オタの独り言

サブカル好きの似非オタが日々の日常のニュースの中で感じたことを、つぶやいていく・・・そんなブログです
 
 
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
楽天その1
クイズに答えて募金しよう!!
Yahooで行っている募金用ブログパーツです。 クイズに答えると1円、代わりに企業が募金してくれるようです。 1日1回限りらしいのですが、少しでも誰かの為になることだと思ってご協力ください!!
詳細は・・・”http://volunteer.yahoo.co.jp/click/”で確認願います!!
楽天
プロフィール

さぶかるまにあっくす

Author:さぶかるまにあっくす

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
マイクロアドCM!!
お勧め!!
アマゾンお勧め フィギュアです!!
お買い得なので ドンドン、観てください!!
カテゴリ
RSSリンクの表示

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天皇陛下が1番、用心深く天皇制のことを考えているのではなかろうか? 













天皇陛下が、直訴問題を引き起こした”山本太郎議員”に対して心配しているとのニュースを読んだ。僕が思うに、今回の直訴問題で1番センシティブに問題を捉えているのは天皇陛下自身ではないか?と言うことなのだ。つまりは、天皇陛下自体がこの問題に対して、本質論を理解しているように、この”心配報道”で思えたのだ。
(Yahooニュース:陛下、山本太郎議員案じる

簡単に言えば、いささか不遜な表現になるのだけれども、天皇陛下の立場に立って考えてみれば判るのでは無いだろうか?東日本大震災があって、原発事故問題があって、そこで苦しんでいる人が居る現実ってのは、その気持ちの強い弱いが個々人にあったとしても、日本人なら誰しもがこの悲劇に関しては思うところがあるのは間違いないだろう。










そうなれば、”国民統合の象徴”としての天皇陛下だって、まったく何も感じない!!ってことはなくて、ある意味、普通の国会議員以上になんらかのことを感じている部分ってのがあるのだろう。ただ、逆に言えば、個々の国民であれば、個人の裁量において何らかの行動ってのは出来て、政治的な立場で介入できる議員クラスの人間であれば、具体的に何らかの行動を起こしたい!!って思えても不思議では無いだろう。

無論、そんな議員の中には、安易な気持ちで、行動を起こしたりして、却って迷惑を掛けてしまうダメ人間だって居るのかもしれないが、それでも、まあ、この原発問題を含めた震災被害に関しては、それなりに誰しも思うことがあるのは否定出来ないだろう。




天皇とは何か (宝島社新書)天皇とは何か (宝島社新書)
(2013/02/09)
井沢 元彦、島田 裕巳 他

商品詳細を見る




その部分で本来であれば、その気持ちを受け止める!!ってことで、天皇陛下自身も、他愛ない直訴であれば、その気持ちってのは受け止めるぐらいの事はするのだろう。だから、被災地を回って、被災者から話を聞くような事をしてるんだと思う。

しかしながら、天皇陛下自身、”話を聞くだけで、本質的には何も出来ない”ことをある意味、自覚しているんだと思える。普通の人と違って、政治的に何かのアクションを起こすことが出来ない立場であるからこそ、ある種のジレンマがそこにあっても不思議では無いと思えるのだ。




天皇制批判の常識 (新書y)天皇制批判の常識 (新書y)
(2010/02/06)
小谷野 敦

商品詳細を見る





ただ、そうであっても、やっぱり日本における天皇制を考えれば、政治に対して不介入の立場で居る事の自覚ってのは、天皇陛下自身が1番判っている!!ってのが言えるのでは無いだろうか?つまりは普通の人が思っている以上に政治に対する天皇と言う存在を実感しているのが、”天皇陛下本人”なんだと思えるのだ。

そこから考えれば、今回の直訴問題なんだけれども、もしこれが政治に直接関係の無い一般の被災者からの直訴状だとすればどうなっていたのだろうか?確かに今回の山本太郎議員の直訴ってのは議員だからこそ園遊会に参加できた!!ってのが言えて、その部分で、”政治家が直訴する!!”と言う部分で、ある種の天皇制の政治的利用と言うタブーに踏み込んでしまったことなのだろう。




たかじんのそこまで言って委員会 超・天皇論(2枚組) [DVD]たかじんのそこまで言って委員会 超・天皇論(2枚組) [DVD]
(2010/11/26)
やしきたかじん、辛坊治郎 他

商品詳細を見る





しかしながら、ここで考えなければならないことなんだけれども、もし、山本太郎議員に何らかの処罰を考えるのであれば、ある種の”不敬罪”につながっていくのだから、天皇陛下の存在ってのは具体的な政治的チカラを持ち得るものと認識することになって、日本における民主制政治と天皇制のあり方に関して、ある意味、”観てはならない、気付いてはならないもの”を感じさせることになるのでは無いだろうか?

だから、その部分があるからこそ、どうやら天皇陛下は敢えてその直訴状を読まずに侍従長に渡すという行為に出たんだと思えるのだ。その行為によって、その直訴状自体、天皇陛下が読まなかったことになって、その部分で、”政治に直接関わらない姿勢”ってのを、ある意味、アピールしたんだと思える。




天皇制国家の支配原理 (始まりの本)天皇制国家の支配原理 (始まりの本)
(2012/01/11)
藤田 省三

商品詳細を見る




そう考えれば、天皇陛下自体が、日本の政治とはある一定以上の距離を保とうとしているんだと思えるのだ。つまりは天皇の象徴性ってのを天皇陛下自身が1番理解しているのだろう。そうであれば、山本太郎議員に関してなんだけれども、例えば、なんらか以上のバツがある!!ってことになれば、それだけ、天皇陛下自体の政治的な意味合いもクローズアップされる可能性ってのがあるから、そこを気にしているんではないか?と思えるのだ。

つまりは、”安易な”意味合いでの天皇崇拝型の”右翼思想”によって、山本太郎議員に何らかのことがあれば、それをどのように考えるか?の難しさが浮上してくるのである。つまりは山本太郎議員が、今回は、”皇室行事参加の禁止”程度の罰則で済んだのだから、ある意味、事をオオゴトにしたくない天皇陛下の意向もあったのかもしれないし、その辺りはある種の阿吽の呼吸で決まったんだと思う。




ゴーマニズム宣言SPECIAL天皇論ゴーマニズム宣言SPECIAL天皇論
(2009/06/04)
小林 よしのり

商品詳細を見る




それで収まればある種の一過性の出来事で、話が大きくならずに天皇制と日本の政治のバランスの曖昧性をそのままにしておけるのだと思えるのだ。無論、直訴状を手渡した程度で、山本太郎氏が襲われる可能性があることに関して天皇陛下が人間としての感情として憂慮しているってのが言えるのかもしれないし、それが天皇陛下のある種の優しさとして大部分の意味合いを持つのだろう。

しかしながら、もし、この直訴事件に絡んで山本太郎氏に何らかのことがあれば、その部分で”日本における天皇の神聖性と政治の関係”ってのが、国民の中で考える対象になって、話があらぬ方向に行く事を天皇陛下自身が憂慮した部分があったんだと思える。



左翼・右翼がわかる!―天皇制 西郷隆盛 三島由紀夫 日蓮 宮沢賢治 大本 オウム真理教 軍隊左翼・右翼がわかる!―天皇制 西郷隆盛 三島由紀夫 日蓮 宮沢賢治 大本 オウム真理教 軍隊
(2010/02/20)
佐高 信、鈴木 邦男 他

商品詳細を見る




そういう意味では、まだまだ、日本の政治と天皇制ってのは、難しいバランスが存在しているのかもしれないと感じるのだ。天皇陛下自体は、天皇制のシステムを、実際の政治とは関係の無いところで考えていて、それが正しいんだと思っているのだろう。つまりは今の状態がベストで、政治の実権を天皇自体が持つべきではないと、天皇陛下自体、その辺りを用心深く考えているのだろう。











ただ、国民の中や政治家の中で、一定以上のその神聖視から、天皇陛下の政治力を具体化させようとするある種の”ノーテンキ”な勘違いもどこかにあって、だからこそ、山本太郎議員は、天皇陛下への直訴状という行動に出た事が言えるのだろう。その”ノーテンキな勘違い”を現実的なチカラにしない事を天皇陛下は求めているのだと思える。その部分で、天皇陛下こそ、”国民統合の象徴”の意味合いを1番理解しているのではないか?と思えるのだ。

トラックバック先
Yahooニュース:陛下、山本太郎議員案じる
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131114-00000132-jij-soci







関連記事
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://subculmaniax.blog23.fc2.com/tb.php/2950-9bbef1ff
Googleキーワードランキング
Yahoo!!ボランティア!!
Yahooの募金紹介用ブログパーツです。 詳細は”http://volunteer.yahoo.co.jp/donation/blog_parts/common.html”です。 確認して、利用していただければ、幸いと思います!!
管理者からのお願い!!
  • リンクに関して、自己責任でジャンプを行ってください!!
  • 一応気はつけているのですが情報に誤りがあるかもしれません。ですから必ずご自身で確認してください。このブログで誤った判断をされても責任はもてません。必ずご自身で再度の確認を願います
  • ブログ内のバナーはCMです。紹介している商品やサービスなんかの記事にはまったく関係はありません
  • 紹介している商品に関しては送料や振込み手数料などが別途必要になることが大半です。そのことも考えて購入することを願います。
あくせすかうんた!!
DMM!!
DMMDVDレンタル
DMM.com CD&DVDレンタル
リンク
ブロとも申請フォーム
GMOホスティング&セキュリティ株式会社
楽天その2
楽天その3
トラフィックエクスチェンジ
インク激安!!
インクって高いよね?
プリンタは安くなってるのにインクはまだまだ・・・・ 安く買って、気軽に使いましょう!!笑
ランキング集!!
株式会社paperboy&co.
FC2CM!!
FC2CM!!
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。