オタの独り言

サブカル好きの似非オタが日々の日常のニュースの中で感じたことを、つぶやいていく・・・そんなブログです
 
 
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
楽天その1
クイズに答えて募金しよう!!
Yahooで行っている募金用ブログパーツです。 クイズに答えると1円、代わりに企業が募金してくれるようです。 1日1回限りらしいのですが、少しでも誰かの為になることだと思ってご協力ください!!
詳細は・・・”http://volunteer.yahoo.co.jp/click/”で確認願います!!
楽天
プロフィール

さぶかるまにあっくす

Author:さぶかるまにあっくす

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
マイクロアドCM!!
お勧め!!
アマゾンお勧め フィギュアです!!
お買い得なので ドンドン、観てください!!
カテゴリ
RSSリンクの表示

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風評被害として、ごまかすのは良くないんだと思う・・・・ 














体罰問題で話題になっている桜宮高校の生徒に対して、かなりのイヤガラセがあるとの記事を読んだ。当然ながら、在校生に関しては、本質的には何の問題も無く、そこに勤めている教師の問題なのだから、ある意味、この事は、絶対的にしてはならないし、やること自体、恥ずかしい行為なんだと考えなければならない。ただ、この記事には2つの視点が、混在して、そのあたりが整理し切れてないように思えて、今回、その辺りをブログで書きたいと思うのだ。
(Yahooニュース:自転車壊され、「死ね」と罵声浴び…風評被害に苦しむ生徒たち 桜宮体罰問題

1つは桜宮高校の在校生への嫌がらせに対してである。桜宮高生の自転車が壊されたり、”死ね”と罵倒されたりって事なのである。マズ、考え方としては、当然ながら、何があっても、極論、例えば、それが殺人犯に対してでも、それを裁くのは司直の問題であって、一般市民が、安易に感情のままにそうやって攻撃する事は絶対的にあってはならないことなのである。無論、批判する姿勢は必要であって、今のままの桜宮高校では同じ事は起こり得ると僕は感じているから、それに対して、きちんと批判するのは正しい事なのだ。











しかしながら、そうやって、生徒にイヤガラセをしたとしても、結局はその在校生を苦しめるだけで、何も解決もせず、なおかつ、本当に罰則を受けるべきものはその教師で無ければならないだろう。もっと言ってしまえば、校長も含め、学校と言う閉鎖環境の中で、ある種の統治権力を持っている教師側に対して、批判はされなければならないのに、生徒に対してイヤガラセをするってのは間違っているのだろう。

ただ、ここで考えなければならない事は、桜宮高校の問題を十把一絡げにして、その関係者全てを纏め上げる状況になっている部分があるのはなぜか?って事なのだろう。ハッキリ言えば、生徒が教師擁護のために記者会見を開いた事が、ある意味、大きな問題なんだと僕は思っている。









それによって、生徒と教師の同質化ってのを、心のどこかで意識せざるを得ない部分ってのがあるのだ。つまりは、あおの記者会見によって、本来は教師のみに問題があったのに、結局は生徒も共犯者になってしまった側面がどこかに生まれているように思えるのだ。つまりは”教師の問題”だと割り切る事が出来なくなって、”生徒にも・・・・”って意識が何かの拍子に出てくる部分があるのではないだろうか?

つまりは学校そのものに問題があるって事は、そこに通う生徒にも、問題があって・・・ってイメージになって、結果的に今回の”イヤガラセ”につながったのでは無いだろうか?無論、本来は、厳密に生徒と教師と・・・って感じでバラバラに考えて、1つずつ整理して理解しなければならないんだけれども、結局は、マクロとして事象を捉えて、このような嫌がらせになったのではなかろうか?と思うのだ。









だから、その極論としての例としてのもう1つの視点が、記事の中にも浮かんでくる。それは”「(体罰があった)桜宮の運動部を応援する気にはなれない」と嫌悪感を口にする別の高校の保護者もいる”と言うことなのだ。”朱に交われば赤くなる”じゃないけれども、桜宮高校自体に、マイナスのイメージがあって、そうなれば、個別論で捉えるのはエネルギーも情報も必要になって、それが担保されなければ、効率性から、マクロ論で語る事は、普通にあることだろう。

例えば、何かの拍子に、マクロ的に”○○高校の生徒は・・・だから・・・・”って感じで、話す場合ってのはあるだろう。これは”中国人は・・・”でもありえるし、”アメリカ人は・・・”もありえるパターンなのだろう。このことから考えれば、本来は、個々人によって、その感覚ってのは全部違うのに、あるカテゴリの中に当てはめて物事を考えるって事は、よくある話だろう。








そう考えれば、桜宮高校すべてが、どこかタブー化してしまうってのはありえるのだ。これは、特に、入学試験に関しても、妙なトンチが働いたりして、ゴマカシを感じさせられるし、教師の罰則においても、今の時点ではアイマイで、そういう意味では、感覚論の中で区切りも無く、混沌としたものが桜宮高校にあるのは事実であろう。

そうなれば桜宮高校全体のイメージとして、マイナスがあって、そうなれば、それに触れたくない!!って意識が芽生えても仕方が無い部分ってのはあるのだ。だから、本来は橋下知事の”入試中止!!”のように明確な区切りをつけて再生をアピールしなければならなかったのに、それが出来ていないから、今回のような問題が浮上するのだと思うのだ。








だから、自転車を壊すであるとか言葉で罵倒するとかの絶対的にしてはならない部分と、心情的に”近付きたくない”部分ってのが、今回の記事では、混同してしまって整理されていないのが問題なのだと思えるのだ。確かに在校生からすれば、マイナスイメージで観られる事自体、辛い事であるってのは判るから、”応援してあげて欲しい!!”ってのも気持ちとして判る。

ただ、そのためには、やっぱりどこか区切りになる事を考えるべきでは無いだろうか?厳しくて極論なのは判っているんだけれども、生徒も、クラブ活動で、推薦入学で大学云々・・・ってのがあって、そういう意味では、既存システムの上に乗っかってた部分ってのがあるのを自覚しなければならないだろう。だから、生徒も確かに被害者なのは判るんだけれども、ある側面、加害者になり得てしまう現実も否定は出来ないだろう。











そういう意味では、生徒自身も、どこか気持ちを切り替える部分ってのはあるんだと思うのだ。親だってそう言った部分があった親も居たはずである。これこそ、全体論で語るべきことでは無いんだけれども、システム論として桜宮高校そのものに問題があった!!と考えて、責任を取るところは責任を”個別”で取り、問題点は改正して整理し、”今までとは違う桜宮高校”を周囲にアピールしない限りには、イメージの払拭ってのはないんだと、僕は思えるのである。

トラックバック先
Yahooニュース:自転車壊され、「死ね」と罵声浴び…風評被害に苦しむ生徒たち 桜宮体罰問題
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130214-00000558-san-soci










関連記事
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://subculmaniax.blog23.fc2.com/tb.php/2258-142ff89d
Googleキーワードランキング
Yahoo!!ボランティア!!
Yahooの募金紹介用ブログパーツです。 詳細は”http://volunteer.yahoo.co.jp/donation/blog_parts/common.html”です。 確認して、利用していただければ、幸いと思います!!
管理者からのお願い!!
  • リンクに関して、自己責任でジャンプを行ってください!!
  • 一応気はつけているのですが情報に誤りがあるかもしれません。ですから必ずご自身で確認してください。このブログで誤った判断をされても責任はもてません。必ずご自身で再度の確認を願います
  • ブログ内のバナーはCMです。紹介している商品やサービスなんかの記事にはまったく関係はありません
  • 紹介している商品に関しては送料や振込み手数料などが別途必要になることが大半です。そのことも考えて購入することを願います。
あくせすかうんた!!
DMM!!
DMMDVDレンタル
DMM.com CD&DVDレンタル
リンク
ブロとも申請フォーム
GMOホスティング&セキュリティ株式会社
楽天その2
楽天その3
トラフィックエクスチェンジ
インク激安!!
インクって高いよね?
プリンタは安くなってるのにインクはまだまだ・・・・ 安く買って、気軽に使いましょう!!笑
ランキング集!!
株式会社paperboy&co.
FC2CM!!
FC2CM!!
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。