オタの独り言

サブカル好きの似非オタが日々の日常のニュースの中で感じたことを、つぶやいていく・・・そんなブログです
 
 
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
楽天その1
クイズに答えて募金しよう!!
Yahooで行っている募金用ブログパーツです。 クイズに答えると1円、代わりに企業が募金してくれるようです。 1日1回限りらしいのですが、少しでも誰かの為になることだと思ってご協力ください!!
詳細は・・・”http://volunteer.yahoo.co.jp/click/”で確認願います!!
楽天
プロフィール

さぶかるまにあっくす

Author:さぶかるまにあっくす

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
マイクロアドCM!!
お勧め!!
アマゾンお勧め フィギュアです!!
お買い得なので ドンドン、観てください!!
カテゴリ
RSSリンクの表示

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風評被害の言葉を上手く使ってリスクを誤魔化そうとする方が問題ではないだろうか?  












いつの間にか、御嶽山の噴火から1ケ月が過ぎようとしているらしい。僕自身、やっぱり、大阪の片隅に住んでいて、その部分において、御嶽山の噴火ってのはTVの向こうの出来事で、アラブ中東での戦争と感覚的には変わらない”他人事”としてのニュースなのは間違いないのだ。無論、その被害で亡くなった方たちの続報を聞いたりすれば感情的に”ああ・・・かわいそうだなあ・・・・”って部分は生まれてくるんだけれども、でも結局は、その瞬間の感情論であって、現実的にそれに対して何もアクションを取っていない現実ってのがある。

だから、ある意味、ブログでこの噴火に関して書いても、ものすごく無責任に書きなぐっている部分がある自覚はあるのだ。それでも今回書きたいのは、この御嶽山の噴火での”風評被害”名の事なのだ。記事では、”噴火のイメージで、観光客が来なくなった!!観光産業で生活している我々にとって厳しい!!”ってふうに御嶽山の観光資源で暮らす方たちの経済的窮状が書かれていた。
(Yahooニュース:御嶽山噴火あす1カ月 「キャンセル700人」風評被害深刻

確かに、観光産業として、それを経済的基盤にして生活している人が居れば、今回の噴火ってのは、当然ながら、その観光産業を直撃して、生活に影響が出てくるのは事実なんだ!!てことはロジックとして十分に判る。実際、御嶽山の全てが入山規制が為されてないのだから、その規制範囲外の人達が”ここは安全!!規制外だから!!”ってことで、その部分で風評被害だ!!って言い方になるのも理解できる部分はある。












やっぱり生活するにはどうしてもお金が必要で、特にそうやってペンションなんかをやってる人たちは、それなりに個人で投資してその結果としての商売になるのだから、お客が来なければ、採算において、ゼロどころか赤字なのだろう。そう考えれば、少しでも御嶽山に遊びに行ってあげる!!ってのは大切なのかもしれない。

しかしながら、顧客側の立場から考えれば、今、御嶽山に遊びに行く事は、本当に正しい事なのか?ってことになるのだ。簡単に言えば、確かに、その規制範囲外は”安全だから”規制が掛かってない!!って言い方も出来るだろう。しかし、何百メートルか移動すれば、そこには入山規制のロープがあったり立て看板があったりするのは事実だろう。そこからかんがえれば”もし、また・・・・”ってのは、十分に想定しなければならない場所であるのは間違いないだろう。

それに実際、どうやら、御嶽山の噴火活動はまだまだ休止状態では無くて、噴煙が舞い散る状態であるらしいのだ。確かにリスクに対するバランスってのは個々人で考えなければならなくて、”国が規制範囲外にしているのだから、ここは安全!!”ってふうに考えて出かけるのも、その個人の責任においてOKなのかもしれないが、実際的に大部分の人間は、その状態で出かけて行くのを躊躇するのは当然ではないだろうか?





風評被害 そのメカニズムを考える (光文社新書)風評被害 そのメカニズムを考える (光文社新書)
(2011/05/17)
関谷直也

商品詳細を見る





風評被害ってのは、何らかの事件や事故があって、それに連想して、リスクが無いのにリスクがあるように認識されて、結果的に経済的な打撃を被っていく事を指すのだろう。しかしながら、今回の御嶽山の噴火に関しては、単純に、”規制外だから安全!!それなのに・・・・”ってのは、果たして風評被害ってのことが言えるのだろうか?ってことなのだ。

無論、繰り返すんだけれども、そうやって観光産業で生活している人が居て、そう言った部分を考えれば、その人達にとっては風評被害を言い訳にしたい部分があって、少しでもお客が来てくれるほうがありがたいのだろう。しかしながら、状況として、数百メートル先でそう言った部分があって、噴煙が上っているのが見えれば、それはやっぱり具体的にリスクが感じられるのだから、風評被害とは言い難いだろう。




江戸の風評被害 (筑摩選書)江戸の風評被害 (筑摩選書)
(2013/05/13)
鈴木 浩三

商品詳細を見る





そう考えれば、風評被害って言葉で、きつい言い方かもしれないが誤魔化して、お客を呼んで少しでも儲けたい人たちの気持ちってのは容易に想像は付く。しかしながら、それはある意味、儲ける人たちにとっての都合の良いロジックで、今回のような記事が出てしまうと、そう言った、”儲けなければならないために、リスクを誤魔化している人たちがいる!!”ってマイナスのイメージにつながっていくのではないだろうか?

風評被害って言葉で今の現状、誤魔化すよりも、きちんとそう言った部分に関しても被害として考えて、何らかの手立てを国や県はアクションを起こすべきではないだろうか?つまりは、単純に顧客を呼ぶことを考えずに、いくばくかであっても、、貸付のレベルで公的機関が助けるべき状況ではないだろうか?なんでもかんでも補助金を出す!!ってやり方はマズいのかもしれないが、今回の窮状ってのは、無責任な言い方になるんだけれども、僕の感覚からすれば、この冬さえ乗り切って、山がまた落ち着けば、それで乗り切れる状況で、そう考えれば、無償貸し付け等のサポートをするべきではないだろうか?













なんでもかんでも補助金をカットするのが、財政健全化ではないだろう。本当に必要な部分に関してはきちんとサポートし、10年後20年後を見据えて結果的に税収を確保していく・・・・自然災害による一時的な落ち込みに関してはケアしていく部分ってのがあっても良いのではなかろうか?

そう考えれば、顧客を呼んで自力救済しようとするそこに住む人たちの感覚ってのは、公的機関を頼らない分だけ”潔い”のかもしれない。でも間違った感覚でアピールするってのはドロヌマだろう。国や県が、こう言った誤った感覚になる前にきちんとケアしていく・・・それが本来の国や県の役割ではないだろうか?僕はそもう思うのだ。

トラックバック先
Yahooニュース:御嶽山噴火あす1カ月 「キャンセル700人」風評被害深刻
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141026-00000076-san-soci











関連記事
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://subculmaniax.blog23.fc2.com/tb.php/3599-10a5ff91
Googleキーワードランキング
Yahoo!!ボランティア!!
Yahooの募金紹介用ブログパーツです。 詳細は”http://volunteer.yahoo.co.jp/donation/blog_parts/common.html”です。 確認して、利用していただければ、幸いと思います!!
管理者からのお願い!!
  • リンクに関して、自己責任でジャンプを行ってください!!
  • 一応気はつけているのですが情報に誤りがあるかもしれません。ですから必ずご自身で確認してください。このブログで誤った判断をされても責任はもてません。必ずご自身で再度の確認を願います
  • ブログ内のバナーはCMです。紹介している商品やサービスなんかの記事にはまったく関係はありません
  • 紹介している商品に関しては送料や振込み手数料などが別途必要になることが大半です。そのことも考えて購入することを願います。
あくせすかうんた!!
DMM!!
DMMDVDレンタル
DMM.com CD&DVDレンタル
リンク
ブロとも申請フォーム
GMOホスティング&セキュリティ株式会社
楽天その2
楽天その3
トラフィックエクスチェンジ
インク激安!!
インクって高いよね?
プリンタは安くなってるのにインクはまだまだ・・・・ 安く買って、気軽に使いましょう!!笑
ランキング集!!
株式会社paperboy&co.
FC2CM!!
FC2CM!!
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。