オタの独り言

サブカル好きの似非オタが日々の日常のニュースの中で感じたことを、つぶやいていく・・・そんなブログです
 
 
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
楽天その1
クイズに答えて募金しよう!!
Yahooで行っている募金用ブログパーツです。 クイズに答えると1円、代わりに企業が募金してくれるようです。 1日1回限りらしいのですが、少しでも誰かの為になることだと思ってご協力ください!!
詳細は・・・”http://volunteer.yahoo.co.jp/click/”で確認願います!!
楽天
プロフィール

さぶかるまにあっくす

Author:さぶかるまにあっくす

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
マイクロアドCM!!
お勧め!!
アマゾンお勧め フィギュアです!!
お買い得なので ドンドン、観てください!!
カテゴリ
RSSリンクの表示

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国・韓国にとって都合の悪いものはすべてヘイトスピーチになり得るのか?  












日本がなぜ韓国人や中国人の事が嫌いか?ってことを根本的に考えるんだけれども、それは結局は”利益問題”に尽きるんだと思える。韓国や中国が嫌いな日本人からすれば、”日本から、なんやかんやイチャモンをつけて、日本から金をふんだくって、竹島や尖閣諸島を自国の領土にするぞ!!”って態度が気に食わない!!ってのが、本質的なその理由だと僕は思える。

特にいわゆる”失われた10年世代”ってのは、僕も含めて”自国民の中でバブル世代のワリを喰って、生活保護は、在日特権で・・・・”ってことになれば、”なんで、韓国や中国に弱腰外交なんだ!!腹が立つ!!”ってのが、感覚的なホンネになってしまって、日本政府に対して”もっとしっかりしろ!!土下座外交で損をしてるのは、オレたちの世代だ!!”ってのが根本論なんだと感じているのだ。

そうなれば、”利益回復”って言葉じゃないけれども、如何にして、特に在日特権を無くしていくか?ってのが、僕たちの世代の1つのテーマになるってのが言えてしまうのである。しかし、朝鮮や中国側から見れば、それは完全な既得権益で、イマサラながらのの当然の権利なのだから、利益を生み出す打ち出の小づちとして手放す気が無い!!ってのがホンネになるのだろう。












だから、ブッチャケの話、本来であるならば、在日特権ってのは、戦後、日本人以上に疲弊した中国や韓国の在日者を保護する目的で成立した部分がその意味合いであるはずなのに、今はその権利拡大で、十分に経済的にも人権的にも自立しているはずなのに、結局は既得権益として”美味しい”から在日特権を手放さない状況があって、それに対して、”逆差別”として怒りが、僕たちのロスジェネ世代には生まれてきている!!ってのが言えるのだ。

そこに中国や韓国の本土自体、スマートフォンの売上なんかを考えれば判るんだけれども、バブル景気がハジケてしまった日本にとって代わって経済的に発達して来ているのに、”日本を喰い物にして、竹島や尖閣諸島の領土でさえも取り上げよう!!”とするところに、日本人として”なんで日本人が苦しんでるのに、そこにある利益を中国、韓国に取り上げられなければならないのか?”と言う怒りが込み上げて来る!!ってのが言えてしまえるのだ。

そして、中国も韓国もその理由として、”第2次世界大戦で日本に無茶苦茶なことをされて被害を受けた、その補償として、当然として日本を食い物にして良いのだ!!”ってなれば、もはや戦後ではない世代であるロスジェネ世代の僕たちからすれば、”いつまで、そんな昔のことを言ってるんだ!!ふざけるな!!”ってのが、実際的な感覚になってしまうのだ。




人生が変わる哲学の教室 (中経の文庫)人生が変わる哲学の教室 (中経の文庫)
(2014/05/28)
小川 仁志

商品詳細を見る





そこになおかつ、従軍慰安婦問題なんかのその象徴的な問題に関して、朝日新聞の”ねつ造”問題があったりして、それが、もしかしたら・・・のレベルで、朝鮮側が仕掛けた問題であることが明らかにされつつあって、その結果として、”そんなに第2次世界大戦の日本の行動は、韓国、中国にとって、現状伝えられるほど、ひどかったのか?”ってことになるのだ。

そして、それが日本人独自から生まれた自虐史観から生まれたものからであれば、仕方ない部分もあるのかもしれないが、だんだんとそれが、日教組なんかを利用した韓国、中国から押し付けられた自虐史観であると認識するようになれば、日本人の思想的洗脳を行う中国、韓国の悪意ってのを感じられずには居られなくなるのだ。

ただ、確かに日本が第2次世界大戦までに世界中で行った蛮行に対しては、世代なんか関係なく絶対的に反省しなければならなくて、2度と馬鹿な侵略戦争を起こしてはならないのだ。それは絶対的に何があっても守られるべきことなんだと僕は強く思う。




哲学入門 (ちくま新書)哲学入門 (ちくま新書)
(2014/03/05)
戸田山 和久

商品詳細を見る





しかしながら、そうやって第2次世界大戦を言い訳にして、中国、韓国に自虐史観を押し付けられて、”奴隷として絶えず搾取され続けなければならないのか?”って部分には、感覚的にNo!!を突きつけたいのだ。日本が日本国民として戦争に対して強く反省する事と、中国、韓国の言いなりになることは、意味合い的に違うはずである。

そして1番、今、怖いのが”ヘイトスピーチ”のことなのだ。今回ニュースになっているのは、在日朝鮮人の人がインターネット上で、在特会から、”インターネット上の差別的表現で精神的苦痛を受けた”として裁判が起こったと言うニュースに僕は引っ掛かりを感じたのである。
(Yahooニュース:在日女性、在特会を提訴=「差別表現で苦痛」―大阪地裁

確かに、どこまで韓国、中国に対する人権問題ってのがあって、それとは逆に、そのある種の”正当”な嫌悪の理由がある場合、どこまでその表現が許されるのか?ってのが問題としてあって、その辺りの判断が難しいんだと思う。ハッキリ言えば、感情的な部分を考えれば、ある程度は在特会の主張ってのは思想的方向性の部分として、僕は認められる部分があるのだ。ただ、問題は、在特会のその表現の仕方やアピールの仕方がどうなのか?って部分を如何に考えるか?ってことになるのだろう。




あなたを変える七日間の哲学教室あなたを変える七日間の哲学教室
(2014/02/21)
ゲルハルト・エルンスト、Gerhard Ernst 他

商品詳細を見る





つまりは、1番大きな危惧として、そう言った表現やアピールの問題と、韓国、中国に対する主張の部分がゴッチャになる危険性の問題なのだ。韓国、中国が指摘されて困る問題であれば、すべてを”ヘイトスピーチ”として、道徳的マナー的にしてはならない!!ってことになれば、極論な言い方であれば、”中国、韓国に逆らうのは、すべて差別発言になってしまってしてはならない!!”ってことになって、本来、正しい主張であるのに、その部分で、すべてを法的に規制されてしまう可能性の問題が出てきているのではないか?と危惧してるのだ。

日本人の基本的なインテリジェンスとして、”差別意識は絶対に持ってはならないものである!!”ってのが、戦後教育として教えられて来て、そこから生まれる”平等意識”が日本人の思想的バックボーンとして最重要視されているのは間違いなくて、それによって”それが民主主義の根幹をなし得るものである!!”というふうに考えて、”それが至上のものである!!”ってのは、ある意味、日本人が第2次世界大戦の敗北の中で得た唯一の価値観なのだろう。

つまりは、”平等意識の中で物事を判断する!!”ってのが、日本人の価値観の根本になってしまっているのだ。だから、逆に言えば、差別問題に関して、きちんと根本まで踏み込んでしまえば、いろんな価値観の相違を抱え込んでしまうから、そこを観て観ぬ振りをして・・・(考えると、ロジックの組み立てに手が負えなくなってしまって・・・)って部分に、中国、韓国に”つけこまれた”のが今の日本の現状ではないか?と思えるのである。




哲学思考トレーニング (ちくま新書)哲学思考トレーニング (ちくま新書)
(2014/02/14)
伊勢田哲治

商品詳細を見る





特に日本は戦前からの同和問題があって、そこに在日問題が絡んでるから、ヘンにその部分でコジれてしまうと、単純な在日問題から同和問題にスイッチしてしまう危機感ってのを孕んでいるから、敢えて、日本の”賢しいインテリ様”は、”韓国、中国問題に触れない!!触れると差別主義者のレッテルが貼られてしまう!!それに却って擁護した方が、左翼的インテリリベラリストであるアピールにつながっていく!!”ってふうにヘンに勘違いしてしまった!!ってのが言えてしまえるような気がしてならないのである。

つまりは、第2次世界大戦は保守右翼主義者が引き起こした戦争で、その反対を唱えて行動していれば、”インテリリベラリストの振りが出来て格好良い!!”ってふうに勘違いしたのが、朝日新聞の従軍慰安婦問題を扱った当時の記者であり、その社風であったのではないだろうか?僕はと思えてくるのだ。

本来の意味で思想家になるってには、ものすごく勉強をし、思考実験を行い、自己の中で、その思想を昇華しなければならない!!ってのがあるのだろう。そうなれば、大学4年間の教養の授業の中だけでは、思想家になるだけの知識を得て、個人として昇華するのは難しいはずなのである。ましてや、ある種の偏差値教育の中で”有名高偏差値大学さえ入学すれば、そこで勉強のゴール!!”ってなれば、思想家になり得る学生ってのは、大学でそれ関係の教師になる学生なんかの極ほんの一握りでしかないと言えてしまえるのではなかろうか?。





論理哲学論考 (光文社古典新訳文庫)論理哲学論考 (光文社古典新訳文庫)
(2014/01/09)
ルートヴィヒ ヴィトゲンシュタイン

商品詳細を見る




それに、やれ弁護士だ!!医者だ!!ってふうに、実務上の資格試験合格!!や国家公務員一種試験合格!!がその学生個人のゴールになれば、それに直接関係しない哲学を含む思想論ってのは、一般教養の単位を得るだけのものになってしまって、その状況では本来の”思想的リベラリスト”ってのが生まれるのは難しいのだろう。

しかしながら、新聞記者や教師なんかは、その職業的思想バックボーンを求められてしまう部分があるから、そうなれば、そのまともに学んでいない哲学的思想教育の”補てん方法”として、”保守右翼主義者の主張の反対を実務面の部分で唱えれば、左翼的インテリリベラリストになれる!!”ってふうに安易に考えてしまった!!ってのが言えるのではなかろうか?その結果として、中国、韓国に上手く操られた”左翼主義的似非インテリリベラリスト様”が誕生して、朝日新聞の従軍慰安婦”誤報(ミスリーディングの方が正しい表現だと思うのだけれども・・・・)”問題につながったのだと思うのだ。




ある高校の哲学的な一日――『哲学の先生と人生の話をしよう』特別編 (PLANETS ほぼ惑コレクション for Kindle)ある高校の哲学的な一日――『哲学の先生と人生の話をしよう』特別編 (PLANETS ほぼ惑コレクション for Kindle)
(2014/06/29)
國分 功一郎、二村 ヒトシ 他

商品詳細を見る




そんな状況の中で、中国、韓国に都合の悪い事は”すべてヘイトスピーチ”になる危険性を今の日本人は認識するべきではないだろうか?本来は、それこそ、その判断には、個々人の哲学思想教育が必要になる(委ねられるべき)はずで、その部分で、”道徳”を教育の根本にしよう!!的なことを政府が言ってるらしいのだけれども、本来の哲学や思想主義ってのは、個々人の思想実験が根本であるべきであって、誰かさんから”この思想が正しいのだ!!”と押し付けられてしまうと、安易な表現になるんだけれども、全体主義的な偏った思想教育になってしまって泥沼化するのだと僕は感じるのだ。

中国韓国にとって都合の悪い主張を、誰かさんが紡ぎ出したイメージだけで単純安易にヘイトスピーチとして押し込んでフタをしていく風潮も気持ち悪いし、だからと言って、下品に喚き叫ぶような根拠のない安易な差別主義的な主張を行うのも気持ち悪いのである。そう考えれば、裁判に訴えれば、正当化される!!と考える今回の在日韓国人の、日本人の安易な表面的左翼思想に頼った感覚も気持ち悪いし、日本人そのものが思想的にそこまで考え到らない部分があるのも情けないのだ。













そう考えれば、もう1度日本人はきちんと大学の在り様を考えるべき時が来ているのではなかろうか?と思うのだ。確かにバブルがハジケて、結果的に就職を考えて資格取得のための大学教育ってのも、ある側面として必要なのかもしれないが、社会問題を判断するのに思想的哲学的なロジックを組み立てるだけの教育を与えるのも大学の必要な機能ではないだろうか?それを怠ったために、今の日本人は社会的な問題に関して判断する能力に欠けているように僕は思うのだ。

政治や哲学、主義思想を口にするのが恥ずかしくなったのはいつの時からであろうか?そんなお腹の膨れない学問をするよりも社会的な収入を生む仕事に就ける資格を得る勉強の方が大切だ!!とかんがえるようになったのはなぜだろうか?その辺りに日本人の国際的な部分における弱点があるように僕には思えるのだ。

トラックバック先
Yahooニュース:在日女性、在特会を提訴=「差別表現で苦痛」―大阪地裁
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140818-00000080-jij-soci










関連記事
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://subculmaniax.blog23.fc2.com/tb.php/3485-fb7c68e7
Googleキーワードランキング
Yahoo!!ボランティア!!
Yahooの募金紹介用ブログパーツです。 詳細は”http://volunteer.yahoo.co.jp/donation/blog_parts/common.html”です。 確認して、利用していただければ、幸いと思います!!
管理者からのお願い!!
  • リンクに関して、自己責任でジャンプを行ってください!!
  • 一応気はつけているのですが情報に誤りがあるかもしれません。ですから必ずご自身で確認してください。このブログで誤った判断をされても責任はもてません。必ずご自身で再度の確認を願います
  • ブログ内のバナーはCMです。紹介している商品やサービスなんかの記事にはまったく関係はありません
  • 紹介している商品に関しては送料や振込み手数料などが別途必要になることが大半です。そのことも考えて購入することを願います。
あくせすかうんた!!
DMM!!
DMMDVDレンタル
DMM.com CD&DVDレンタル
リンク
ブロとも申請フォーム
GMOホスティング&セキュリティ株式会社
楽天その2
楽天その3
トラフィックエクスチェンジ
インク激安!!
インクって高いよね?
プリンタは安くなってるのにインクはまだまだ・・・・ 安く買って、気軽に使いましょう!!笑
ランキング集!!
株式会社paperboy&co.
FC2CM!!
FC2CM!!
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。