オタの独り言

サブカル好きの似非オタが日々の日常のニュースの中で感じたことを、つぶやいていく・・・そんなブログです
 
 
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
楽天その1
クイズに答えて募金しよう!!
Yahooで行っている募金用ブログパーツです。 クイズに答えると1円、代わりに企業が募金してくれるようです。 1日1回限りらしいのですが、少しでも誰かの為になることだと思ってご協力ください!!
詳細は・・・”http://volunteer.yahoo.co.jp/click/”で確認願います!!
楽天
プロフィール

さぶかるまにあっくす

Author:さぶかるまにあっくす

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
マイクロアドCM!!
お勧め!!
アマゾンお勧め フィギュアです!!
お買い得なので ドンドン、観てください!!
カテゴリ
RSSリンクの表示

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本が台湾独立を認めればどうなるだろうか?もうそろそろ、そのあたりも考えて良いのではなかろうか?  












恥ずかしい話なんだけれども、日本代表と台湾代表で野球の親善試合があったらしいことを今回のニュースを読んで知った。・・ってよりも、”ああ・・・TVなんかでやってたかも・・・”的な意識はあるんだけれども、具体的に僕自身、興味がほとんど無いから、記憶自体が曖昧で、”ええっと・・・やってたよね・・・”のレベルであるのだ。
(Yahooニュース:<野球>日本が台湾への感謝を表す横断幕=「泣きそうになった」「必要なのは人間性」―中国版ツイッター

だから、まあ、ブッチャケの話、日本と台湾、どっちが勝ったのか?なんかのレベルでさえも知らない、覚えてない・・・ってのがホンネになるのだ。そういう意味で、試合も観てないからなんとも言えないんだけれども、どうやら、ニュースによると日本チームが東日本大震災の援助に関する感謝の横断幕を広げたらしいのだ。











まあ、震災から2年ぐらい経って、いつまで礼をするか?って部分もあるんだけれども、やらないよりはやった方がマシで、感謝を伝えるって事は大切なことなんだと思うし、助けてもらった分だけ、今度は日本が何かの拍子に”お返し”を絶えずしていくべきなんだと思う。

それで、ある意味、終わりの話なんだけれども、その記事で、受け取った中国”本土”側のコメントが出ていて、それで思った事があるのだ。そのコメントは”中国の援助にはなぜ触れないのだ?”ってことなのだ。確かに他にも日本にとってプラスイメージ、マイナスイメージの様々なコメントがあったのだけれども、僕がひっかったのは、このコメントなのである。




新しい台湾―独立への歴史と未来図新しい台湾―独立への歴史と未来図
(1990/10)
王 育徳、宗像 隆幸 他

商品詳細を見る




確かに思うんだけれども、助けてくれたのは台湾ばかりでは無いだろう。そういう意味では、このコメントはある意味正しいコメントのような気もするのである。金銭の額であるとかで比べずに、その気持ちを考えるのであれば、援助してくれたどの国に対しても”感謝します!!”の一言ってのは必要なんだと思える。

そう考えれば、”台湾ばかりにお礼して、中国には言わないの?”ってのはロジックとしては判り得るのだ。しかしながら、根本的なことを考えるんだけれども、極論な表現になるんだけれども、今現在の状況において、日本が”侵略者”だと考えるのは、”中国・韓国”ではないだろうか?




台湾独立運動私記―三十五年の夢台湾独立運動私記―三十五年の夢
(1996/03)
宗像 隆幸

商品詳細を見る




中国は尖閣諸島を、韓国は竹島、対馬諸島を自国の領土として主張し始めて、国際的にも何かの拍子に問題になっている現実がある。そんな状況で、”中国、ありがとう!!”とは言えないのはホンネとしてあるのは間違いないだろう。

逆に言えば、そんな状況の中で、”積極的”に”中国、ありがとう!!”としてしまえば、日本国内において、”何を考えてるんだ?○○TVの手先か?”的な論調が生まれるのはなんとなくでも想像出来てしまえるだろう。それがロジックでは無い、中国・韓国に対する日本の感情論では無いだろうか?




台湾独立運動私記―三十五年の夢台湾独立運動私記―三十五年の夢
(1996/03)
宗像 隆幸

商品詳細を見る




無論、乱暴に、”いけ好かない相手だから戦争を吹っ掛ければいい!!”なんて馬鹿な事を考える日本人は居ないだろう。戦争そのものに対して日本人は第2次世界大戦の敗北により、”戦争ほど馬鹿な行為は無い!!絶対するべきではない!!”とDNAレベルで刻み込まれている部分ってのが在るのでは無いだろうか?

ただ、そうなれば自主防衛の部分で、よしんば、中国・韓国が武力行使してきたらどうするのか?があって、判断が揺らいできているのが今の日本なのだろう。つまりは積極的に外国へ武力行使するのは絶対的に行けないことだ!!って言うことと、日本の自国防衛のための戦争はどう考えるか?の難しさがそこにはあるのだろう。




台湾二千万人の選択―統一か独立か、李登輝総統の改革とその将来台湾二千万人の選択―統一か独立か、李登輝総統の改革とその将来
(1993/07/31)
張 茂森

商品詳細を見る




それで、話は戻るんだけれども、結局は日本の中で、台湾ってのは、確かに中国の領土なのかもしれないが、実際的な部分で”別国家”だと思っている部分がどこかにあるんだと思える。これは、オリンピックなんかでもそうなんだけれども、あくまでも台湾は台湾チームとして独立して存在し居るからなんだと言える。

そこから考えれば、実際的な部分で、台湾は中国ではない!!ってのが日本の”肌感覚”なんだと言えるのだろう。だからこそ、今回の”台湾ありがとう!!”に結び付くのだろう。そう考えれば、中国とは仲良くなれなくても台湾とは仲良くなれる要素があるということなのだろう。

つまりは、日本は台湾を中国とは別国として認める要素だってあると言えるのでは無いだろうか?ある意味、夢想であるし、過激過ぎる感覚なんだけれども、日本は台湾を中国とは別の国家として認め、独立する事を手助けすることが良いのかもしれない。




台湾独立建国運動の指導者 黄昭堂台湾独立建国運動の指導者 黄昭堂
(2013/08/10)
不明

商品詳細を見る




天安門事件があって、中国の中で民主化運動の芽生えが国際的に認識されて、なおかつ、各民族の独立運動もかすかに見え始めている今現在、中国政府の脆弱性が露見し始めているのでは無いだろうか?そう考えれば、日本は敢えて台湾独立を支持し、中国国内における民主化運動の手助けをして、戦争をせずに新たな中国を模索する事が可能になっていくのではなかろうか?

つまりは、今の中国政府のままであれば、尖閣諸島の問題もある意味、片付かないだろう。そう考えれば、”議論の出来るマトモな相手にチェンジする”必要ってのがあるのではなかろうか?その為に今の政権を如何に転覆させるか?戦争をせずに外交の力で、中国に対してプレッシャーをかけることさえも出来るのではなかろうか?








鉄砲玉を飛ばして相手を威嚇するだけが外交では無いだろう。沖縄の独立運動の話が微かにあって、そこに中国マネーが流れていると考えるなら、その報復措置として、台湾とチベットの独立を認めても良い!!と日本政府も中国に対して、圧力を掛けてみるのも一興のような気もするのである。

トラックバック先
Yahooニュース:<野球>日本が台湾への感謝を表す横断幕=「泣きそうになった」「必要なのは人間性」―中国版ツイッター
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131112-00000030-rcdc-cn










関連記事
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://subculmaniax.blog23.fc2.com/tb.php/2942-baa8ce80
Googleキーワードランキング
Yahoo!!ボランティア!!
Yahooの募金紹介用ブログパーツです。 詳細は”http://volunteer.yahoo.co.jp/donation/blog_parts/common.html”です。 確認して、利用していただければ、幸いと思います!!
管理者からのお願い!!
  • リンクに関して、自己責任でジャンプを行ってください!!
  • 一応気はつけているのですが情報に誤りがあるかもしれません。ですから必ずご自身で確認してください。このブログで誤った判断をされても責任はもてません。必ずご自身で再度の確認を願います
  • ブログ内のバナーはCMです。紹介している商品やサービスなんかの記事にはまったく関係はありません
  • 紹介している商品に関しては送料や振込み手数料などが別途必要になることが大半です。そのことも考えて購入することを願います。
あくせすかうんた!!
DMM!!
DMMDVDレンタル
DMM.com CD&DVDレンタル
リンク
ブロとも申請フォーム
GMOホスティング&セキュリティ株式会社
楽天その2
楽天その3
トラフィックエクスチェンジ
インク激安!!
インクって高いよね?
プリンタは安くなってるのにインクはまだまだ・・・・ 安く買って、気軽に使いましょう!!笑
ランキング集!!
株式会社paperboy&co.
FC2CM!!
FC2CM!!
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。