オタの独り言

サブカル好きの似非オタが日々の日常のニュースの中で感じたことを、つぶやいていく・・・そんなブログです
 
 
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
楽天その1
クイズに答えて募金しよう!!
Yahooで行っている募金用ブログパーツです。 クイズに答えると1円、代わりに企業が募金してくれるようです。 1日1回限りらしいのですが、少しでも誰かの為になることだと思ってご協力ください!!
詳細は・・・”http://volunteer.yahoo.co.jp/click/”で確認願います!!
楽天
プロフィール

さぶかるまにあっくす

Author:さぶかるまにあっくす

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
マイクロアドCM!!
お勧め!!
アマゾンお勧め フィギュアです!!
お買い得なので ドンドン、観てください!!
カテゴリ
RSSリンクの表示

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

XPのサブ機としての潜在的利用ってのは、実際的にまだまだあるように気がして・・・・ 












僕がWindows8を使い始めてから、もう結構時間が経っているような気がする。実はWindows8を使うまでは主に使っていたのはWindowsXPで、そのためだろうか?最初はWindows8のユーザーインターフェースの変化に違和感を感じて、使い勝手の悪さに嘆いたのである。

それでもなぜWindows8を使い始めたか?ってことになると、Windows8販売時にマイクロソフトが販売本数限定でアップグレード版を安く販売してくれたから、だから、Windows8で良いか?なんて感じで、購入して使い始めたのである。そのグレードアップ版はXPからでも乗り換え可能で、その部分で、僕にとっては都合が良かったんだと感じる。

ただ、僕自身、いわゆるPCオタクの部分があるから、それなりにPCの本体は何台か所有している。やっぱりノートPCも外で使うには必要だし、もっとブッチャケの話、新しいPCを新調した時に古いPCを捨てられずにそのままサブ機として持っている!!ってパターンがあるのだ。












そして、その全てをWindows8にしたのか?と言うと、やっぱり旧機ではハードウェアのスペック的に厳しい機種もあったり、ブッチャケの話、コスト的にすべての本体にWindows8を購入して・・・・・ってことにはならないのである。そうなれば、実際的にはHDDの中にXPのOSがインストールされたままで・・・・って機種もそのまま存在しているのである。

ただ、まあ、存在してるだけで電源も入れてないから、WindowsXPのサポートが打ち切られても、”結局は使ってないしなあ・・・・”ってことで、そんなにショックでも無く割り切れている部分がある。しかしながらXPのサポートが継続されてたつい最近までは、ノートPCは持出し用、残りのスペックに余裕があるのはゲーム機用として現役機として使っていたのだ。

しかしながら、サポートが打ち切られて、ウイルスの事を考えれば、”まあ、ゲームだけだし・・・・サブ機も1台新調したしなあ・・・・・”ってことで、電源を入れなくなったのである。それに持出し用のノートPCもアンドロイドタブレットを手に入れてからはそんなに必要は無くなって、使わなくなってしまった現実がある。




できるポケット+  これだけは知っておきたい Windows XP & Office 2003 サポート終了の危険と対策できるポケット+ これだけは知っておきたい Windows XP & Office 2003 サポート終了の危険と対策
(2014/02/21)
清水 理史、できるシリーズ編集部 他

商品詳細を見る




ただ、逆に言えば、もし、今もXPのサポートが継続されていれば、ゲーム機としてそれなりに使っていたことは、想像するに難くないのである。つまりはXPでもゲームをしたりするのに不都合は感じられなくて、”もったいないからゲーム機にして壊れるまで使い潰そう!!”って気持ちがケチな僕にはあったのである。しかしながら、サポートが打ち切られてしまったために、”ウイルスのリスクがあるし・・・・”ってことで、使う気持ちにならなくなってしまった!!ってのが言えてしまえる。

そして、こんなふうに思って、個人のレベルでは、それなりにXPのサポート打ち切りによってWindows8の利用ってのは結構進んでるんだと思うし、大企業もそれに併せて、元々がリース扱いでPCを購入している場合が多いらしいから、そう言う意味で上手く切り替えて、XPのサポート打ち切りに対して乗り切ってるんだと思える。

ただ、中小企業はどうだろうか?って思うのだ。確かに表面的にはXPのサポート打ち切りのCMがバンバン流されて、それに慌てて家電屋さんなんかで購入するから結果的にWindows8の浸透ってのは深めていったのだろう。しかしながら、こう言ってはなんだけれども、”購入時にメーカー機だからウイルスソフトは90日版がインストールされていて、だから、サポー更新版を購入する意味が分からない!!”って思っているオジサンなんかが居たりして、本当にXPサポート打ち切りの意味を理解しているのか?悩む部分があるのだ。




Windows XPを安全・快適に使い続けるための本 (2014年4月8日 マイクロソフト公式サポート終了!)Windows XPを安全・快適に使い続けるための本 (2014年4月8日 マイクロソフト公式サポート終了!)
(2014/01/31)
小暮ひさのり、GOLDEN AXE 他

商品詳細を見る





つまりは電源を入れれば、実際的にXPが起動して表面的にはインターネットが使えて付属のオフィスが起動するのだから、”うちのXPはまだまだ使えるんではないか?”って思っている人ってのは居るのではないだろうか?それに動けば捨てるのはもったいない!!ってのがあって、その部分で、”サブ機”として現役なXP機はかなりの数、稼働しているのではないか?と思えるのだ。

言い換えれば、事務所内に複数のPCがあって、そのうちの何台かはWindows8になったから、”うちの事務所はWindows8導入済み!!”ってことで、XPの存在があることをリスクとして考えていない中小企業ってのは、もしかしたら多いのかもしれない・・・って僕個人は思ってしまったのだ。

無論、使用するアプリケーションの問題で大企業の中でもDOS機であるNECのPC98が現役で・・・・なんて可能性も否定しないし、もしかしたらWindows98なんかがまだまだ現役の可能性だってあるのかもしれない。ただその場合、ネットワークから切り離されてスタンドアローンで使われてるんだと思うんだけれども、中小企業なんかではサブ機としてのWindowsXPの存在ってのは、可能性の部分で否定できないのではなかろうか?




できるWindows 8.1/7 XPパソコンからの乗り換え&データ移行 (できるシリーズ)できるWindows 8.1/7 XPパソコンからの乗り換え&データ移行 (できるシリーズ)
(2014/03/10)
清水 理史、できるシリーズ編集部 他

商品詳細を見る





そう考えれば、XPの潜在的稼働率ってのはマイクロソフトなんかが調査している部分よりも、かなり高いのかもしれない・・・って思うのだ。つまりは、XPサポート打ち切りによるウイルスの危険性ってのは、表面的な部分以上に存在していて、これから何かの拍子に大きなネタとしてクローズアップされていくような気がしてならないのである。

そんな中で、今回、XPのサポート延長の”裏ワザ”があったことが記事になっていた。簡単に言えば、まだサポートが為されているXPエンベデッド版・・・通常のPCで起動しているXPではなくて、POSレジなんかで起動しているある意味簡易版のXPのことである・・・・のサポートを利用して通常のXPのサポートにしよう!!って裏ワザである。
(Yahooニュース:Windows XPにセキュリティアップデートを適用する非公認の方法

言い換えれば、通常版とエンベデッド版の根本的な作りは一緒のプログラムだから、サポートに互換性があって、通常版をエンベデッド版だとマイクロソフトのサーバーを騙して、エンベデッドのサポートを通常版で受けようとする方法なんだと僕は理解したのだ。




ものすごくわかりやすいWindows8.1 XPからの乗り換えテク (三才ムックvol.686)ものすごくわかりやすいWindows8.1 XPからの乗り換えテク (三才ムックvol.686)
(2014/02/14)
不明

商品詳細を見る




確かにこれまでだって100%マイクロソフトが通常版のサポートが出来ていない現状があって、だから、毎週WindowsUpdateが行われて、チマチマと修正が繰り返されてきた現実がある。それを考えれば、エンベデッド版のサポートとウイルスソフトで、これまでのリスクと同じ程度まで落とせて利用できる可能性ってのを感じてしまったのだ。

確かに、この場合、マイクロソフトとの契約規約なんかに違反している可能性が高いと思うし、実際、エンベデッド版と通常版とでどれだけカーネルに違いがあるのか?判らないってのもあるだろう。それにエンベデッド版と共通していないところに通常版のセキュリティーホールが存在する可能性もあって、一概にエンベデッド版のサポートの利用で通常版が安全に使える!!って言い切るのは難しい事なのだろう。

だから、僕自身は試す気はないんだけれども、ただ、思ったことは、マイクロソフトからすれば、エンベデッド版のサポートをするのだから、そう言う部分では同じセキュリティーパッチを配布することになって、そんなにサポートコストが増大する!!ってことにならないのではないか?と想像してしまうのだ。













それに、エンベデッド版と共通して行うのだから、マイクロソフトがサポートしきれない部分に関しては、ウイルスソフトにその辺りを任せてしまう!!って感覚でサポートすれば、XPのサポートってのは本来ならば延長できるのかもしれない・・・って感じてしまったのだ。そう考えれば、XPサポート打ち切りってのはその維持コストの面よりも、乗り換えによるマイクロソフトの利益増大のためではないか?って僕には思えてしまったのである。

企業で利益を出すために、古い商品から新しい商品に乗り換えを促していくのは、企業戦略としては当然のことなのだろう。しかしながら、OSそのものが社会的基盤として存在すると考えるのであれば、単純にメーカーの利益だけで考えて良いものであろうか?特に潜在的な”サブ機”利用の可能性をどこまで今回、調査し切れているのか?の不安感がある。アンドロイドX86版のシェア増大なんかも考えて、OSそのものが社会に与える意味合いってのを、もうそろそろ考える時が来たような気がするのである。

トラックバック先
Yahooニュース:Windows XPにセキュリティアップデートを適用する非公認の方法
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140527-00000143-mycomj-sci











関連記事
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://subculmaniax.blog23.fc2.com/tb.php/3323-68f1e3bb
Googleキーワードランキング
Yahoo!!ボランティア!!
Yahooの募金紹介用ブログパーツです。 詳細は”http://volunteer.yahoo.co.jp/donation/blog_parts/common.html”です。 確認して、利用していただければ、幸いと思います!!
管理者からのお願い!!
  • リンクに関して、自己責任でジャンプを行ってください!!
  • 一応気はつけているのですが情報に誤りがあるかもしれません。ですから必ずご自身で確認してください。このブログで誤った判断をされても責任はもてません。必ずご自身で再度の確認を願います
  • ブログ内のバナーはCMです。紹介している商品やサービスなんかの記事にはまったく関係はありません
  • 紹介している商品に関しては送料や振込み手数料などが別途必要になることが大半です。そのことも考えて購入することを願います。
あくせすかうんた!!
DMM!!
DMMDVDレンタル
DMM.com CD&DVDレンタル
リンク
ブロとも申請フォーム
GMOホスティング&セキュリティ株式会社
楽天その2
楽天その3
トラフィックエクスチェンジ
インク激安!!
インクって高いよね?
プリンタは安くなってるのにインクはまだまだ・・・・ 安く買って、気軽に使いましょう!!笑
ランキング集!!
株式会社paperboy&co.
FC2CM!!
FC2CM!!
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。