オタの独り言

サブカル好きの似非オタが日々の日常のニュースの中で感じたことを、つぶやいていく・・・そんなブログです
 
 
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
楽天その1
クイズに答えて募金しよう!!
Yahooで行っている募金用ブログパーツです。 クイズに答えると1円、代わりに企業が募金してくれるようです。 1日1回限りらしいのですが、少しでも誰かの為になることだと思ってご協力ください!!
詳細は・・・”http://volunteer.yahoo.co.jp/click/”で確認願います!!
楽天
プロフィール

さぶかるまにあっくす

Author:さぶかるまにあっくす

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
マイクロアドCM!!
お勧め!!
アマゾンお勧め フィギュアです!!
お買い得なので ドンドン、観てください!!
カテゴリ
RSSリンクの表示

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここまで程度が低いと・・・・何か打ち合わせがあったように思えるのだ 












大阪市の橋下市長と”在特会(在日特権を許さない市民の会)”の桜井誠会長が話し合いを持ったらしい。実際的には”子供のケンカ”になってしまって、まったく内容の無い話し合いになってしまったようなんだけれども、僕が直感的に感じたことは、”お互いにきちんと問題点を整理し切れていない!!”のではないか?ってことなのである。
(Yahooニュース:橋下徹市長「いい加減にしろ」、在特会の桜井誠会長「何がだよ!」

特に橋下市長は、最初から在特会の存在を”絶対悪”として捉えて、それを前提条件にして、話をする態度になっているように感じてしまったのである。確かに在特会のヘイトスピーチに問題があるのは普通に考えれば判ることなんだけれども、でも、それはあくまでも、”表現方法の問題”であって、その”主張”に関しては、きちんと正面から向き合って是正する必要があると僕は思っているのだ。

それは、在特会の根本的な主張の部分は”在日特権の廃止”にあるからだと思っているからなのである。ブッチャケの話、”日本で暮らしている在日朝鮮人は第2次世界大戦で強制的に連れられてきた社会的弱者であり、日本人は彼らに迷惑を掛けたのだから、その部分で、きちんと社会的な優遇措置をとらなければならない!!”ってことで、在日特権がある!!ってのが、”幻想”であることに僕自身、気付き始めているからなのである。












これは、在日朝鮮人のそれなりの割合が実際的には戦争中の強制で来たのではなく、戦後のどさくさの中で”密入国”として来てしまっている事実があって、そうなれば、”第2次世界大戦で我々は日本人の強制で連れてこられてしまった!!”ってのは、根本的な前提条件が間違っているのは事実として言えるだろう。

それに、それで在日朝鮮人が年月が経つごとに、年齢層が上がっていくのだから、その部分で、人口的に減っていかなければならないのに、実際的には減らない!!事実をどう考えるか?って問題があるのではなかろうか?確かに結婚して家族が出来て、2世3世になれば、表現はマズいんだけれども、ある種の”ネズミ算”式に増えていくのは、感覚的には判る。

しかしながら、3世4世になれば、本当に在日特権は必要なのか?の議論が日本では抜け落ちているように思えるのだ。実際的に、在日朝鮮人で生活に本当に困っている人ってのは少なくて、それなのに在日特権で、日本人の生活保護者よりも優遇されている現実をどう考えるか?って問題があるのは否定できないだろう。




在特会とは「在日特権を許さない市民の会」の略称です ! (SEIRINDO BOOKS)在特会とは「在日特権を許さない市民の会」の略称です ! (SEIRINDO BOOKS)
(2013/12/24)
桜井誠

商品詳細を見る





そう考えれば、在特会の主張ってのは、ある側面、正しく思えるのは間違いないのだ。しかしながら、問題は、その表現方法なのだろう。確かにそれなりに”行き過ぎた”スピーチってのは存在して、そこに大きな問題があって、それを在特会自身が気付くべき部分があるのは間違いないのだ。

ただ、これに関しても、最近、思うことは、”韓国人の都合の悪いことを主張されれば、なんでもかんでもヘイトスピーチだ!!ってことで、それで乗り切ろうとしている部分”ってのが感じられる場合もあるのだ。そう考えれば、在特会が先鋭化してしまう部分があっても不思議では無いと思えるし、マイナスのイメージが先行してしまって、その主張そのものまでが、検証も無く”絶対悪化”してしまっている部分にも違和感を感じるのである。

それで今回の話し合いに関してなんだけれども、この話し合いが持たれた経緯ってのがよく判らないから何とも言えないんだけれども、初めに書いた通り、橋下市長は、在特会を絶対悪として最初から扱おうとしているように感じられてしまったのだ。相手の主張も理解せずに、安易に”ヘイトスピーチを止めろ!!”の通り一辺倒の主張になってしまって、社会的に”ヘイトスピーチは悪だから・・・・”だけが前提条件にあるだけで、その根本的な主張がどこにあるか?を理解しないままに行ってしまったのだから、結果的にやってることが”子供のケンカ”になったのだろう。




ネットと愛国 在特会の「闇」を追いかけて (g2book)ネットと愛国 在特会の「闇」を追いかけて (g2book)
(2012/04/18)
安田 浩一

商品詳細を見る





それに在特会の方だって、この話し合いはどうやらネットでの公開があるのを判ってるのだから、普通は、”モニタの向こうでどう観られてるか?”ってのを理解して、もっと理性的に発言するべきなのだろう。しかしながら、相手に詰め寄るとかの行動を考えれば、その辺りがある種の”アサハカさ”ってのが出て、結果的にヘイトスピーチの延長表現でしか主張できない愚かしさが浮かび上がってしまったのではないか?と思える。

そう言う意味では、”両方とも話を訊かないダメ大人”であるのが露呈しただけの、なんの意味もないばかばかしい三文芝居だったかのように思える。しかしながら、僕が邪推するのは、もしかすると、橋下市長と在特会の高度なお芝居だったのかもしれない!!ってことなのである。

まず、思うんだけれども、すくなくとも橋下市長はある意味、タレント出身で、これまでマスメディアをどのように利用すればいいか?熟知して、”カメラにどのように映れば映えるか?”ってのを考えながら行動してきたのはご存じのはずなのだ。そう考えれば今回の橋下市長の行動ってのは、そのベクトルから大きく外れているものだと考えてもおかしくは無いだろう。




「在日特権」の虚構 : ネット空間が生み出したヘイト・スピーチ「在日特権」の虚構 : ネット空間が生み出したヘイト・スピーチ
(2013/11/21)
野間 易通

商品詳細を見る





それに、在特会の方だって簡単に頭に血が上り過ぎて、もう少しふつうであれば、”モニタの向こうで、濃いオタ属性の人達が観てる・・・”ってことを理解して、ちょっとは戦略的に話をしていくのは普通の事なのだろう。確かに僕だっていわゆる”キレやすい”人間の1人なのかもしれないが、最初からキレるとまずいのは理解していて、議論が白熱してキレるってのはあり得るけれども、乗っけからキレる!!ってのは、ある意味、キレ芸人と一緒で、”芝居臭い部分”があったように思えるのだ。

そう考えれば、ガチンコで、きちんと論理的に話し合った時、そこに何が現れるか?ってのを考えて、この話し合いの記事を読み直すべき必要があるのではなかろうか?と思えるのだ。つまりは、きちんと話せば、現状における韓国政府の日本へのやり方の問題と在日特権の在り方が議論の根本論に浮かび上がるはずで、ヘイトスピーチに関しては、それがきちんと議論されていないから、そうなってしまう訳で・・・って論法が出てくるように思えるのだ。





反日韓国人撃退マニュアル (晋遊舎ブラック新書014)反日韓国人撃退マニュアル (晋遊舎ブラック新書014)
(2009/04/02)
桜井 誠

商品詳細を見る




橋下市長は、この在日特権等の問題は”弱い相手に言うんじゃなくて、国会議員に言え!!”的な論法を安易にしているのだけれども、ものすごく極論で恥ずかしい例になるんだけれども、例えば、”泥棒に対して、泥棒は良くない!!泥棒するなら死んでしまえ!!”の論法で泥棒に詰め寄ったとする。この場合は、泥棒をしている方が悪いわけで、その構図を当てはめれば、在日韓国人に主張するのは当然であって、それを考えれば、橋下市長の論法ってのは、少しばかり、”逃げ腰過ぎる”ように思えるのだ。

つまりは橋下市長の論法が正しければ、そもそも橋下市長と在特会が話し合っても、根本的に意味が無い訳で、橋下市長が音頭を取って今回の話し合いをする必要ってのは無くて、橋下市長の主張で考えれば、”私、橋下に言われても仕方ないんで、国会議員に議論をぶつけてください・・・”でだけで済むだけではないだろうか?












だから、そう言う意味においては今回、橋下市長のほうが”分が悪い”ように思える。表面的に観れば”子供のケンカ”だと笑えばいいんだけれども、まともにぶつかれば、在日特権なんかの問題を大阪市としてクリアする羽目になるから・・・在日特権の住民税の問題等は、国のレベルでは無く市町村レベルの問題になっていくのだから・・・それを橋下市長は泥仕合で上手く誤魔化したかのように思えるのだ。

そのためには”ヒール役”の在特会にも上手く振る舞ってもらわなければならなくて・・・って考えるのは、僕のゲスの勘繰りなのだろう。でも、今回の内容ってのはそれほど、情けない”子供のケンカ”であったのは間違いないはずで、ヘンに勘繰りたくなるほど、程度が低い話し合いだったように思えるのだ。

トラックバック先
Yahooニュース:橋下徹市長「いい加減にしろ」、在特会の桜井誠会長「何がだよ!」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141020-00010004-withnews-soci











関連記事
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://subculmaniax.blog23.fc2.com/tb.php/3586-62ada330
Googleキーワードランキング
Yahoo!!ボランティア!!
Yahooの募金紹介用ブログパーツです。 詳細は”http://volunteer.yahoo.co.jp/donation/blog_parts/common.html”です。 確認して、利用していただければ、幸いと思います!!
管理者からのお願い!!
  • リンクに関して、自己責任でジャンプを行ってください!!
  • 一応気はつけているのですが情報に誤りがあるかもしれません。ですから必ずご自身で確認してください。このブログで誤った判断をされても責任はもてません。必ずご自身で再度の確認を願います
  • ブログ内のバナーはCMです。紹介している商品やサービスなんかの記事にはまったく関係はありません
  • 紹介している商品に関しては送料や振込み手数料などが別途必要になることが大半です。そのことも考えて購入することを願います。
あくせすかうんた!!
DMM!!
DMMDVDレンタル
DMM.com CD&DVDレンタル
リンク
ブロとも申請フォーム
GMOホスティング&セキュリティ株式会社
楽天その2
楽天その3
トラフィックエクスチェンジ
インク激安!!
インクって高いよね?
プリンタは安くなってるのにインクはまだまだ・・・・ 安く買って、気軽に使いましょう!!笑
ランキング集!!
株式会社paperboy&co.
FC2CM!!
FC2CM!!
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。