オタの独り言

サブカル好きの似非オタが日々の日常のニュースの中で感じたことを、つぶやいていく・・・そんなブログです
 
 
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
楽天その1
クイズに答えて募金しよう!!
Yahooで行っている募金用ブログパーツです。 クイズに答えると1円、代わりに企業が募金してくれるようです。 1日1回限りらしいのですが、少しでも誰かの為になることだと思ってご協力ください!!
詳細は・・・”http://volunteer.yahoo.co.jp/click/”で確認願います!!
楽天
プロフィール

さぶかるまにあっくす

Author:さぶかるまにあっくす

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
マイクロアドCM!!
お勧め!!
アマゾンお勧め フィギュアです!!
お買い得なので ドンドン、観てください!!
カテゴリ
RSSリンクの表示

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

批判する側とされる側、どっちが過剰反応だったのだろうか?なんてことを思ってしまう 











昨日AKBの握手会でそのメンバーが刃物男に切り付けられたらしい。ケガをさせられたタレントさんのことを考えれば、こう言ってはいけないんだけれども、ある意味、僕自身がほとんどAKB48そのものに興味が無いから、”ふーん・・・・”のレベルになっているのは間違いないのである。

つまりは、ウクライナ情勢のニュースとこのAKBの切り付けニュースは僕の中で、モニタ越しの遠い出来事で、その部分でニュースソースとして同価値に感じてしまうのである。どちらもその当事者が居て、当事者の気持ちを考えたりすれば、本来は、もっと感情移入して考えなけれならないんだけれども、僕個人の感覚の中では、”モニタ越しの向こうの世界の出来事”であって、それ以上でもそれ以下でもないのである。

確かにロジックとして不幸なニュースを観れば、それに対して笑うことは不謹慎だし、コメントとしては、”可哀想・・・・”的なものがロジックとして浮かび上がるんだけれども、その本当の気持ちの部分ってのは、やっぱりどこか他人事になっている部分が何処かにあるのだ。










それで、今回の”目覚ましテレビのツイッターのAKB切り付け事件のつぶやきが不適当として批判される”ニュースを読んだ。簡単に言えば、この切り付け事件を安易に”大丈夫かなあ?”的な軽い表現でつぶやいたことに、配慮が無い!!と批判されて、謝罪ツイートをしたとのことであるのだ。
(Yahooニュース:「めざましテレビ」アカウントがAKBの事件めぐりツイッターで不適切発言、その後謝罪

それで僕自身、この目覚ましテレビのツイートをこれまで読んだこともなかったから、検索して読んでみたのだけれども、なんて言うか、ヘンな表現なんだけれども、女子高生とか女子大生が友達に対してつぶやいているようなそんな感じのツイートになっているのだ。

つまりは、その目覚ましテレビの方針として、出来る限りフレンドリーなトモダチライクなつぶやきでキャラクターを作っていこう!!ってふうな運営コンセプトがあるのが、安易に見え隠れするのは事実だろう。そう考えれば、そのタイムラインを追っていって、今回の事件のツイートをその担当者が行うとすれば、それなりに”軽く”なるのは結果的に事実ではなかろうか?


メディア・リテラシー―世界の現場から (岩波新書)メディア・リテラシー―世界の現場から (岩波新書)
(2000/08/18)
菅谷 明子

商品詳細を見る





実際的に、今回の謝罪ツイートも観たんだけれども、確かにある意味、TV局としての謝罪だから、それなりの立場の人が謝罪するような雰囲気の文体になっていて、そのツイート自体、他のツイートと比べれば、ミョウにテイスト的に浮いたものが当然ながら感じてしまうのである。

だから、例えばこのツイートがある女子高生や女子大生が発したツイートとするのであれば、逆にリツイートで、”そうだよね・・・・かわいそうだよね・・・・○○・・・・”的なものが出てきても不思議では無いテイストがあるのが目覚ましテレビのツイートコンセプトだと言えてしまえるのではなかろうか?

ニュースによって、そのツイートテイストをコロコロ変えていれば、1つのキャラクターとして”目覚ましテレビ”と言うものが存在するとして運営するのだから、それが成り立たなくなってしまう部分があるのではなかろうか?と思えるのだ。




池上彰のメディア・リテラシー入門池上彰のメディア・リテラシー入門
(2008/02)
池上 彰

商品詳細を見る




確かに他人の不幸を笑うことは不謹慎で絶対にしてはならないことである。しかしながら、今回のめざましテレビのツイートの趣旨は、”AKBで切り付け事件があったから、TVで特集するかも?メンバーの具合が心配・・・・”ってことで、番組内容の変更のPRとその切り付けられたタレントの心配とが書かれていて、その趣旨の部分では本来は何も問題はなかったのではないように思える。

つまりは、番組のテイストやツイッターのキャラクターコンセプト・・・そう言ったものを考えれば、今回のツイートってのは本来、そんなに目くじらを立ててまで、謝罪を要求しなければならないほどのものだったのであろうか?たしかに、繰り返すようだけれども、切り付けられたタレントさんの事を考えれば、あまりにもふざけたテイストでツイートするのは問題なんだと思える。しかしながら、この程度であるならば、それまでの番組ツイートコンセプトを考えれば、本来は許容しなければならない部分ではなかったのではなかろうか?

言い換えれば、所詮TVのキャラクターのツイートで、コンセプトにしたがって、機械的に担当ライターさんが書き込んでるんだ!!ってふうに割り切って考えるのが良かったのではなかろうか?確かにファンからすれば、応援しているタレントさんの気持ちを考えて・・・ってことで、そう言う意味では、そのタレントさんにとっては良いファンなんだと思える。



世界を信じるためのメソッド ぼくらの時代のメディア・リテラシー (よりみちパン!セ)世界を信じるためのメソッド ぼくらの時代のメディア・リテラシー (よりみちパン!セ)
(2011/10/04)
森達也

商品詳細を見る





それにどれだけの批判があったのかもよく判らなくて、もしかするとTV局側の方が過剰反応して、却って事態をややこしくした可能性も考えられるのだ。軽い批判を大きく捉えすぎて、今回の謝罪になったとすれば、判断するのに難しく、そう言う意味では判断が難しいものがあるように僕には感じたのである。

そして、考えれば、ネットが出来て、ヘンに道徳論の部分で過敏になり過ぎている風潮がある様な気がする。どんなことでも捉えようによって、人毎にとらえる感覚ってのは微妙に異なっていて、多少ともそれに対して違和感なんかがあったりしても、攻撃的にならずスルーしていたのが、ミョウに風潮として”揚げ足取り”ではないけれども、正義の押し付け合いになってしまっている部分が、今回のニュースで感じられたのだ。

無論、政治家であるとか、社会悪に対して、本当の部分で、サイレントマジョリティーが声をあげられるのがネット文化で、そう言う意味で個人の正義を追求して良いんだと思える。しかしながら、なんて言うか、本来、ネットが無い時代であるならば、”苦笑して終わる”ようなことでも、表面的正義を押し通して、しゃくし定規にイビツになってしまっているサイレントマジョリティーの声があるように思えてならないのだ。




情報リテラシー 入門編―情報モラル&情報セキュリティ情報リテラシー 入門編―情報モラル&情報セキュリティ
(2013/12)
富士通エフ・オー・エム株式会社

商品詳細を見る




本来、本当に叫ばなければならない社会不正に目をつむり、判り易い表面的な正義だけを振りかざして、自己満足に陥る・・・・本来は許容と寛容の精神があって、それを超えたところに本当の意味のジャッジメントを考えなければならないのではなかろうか?

自分の価値観に当てはまらなければ、社会悪として断罪し、安易に正義の味方を気取る快楽ってのはあるのかもしれない。しかし本来はもっと日本の闇の部分に対して、ネットのサイレントマジョリティーは糾弾のメスとして存在しなければならないはずなのに、深い思索が必要で手におえない闇に関しては思考停止に陥って無視を決め込む・・・そこに日本人自身が向き合わなければならない問題があるように思えてならないのである。

そして、このことは僕自身が1番言える事なんだとも自覚がある。本当に自分の意見が社会的にコンセンサスがあって正しいか?どうか?になれば、どこか独善的であるのは自覚があって、こう書くことさえも、心のどこかで、ある種の誤魔化しに入っているのではないか?って考えるのだ。









だから、そう言う意味で社会的に絶対的なコンセンサスを得られる意見ってのは、どうしても、中道になってしまって、その部分で事勿れ主義になって、曖昧化してしまう部分があって、そこからはみ出せば、反道徳的な尖った意見になってしまって、、そうなれば、”叩く・叩かれる”のネットの嫌な側面を生み出してしまうってことになるのも事実で、だから、”表面的な正義”がヘンに強くなってしまって・・・・ってのがあるように思えるのだ。

実際今回のニュースに関しても、バランス論の問題になっていくのだから、本来、どう判断すればベストなのか?ってのは無いんだと思える。単純に根本論として、ケガをされたタレントさんが可哀想で・・・・ってことの部分がコンセンサスが取れれば後の部分に関しては個人の主義主張好みの判断として、他人の意見に関しては、”許容”していくのが良いんだと僕は思うのである。

トラックバック先
Yahooニュース:「めざましテレビ」アカウントがAKBの事件めぐりツイッターで不適切発言、その後謝罪
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140526-00010000-tospoweb-ent











関連記事
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://subculmaniax.blog23.fc2.com/tb.php/3316-0ef73c25
Googleキーワードランキング
Yahoo!!ボランティア!!
Yahooの募金紹介用ブログパーツです。 詳細は”http://volunteer.yahoo.co.jp/donation/blog_parts/common.html”です。 確認して、利用していただければ、幸いと思います!!
管理者からのお願い!!
  • リンクに関して、自己責任でジャンプを行ってください!!
  • 一応気はつけているのですが情報に誤りがあるかもしれません。ですから必ずご自身で確認してください。このブログで誤った判断をされても責任はもてません。必ずご自身で再度の確認を願います
  • ブログ内のバナーはCMです。紹介している商品やサービスなんかの記事にはまったく関係はありません
  • 紹介している商品に関しては送料や振込み手数料などが別途必要になることが大半です。そのことも考えて購入することを願います。
あくせすかうんた!!
DMM!!
DMMDVDレンタル
DMM.com CD&DVDレンタル
リンク
ブロとも申請フォーム
GMOホスティング&セキュリティ株式会社
楽天その2
楽天その3
トラフィックエクスチェンジ
インク激安!!
インクって高いよね?
プリンタは安くなってるのにインクはまだまだ・・・・ 安く買って、気軽に使いましょう!!笑
ランキング集!!
株式会社paperboy&co.
FC2CM!!
FC2CM!!
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。