オタの独り言

サブカル好きの似非オタが日々の日常のニュースの中で感じたことを、つぶやいていく・・・そんなブログです
 
 
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
楽天その1
クイズに答えて募金しよう!!
Yahooで行っている募金用ブログパーツです。 クイズに答えると1円、代わりに企業が募金してくれるようです。 1日1回限りらしいのですが、少しでも誰かの為になることだと思ってご協力ください!!
詳細は・・・”http://volunteer.yahoo.co.jp/click/”で確認願います!!
楽天
プロフィール

さぶかるまにあっくす

Author:さぶかるまにあっくす

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
マイクロアドCM!!
お勧め!!
アマゾンお勧め フィギュアです!!
お買い得なので ドンドン、観てください!!
カテゴリ
RSSリンクの表示

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

軽自動車のカテゴリを整理し、日本は小型モビリティーで世界を狙うべきではないだろうか?  













日本の政治が安倍政権になって、アベノミクスって単語が出てきて、様々な経済政策が生まれてきたのは事実で、それによって、”多少ともなり景気が上向いてきたのかなあ?”なんてことを思ったりするのが僕の感覚だから、そういう意味で安倍政権に関してはどちらかと言えばプラス評価なのが僕の感覚なのだ。

ただ、今回、軽自動車の税制を改正して・・・・って話が出ているらしい。それで、ソモソモ論なんだけれども、結局は”軽自動車じゃなくて普通自動車を売るための政策”なんだと僕は思っている。つまりは、経済的に少しずつ持ち直しているのだから、その部分で、自動車メーカーを儲けさせるために、”利幅の大きい”普通自動車を売るために軽自動車のメリットである税制の優遇なんかを排除しようとする動きなのだろう。













実際、軽自動車と言っても、オプションなんかを付ければ、価格的に普通自動車のエントリー機種と、そんなに差は無くなっていくのが実情なのだろう。そう考えれば、なぜ軽自動車を選ぶか?って部分において、単純に維持コストの安さなんかを挙げるのは間違いないだろう。

それで、まあ、今回、記事で、”そもそも軽自動車のカテゴリをどのように考えるか?”ってのを読んだ。”軽自動車によって製造ノウハウが完成されて…”って内容だ。つまりは日本独自規格の軽をどのように考えますか?ってことの提起記事だったのである。
(Yahooニュース:日本の軽自動車はガラパゴスではない 国際競争力高める源泉





2013-2014年 軽自動車のすべて (モーターファン別冊 統括シリーズ vol. 53)2013-2014年 軽自動車のすべて (モーターファン別冊 統括シリーズ vol. 53)
(2013/08/26)
不明

商品詳細を見る





僕が思うんだけれども、確かにアメリカやヨーロッパってのは、そもそも自動車で移動できる距離が日本よりも桁違いに大きくて、その部分で、軽自動車ってのは、その環境に合わないような気がするのは間違いないのである。人口の多い中国だってインドだって、実際的にその領土面積を考えれば、自動車ってのは高排気量で大きいほうが乗り易いのだろう。

だから、日本のように都市部集中で移動距離が短い環境で信号も多くてスピードも出ない!!ってことになれば、大型普通自動車ってのは却って乗り難い部分があって、それで軽自動車を選ぶってのがあるのだろう。特にこの数年でのガソリンの値上げなんかを考えれば、エコカーって概念で燃費の良い軽自動車を選ぶってのは、消費者として当然の部分があるのだろう。




奇跡の軽自動車-ホンダはなぜナンバーワンになれたのか (PHPビジネス新書)奇跡の軽自動車-ホンダはなぜナンバーワンになれたのか (PHPビジネス新書)
(2013/10/19)
片山修

商品詳細を見る





記事では、軽自動車は低所得者の乗り物で・・・って感じの部分があったんだけれども、実際、その側面は否定できないんだけれども、でも、お金持ちで2台目3台目で軽自動車を選ぶ!!ってのは普通にあることではなかろうか?実際、軽自動車の高級化ってのがあって、所得だけで単純に軽自動車を好む!!ってのは言えないような気もするのだ。

特に営業車なんかは、実際、軽自動車のほうが多いのではなかろうか?昼間幹線道路を観てると結構営業車が走ってるんだけれども、結局は営業マンが1人だけ乗っていて・・・ってことが多いのだから、その部分で、軽自動車のほうが、用途に合っているのだろう。




正義のクルマ、軽自動車正義のクルマ、軽自動車
(2012/07/14)
松下 宏

商品詳細を見る




つまりは、日本の都市を考えれば、そこに合った乗り物として軽自動車があるのは間違いなくて、逆に言えば、だんだんとヨーロッパでもアメリカでも都市化が進むのだから、移動距離は短くなって、その部分で大型車ってのは不要になっていく部分ってのがあるのではなかろうか?

だから、日本の軽自動車のカテゴリを世界に輸出する必要ってのがこれから考えるべきことではなかろうか?特に今後、数年で、”小型モビリティー”と言う軽自動車よりも小さい自動車のカテゴリを生み出そうとしているのだから、その部分を考えれば、確かに今の軽自動車のカテゴリを削除して、小型モビリティーをより積極的にカテゴライズさせよう!!って考えもあるのかもしれない。




軽自動車 進化の半世紀軽自動車 進化の半世紀
(2008/01)
桂木 洋二、GP企画センター 他

商品詳細を見る




僕なんかは、今の軽自動車の大きさでも大きいように思える。実際、移動距離ってのは近くのスーパーまで・・・なんかの距離だから、その部分で、”バイクは2輪車で慣れてないから危なくて・・・”ってのがあって、それで”小型モビリティー”の登場に期待しているのである。

軽自動車のカテゴリをだんだんと狭めていくってのことは、それだけ普通自動車にノウハウをシフトしていくことになるのだから、ある意味、良い事なんだけれども、その分だけ、”街乗り”の需要をきちんと汲み取って、次の”小型モビリティー”のカテゴリを整備していく必要があるのではなかろうか?













それを如何に世界に提案していけるか?これまで日本が不得意であったデファクトスタンダードの創出を、小型モビリティーで行い、日本が”街乗り自動車”のカテゴリをけん引していく・・・そんな気持ちが、これからの経済を大きくしていくポイントなのだと僕は思うのである。

トラックバック先
Yahooニュース:日本の軽自動車はガラパゴスではない 国際競争力高める源泉
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131208-00000500-fsi-bus_all










関連記事
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://subculmaniax.blog23.fc2.com/tb.php/3008-568de9c2
Googleキーワードランキング
Yahoo!!ボランティア!!
Yahooの募金紹介用ブログパーツです。 詳細は”http://volunteer.yahoo.co.jp/donation/blog_parts/common.html”です。 確認して、利用していただければ、幸いと思います!!
管理者からのお願い!!
  • リンクに関して、自己責任でジャンプを行ってください!!
  • 一応気はつけているのですが情報に誤りがあるかもしれません。ですから必ずご自身で確認してください。このブログで誤った判断をされても責任はもてません。必ずご自身で再度の確認を願います
  • ブログ内のバナーはCMです。紹介している商品やサービスなんかの記事にはまったく関係はありません
  • 紹介している商品に関しては送料や振込み手数料などが別途必要になることが大半です。そのことも考えて購入することを願います。
あくせすかうんた!!
DMM!!
DMMDVDレンタル
DMM.com CD&DVDレンタル
リンク
ブロとも申請フォーム
GMOホスティング&セキュリティ株式会社
楽天その2
楽天その3
トラフィックエクスチェンジ
インク激安!!
インクって高いよね?
プリンタは安くなってるのにインクはまだまだ・・・・ 安く買って、気軽に使いましょう!!笑
ランキング集!!
株式会社paperboy&co.
FC2CM!!
FC2CM!!
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。