を打破できるようにもう少し日本政府は目に見える部分でラディカルに世界に対してアピールするべきなんだと僕は思うのだ。

トラックバック先
Yahooニュース:「戦争になったら大変だ!」家族に帰国迫られる在日中国人たち―華字紙
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130126-00000024-rcdc-cn










関連記事
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://subculmaniax.blog23.fc2.com/tb.php/2213-53b140d2
Googleキーワードランキング
Yahoo!!ボランティア!!
Yahooの募金紹介用ブログパーツです。 詳細は”http://volunteer.yahoo.co.jp/donation/blog_parts/common.html”です。 確認して、利用していただければ、幸いと思います!!
管理者からのお願い!!
  • リンクに関して、自己責任でジャンプを行ってください!!
  • 一応気はつけているのですが情報に誤りがあるかもしれません。ですから必ずご自身で確認してください。このブログで誤った判断をされても責任はもてません。必ずご自身で再度の確認を願います
  • ブログ内のバナーはCMです。紹介している商品やサービスなんかの記事にはまったく関係はありません
  • 紹介している商品に関しては送料や振込み手数料などが別途必要になることが大半です。そのことも考えて購入することを願います。
あくせすかうんた!!
DMM!!
DMMDVDレンタル
DMM.com CD&DVDレンタル
リンク
ブロとも申請フォーム
GMOホスティング&セキュリティ株式会社
楽天その2
楽天その3
トラフィックエクスチェンジ
インク激安!!
インクって高いよね?
プリンタは安くなってるのにインクはまだまだ・・・・ 安く買って、気軽に使いましょう!!笑
ランキング集!!
株式会社paperboy&co.
FC2CM!!
FC2CM!!
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。