オタの独り言

サブカル好きの似非オタが日々の日常のニュースの中で感じたことを、つぶやいていく・・・そんなブログです
 
 
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
楽天その1
クイズに答えて募金しよう!!
Yahooで行っている募金用ブログパーツです。 クイズに答えると1円、代わりに企業が募金してくれるようです。 1日1回限りらしいのですが、少しでも誰かの為になることだと思ってご協力ください!!
詳細は・・・”http://volunteer.yahoo.co.jp/click/”で確認願います!!
楽天
プロフィール

さぶかるまにあっくす

Author:さぶかるまにあっくす

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
マイクロアドCM!!
お勧め!!
アマゾンお勧め フィギュアです!!
お買い得なので ドンドン、観てください!!
カテゴリ
RSSリンクの表示

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あれだけ大きな事故を起こしてしまえば、裁判で判決が出るまで、その気持ちには余裕が無いんだと思える 












毎日、いろんな事件があって、話題があって、だからこそかもしれないが、ほんの少しの前の事件ってのは、過去のモノになって、記憶していないことってのは結構多い。無論、話題になれば、”ああ・・・そんな話もあったかな・・・”ってことで、思い出すようになるんだけれども、それでも、TVなんかの向こうに存在する話題で、リアリティー無く、漫然とそのニュースを観ているってのが僕の本音になるのだ。

つまりは、その直接的な関係者にならない限りには、どこかしら他人事になってしまって、その瞬間、何かを感じることがあっても、その気持ちが持続できない!!ってのが本音になっていくのだ。東日本大震災であっても、何かの拍子に特集番組なんかをTVで観たりしても、”ああ・・・こんなのだったよなあ・・・・”って感じで、過去の遺物としてどこか感じている僕自身が存在しているのだ。










無論、どんな事件であっても直接的な関係者が居て、その人たちにとっては、その事件ってのは、直接的な傷痕で、だからこそ、その人たちの気持ちを考えれば、どんなことでも忘れない思いやる気持ちってのが必要なのは判る。でも、ぶっちゃけの話、僕自身にも毎日のちっぽけな現実が目の前にあって、直接関係のある事件でなければ、結局はその瞬間、シンパシーが生まれて、何かの拍子に思い出しても、結局は他人事にならざるを得ない部分ってのがある。

だからこそ、マスメディアの”後追い報道”ってのは大切で、それによってその瞬間でも、その事件のことに思いめぐらすのだ。今回は、”花火大会での露店爆発事故”の公判の記事である。事故を起こした加害者の人は”反省している!!”と裁判で言いながらも、検察から、”裁判で被害者に一礼をしない、詫びの手紙を書いていない、被害者の名前を覚えていない・・・”ってことを指摘され、”何が贖罪なのか?”との疑問の記事を読んだのである。
(Yahooニュース:「償う」とはどういうことなのか…花火大会事故裁判で見えた「贖罪の現実」









マズは、僕が思ったことなんだけれども、確かに事故の結果として、人が亡くなり、大きなケガをされて後遺症なんかで悩む人が居る現実があって、その被害者、遺族の方が、その事故原因を作った人に対して、”名前でさえも覚えていないのか?”って部分に関して深い憤りを覚えるのは当然なんだと思える。

やっぱり、事故の被害にあうってのは、その責任ってのは、基本的には被害者の方には無くて、直接的な事故原因を作った加害者にあるのは間違いなく思うのは事実で、その部分で、”加害者憎し!!名前も覚えてないなんて、どれだけ反省しているのか!?”って気持ちになるのは当然なのだろう。









ただ、加害者を擁護する気持ちではないんだけれども、その”余裕の無さ”ってのも、なんとなくであるんだけれども、僕自身に感じる部分もあるのだ。ハッキリ言えば、ある種の二律背反が、その過失した人の中にあるのは間違いないのではないか?と思えるのだ。

それは、事故の結果としての被害をロジックとして認識して、そのことにおいて、”大変なことを引き起こしてしまった!!”と言う気持ちと”事故を起こしたことによる被害者の方に対する反省の気持ち・・・・”ってのがあるんだと思うけれども、”これは事故で、起こしたくて起こしたのではない!!”って気持ちもどこかにあって、”運が悪かった・・・”と言う部分もあるように思えるのだ。










つまりは、この露天商の人ってのは、もう何年も露天商として仕事をして、その部分で、毎回、ガソリンの扱いなんかは同じようにしていたのではないか?と思えるし、実際、周りの他の露天商の人だって、同じようなやり方で、ガソリンを扱っていたのではないだろうか?と想像してしまったのだ。

そうなれば、いつも同じことをしていたのだから、たまたま偶然に今回は事故につながって、もっと言ってしまえば、”他の露天商はジコらずに、偶然、自分のところで事故があった!!”ってのが、その事故を起こした露天商の人の本音になるのではなかろうか?って思ってしまったのだ。










そうなれば、”確かに事故を起こしたのは自分だけど・・・・でも・・・・”って気持ちになる部分が何処かにあるんだと想像してしまったのだ。人間なんて身勝手だから、”周りの誰もがしてること・・・・”を理由に、安全を疎かにすることなんかいっぱいあるだろう。

赤信号の無視だってそうだし、右側通行の無視とか、自転車の乗り方であるとか、たばこのポイ捨てだって、あり得る事だろう。つまりは、”この程度で・・・”って考えて、厳密に安全を厳守しようとする人ってのは、結構、少ないのではないか?と思えるのだ。











そこから考えれば、”償いきれない大きな事故を起こしてしまった!!どうしよう!?”ってのがあるだろうし、”その程度のことであんなにも大きな事故になってしまった!!”ってこともあるだろうし、それで、裁判がまだ結審してなくて、その部分で人間のエゴとして、”自分はこれからどうなるだろう・・・!?”ってことで、本当の部分で被害者を思いやることってのは出来なかったように思えるのだ。

逆に言えば、裁判途中で、被害者に詫びの手紙を出して反省しているようにして、裁判で判決が決まってしまえば、裁判官に対する心証なんか関係なくなって、後は知らんぷり!!ってほうがよっぽどか、悪意があるように思えるのだ。裁判なんかしてしまうと、どんなに時間的な余裕があっても、気持ち的にいっぱいいっぱいになって、被害者に対して具体的にどうしなければならないのか?なんて思えなくなるのではないか?と想像してしまうのだ。











特に悪意があって故意に犯罪を起こした場合は、その気持ちの部分で”全部自分が悪い!!”で反省できるのだと思うけれども、事故の場合ってのは、事故を起こした本人の中で”これは偶然の事故だ・・・”ってのがどうしても生まれるから、その部分で、被害者に対する贖罪と、その言い訳の部分が気持ちの中でせめぎ合って、結果、今回の裁判での態度につながったのではないだろうか?と想像してしまうのだ。

無論、絶対的に原因として事故を起こした張本人なのだから、その部分で、反省するべきだし、遺族や被害者だって、直接的な原因を作った人に対して、その恨みをぶつけるのは当然で、そう言う意味では、”裁判の態度は反省が足りない!!”って見えてしまうのも当然なんだと思える。










ただ、事故を起こした人の気持ちの余裕の無さってのも、僕は今回の記事を読んで、想像して感じてしまったのだ。当然ながら、裁判ってのは、当然ながら、判決が出るだろう。そうなれば、民事の賠償に関してはともかく、刑事的過失に関しては、それで、ある意味、その事故を起こした人は、ある種の”覚悟”が出来るのではなかろうか?

つまりは、その覚悟が出来てから、その過失を起こした人がどれだけ、その気持ちの中で本当に反省できるか?ってのが重要であって、”裁判で弁護士が言った通り、口先だけの反省文を書いて、情状酌量で・・・・”って考える本当にダメな人も居るように思えるのだ。










どんな時であっても、被害者の方の気持ちを優先して、その物事を考えなければならないのは、当然だし、それで当たり前なんだけれども、”被害者の気持ちを考えるだけの余裕が無い過失を起こした人”ってふうに考えると今回の記事ってのは、少しばかり、表面的な部分だけ被害者側の立場にだけ立った悪意があるように僕には感じたのである。

トラックバック先
Yahooニュース:「償う」とはどういうことなのか…花火大会事故裁判で見えた「贖罪の現実」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140315-00000532-san-soci










関連記事
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://subculmaniax.blog23.fc2.com/tb.php/3174-6944a866
Googleキーワードランキング
Yahoo!!ボランティア!!
Yahooの募金紹介用ブログパーツです。 詳細は”http://volunteer.yahoo.co.jp/donation/blog_parts/common.html”です。 確認して、利用していただければ、幸いと思います!!
管理者からのお願い!!
  • リンクに関して、自己責任でジャンプを行ってください!!
  • 一応気はつけているのですが情報に誤りがあるかもしれません。ですから必ずご自身で確認してください。このブログで誤った判断をされても責任はもてません。必ずご自身で再度の確認を願います
  • ブログ内のバナーはCMです。紹介している商品やサービスなんかの記事にはまったく関係はありません
  • 紹介している商品に関しては送料や振込み手数料などが別途必要になることが大半です。そのことも考えて購入することを願います。
あくせすかうんた!!
DMM!!
DMMDVDレンタル
DMM.com CD&DVDレンタル
リンク
ブロとも申請フォーム
GMOホスティング&セキュリティ株式会社
楽天その2
楽天その3
トラフィックエクスチェンジ
インク激安!!
インクって高いよね?
プリンタは安くなってるのにインクはまだまだ・・・・ 安く買って、気軽に使いましょう!!笑
ランキング集!!
株式会社paperboy&co.
FC2CM!!
FC2CM!!
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。