オタの独り言

サブカル好きの似非オタが日々の日常のニュースの中で感じたことを、つぶやいていく・・・そんなブログです
 
 
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
楽天その1
クイズに答えて募金しよう!!
Yahooで行っている募金用ブログパーツです。 クイズに答えると1円、代わりに企業が募金してくれるようです。 1日1回限りらしいのですが、少しでも誰かの為になることだと思ってご協力ください!!
詳細は・・・”http://volunteer.yahoo.co.jp/click/”で確認願います!!
楽天
プロフィール

さぶかるまにあっくす

Author:さぶかるまにあっくす

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
マイクロアドCM!!
お勧め!!
アマゾンお勧め フィギュアです!!
お買い得なので ドンドン、観てください!!
カテゴリ
RSSリンクの表示

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アマゾンから佐川急便が撤退して、今更ながら日本の弱点がさらけ出されてしまったんだと思う。 














こんな僕でもそれなりに”アマゾン”はよく利用するほうだと思う。普通に必要な本を買ったりするのが多いんだけれども、最近はパソコンのパーツであったり、食料品であったり、マズはアマゾンで調べて、それで、まあ、納得する価格なら・・・って感じでアマゾンを利用する場合が多いのだ。

ブッチャケの話、送料、無料で2,3日で自宅まで届けてくれるサービスってのは、特に本ってのは新品で購入する場合、何処でも同じ価格なのだから、行く必要が無い分だけ便利だし、参考書なんかは”アマゾンで売れ筋さえチェックして、レビューを確認すれば却ってハズレがないんじゃないか?”って感じで、普通の書店よりも便利なのは間違いない。












PCのパーツなんかに関しても、価格.COMなんかで価格を調べて購入するんだけれども、よく判らないネットショップの名前なんかよりもアマゾンの方が信頼性があるし、送料なんかを含めて考えてみれば、アマゾンの価格ってのは、思った以上に安くなることさえあるのだ。

つまりは、通販ってのはどうしても振り込み手数料はともかく・・・カード払いなんかで実質考える必要が無い場合が多くて・・・・送料がどれだけ掛かるか?でその値段は1000円、2000円、異なってしまう場合が多い。









PCなんかは、ショップによっては300円以上、支払いを求めるところもあって、それを考えれば、ヤマダ電機なんかのほうがともすれば安くなるのは事実だろう。その部分でアマゾンの原則送料無料なのはものすごく魅力的なのは間違い無いのである。

ただ、今回、記事が出たんだけど、どうやら、その発送を担っている会社の1つである佐川急便が、アマゾンの仕事から手を引くとのことなのである。つまりは、トータルで佐川急便とアマゾンが契約しておいて、佐川急便自体が、配達個数と契約料の差額の利益を考えた時、赤字になったことが原因で、アマゾンとの契約を打ち切ったらしいのである。
(Yahooニュース:佐川急便「アマゾン切り」の理由 「採算がとれないと判断」?









当然ながら、佐川急便も利益を得なければならない企業なのだから、損してまでその仕事をする必要ってのはないのである。そう考えれば、当たり前のことで、仕方ない事で、”これから、もしかしたら、アマゾンでも配達料が注文時に要るようになるのかなあ?”なんて思ってしまう。

そうなれば、その配達料がいくらになるか?判らないんだけれども、その部分で消費者としてアマゾンに対する”旨み”ってのは無くなるのは事実なのだ。やっぱり、1番の魅力は”配送料無料!!”ってのがあるからこそ、アマゾンでお手軽に・・・ってのがホンネになるからなのだ。








だから、”もしかするとアマゾンも配達業を自前でするかも・・・”ってのが予想としてネットなんかで流れる場合もあるんだけれども・・・アマゾン自体、どうやら各地に配送センターを持っているから、後は末端の家庭に届ける部分をどうにか出来れば可能らしいのだ・・・でもそうすればアマゾンだって、それなりにコストが掛かって商売の旨みはなくなるのだろう。

実際、普通の店舗で販売しない分だけ、人件費や維持費が掛からないから、輸送コストに回せるのがアマゾンのビジネスモデルなのだろう。つまりは、如何にコストを削るか?が重要で、そうでなければアマゾンのビジネスモデルは崩れてしまうのだろう。








その瀬戸際が、今回の佐川急便との契約打ち切りニュースでは無いだろうか?単純に配達料を消費者から徴収すれば良い!!って考え方があって、その費用が安ければ・・・ってのがあるのかもしれない。しかしながら、やっぱり、今までの送料無料のイメージがあるから、どこか消費者として、魅力が薄れてしまうように僕には思えるのだ。

ただ、それなりに、そのバランスを考える必要ってのが消費者にもあって・・・これは消費者自体が、佐川急便側で働く可能性が高くて、その部分で、社会的利益の立場から単純に送料無料が良い!!とは言えないロジックが働いている!!ってのが言えるのだろう・・・このままのシステムでは、消費者としてのお得感と社会利益としての構造悪のジレンマを感じていると言えるのだろう。









そういう意味で、今回の日本人ってのは個人的利益と社会構造の利益の2つの側面を同時に考える民族である!!ってのがよく判るニュースなのである。だから、ある種の妥協点が見出されれば、消費者として多少ともなり不利になっても、受容出来るのが日本人だ!!ってのが言えるのではなかろうか?

僕は思うんだけれども、何も自宅まで、配達されなくても、例えば、コンビニ止めで配達されれば、そこからは、個人で取りに行っても良いと思うのだ。日本のコンビニのロジスティクス物流ってのは、世界に冠するほど日本の場合、きわめて合理的にコストダウンされたものなのだから、そこにアマゾンなんかの商品が乗っかっても、運送コストは、コンビニ側にとってはそんなに変わらないのではなかろうか?

そういう意味で、いきなり送料で採算コストが合わないから、送料を取れば良い!!ってふうに考えずに、消費者も譲歩に納得できる範囲で、改善していく事が、アマゾンが今回の例になってしまったんだけれども、日本のs何行構造の転換になっていくのではなかろうか?













これまでデフレ景気で、結局は末端のビジネスに負担を掛けて、それでコストダウンをしてきた経緯がある。それではもう行き詰まりになってきているのは事実だろう。これから、如何に他業種とコラボレーションして、各企業は採算コストを下げていくか?って言うアイデア勝負になっていくんだと思える。そういう意味で日本は今後、大きく変わっていくのだと思うのである。

トラックバック先
Yahooニュース:佐川急便「アマゾン切り」の理由 「採算がとれないと判断」?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130930-00000010-jct-bus_all










関連記事
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://subculmaniax.blog23.fc2.com/tb.php/2873-d48b14f1
Googleキーワードランキング
Yahoo!!ボランティア!!
Yahooの募金紹介用ブログパーツです。 詳細は”http://volunteer.yahoo.co.jp/donation/blog_parts/common.html”です。 確認して、利用していただければ、幸いと思います!!
管理者からのお願い!!
  • リンクに関して、自己責任でジャンプを行ってください!!
  • 一応気はつけているのですが情報に誤りがあるかもしれません。ですから必ずご自身で確認してください。このブログで誤った判断をされても責任はもてません。必ずご自身で再度の確認を願います
  • ブログ内のバナーはCMです。紹介している商品やサービスなんかの記事にはまったく関係はありません
  • 紹介している商品に関しては送料や振込み手数料などが別途必要になることが大半です。そのことも考えて購入することを願います。
あくせすかうんた!!
DMM!!
DMMDVDレンタル
DMM.com CD&DVDレンタル
リンク
ブロとも申請フォーム
GMOホスティング&セキュリティ株式会社
楽天その2
楽天その3
トラフィックエクスチェンジ
インク激安!!
インクって高いよね?
プリンタは安くなってるのにインクはまだまだ・・・・ 安く買って、気軽に使いましょう!!笑
ランキング集!!
株式会社paperboy&co.
FC2CM!!
FC2CM!!
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。