オタの独り言

サブカル好きの似非オタが日々の日常のニュースの中で感じたことを、つぶやいていく・・・そんなブログです
 
 
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
楽天その1
クイズに答えて募金しよう!!
Yahooで行っている募金用ブログパーツです。 クイズに答えると1円、代わりに企業が募金してくれるようです。 1日1回限りらしいのですが、少しでも誰かの為になることだと思ってご協力ください!!
詳細は・・・”http://volunteer.yahoo.co.jp/click/”で確認願います!!
楽天
プロフィール

さぶかるまにあっくす

Author:さぶかるまにあっくす

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
マイクロアドCM!!
お勧め!!
アマゾンお勧め フィギュアです!!
お買い得なので ドンドン、観てください!!
カテゴリ
RSSリンクの表示

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘイトスピーチは表現的な問題はあるが、根本的な理由論の部分は肯定するべき要素もあるように思えるのだ 













韓国に難民申請が急増しているらしい。まあ、なぜ増加したか?的な理由なんかは僕自身、よく判らなくて、単純に普通であれば、”ふーん・・・そうなんだ・・・”で済ますべき記事なのだろう。もっと言ってしまえば、中国なんかの難民が増えているようだから、経済的困窮で亡命したい!!ってよりも、政治的思想的な部分での難民ってのが増えてきているように思えて、まあ、それだけ世界が民主化してるのかなあ?って意見でまとめるのが、ある意味”ノンポリティーク”な当たり障りのないまとめになるのではなかろうか?と思うのだ。
(Yahooニュース:韓国への難民申請が急増、韓国ネット「難民申請すべき状況なのに」「どうして日本じゃなく韓国に…」

しかしながら、このニュースには、続きがあって、”難民を受け入れるだけの余裕があるのか!?難民に国が乗っ取られるぞ!!”と言う意見が韓国国内で噴出している!!ってことなのである。それで僕は、その瞬間、笑ってしまったのだ。なぜなら、”今の日本に在日特権を受け入れるだけの余裕があるのか?在日特権で国が乗っ取られるぞ!!”って読み替えると、いわゆる韓国側が批判する”嫌韓主義者の主張”と同じになっていくからなのである。

つまりは、日本と中国・韓国にある感情的な問題と韓国における難民に対する感情の問題は、ある側面、ひどく似通ってるように感じたからなのだ。つまりは嫌韓の本質的な部分ってのは、”第2次世界大戦を理由に不当に搾取しようとする韓国・中国の感覚に嫌気を刺している”ってのが日本の中にあって、だからこそ、”韓国人、出ていけ!!”ってことになるんだと思えるのだ。












言い換えれば、単純に、理由も無く、”韓国人・中国人は人種的に劣っているから、嫌いだ!!”ってなら、不当な人種差別で、絶対的に言ってはならないんだと思える。しかしながら、”犯罪報道でさえも、通名が認められて、日本人よりも在日特権で優遇されている現状がどうなのか?”ってことに対して、日本人として怒りを感じる!!ってのが、嫌韓の本質的な理由だろう。

ましてや、”戦争中、不当に連れてこられた朝鮮人がその補償として在日特権を受け入れている!!”ならともかく、”通名で日本人と同じ生活をして、4世5世と世代を重ねていってるのに、それなのに在日特権で優遇されている現状を変えたい!!”ってのが嫌韓論者の根本的な行動原理ではないだろうか?

それに実際的に、仏像泥棒や竹島問題、それに日本海名称問題を考えれば、なんでもかんでも強欲に日本の財産を韓国のモノにしようとする感覚に嫌気がさして、それで嫌韓になっている部分ってのが多いのではなかろうか?特に竹島問題なんかは国際司法裁判所に付託してきちんと決着をつけようとする日本に対して韓国側がゴネて付託できない状況になっているのだから、そこから考えても、”他国の領土を盗み取ろうとする韓国人”ってのが存在している!!ってのが言えるのだろう。それに仏像泥棒なんかは普通に考えれば、”完全な泥棒”なのに、韓国の論調からすれば、”第2次世界大戦の時に日本に盗まれたものだから・・・・・”ってことで、誤魔化そうとする態度に、日本人が怒りを感じても当然ではないだろうか?




ヘイト・スピーチとは何か (岩波新書)ヘイト・スピーチとは何か (岩波新書)
(2013/12/21)
師岡 康子

商品詳細を見る




その点、こう言ってはなんだけれども、中国人は、その辺りコウカツ故に、”大人の駆け引き”が出来る民族なんだと思えるのだ。つまりは竹島問題と同じように、尖閣諸島問題があるのは日本人なら誰しもが、関連付けて考えることが出来るだろう。ただ、中国人の賢いところって言うか、コウカツなところなんだけれども、尖閣諸島問題を持ち上げては、日本やアメリカなんかの世論を考えて、”今はまだ派手に動くのはマズい、コウチャク状態にして棚上げ問題にして、後何年か後にまた持ち出してやろう!!”ってのが中国人の領土乗っ取りのやり方だろう。

つまりは言い換えれば、”勝てる時しか、政治的決着を求めないのが中国人だ!!”って言い方が出来るだろう。サンゴ問題だって、獲るだけ獲ってあらかた無くなれば、スーッと消えて来なくなって、それで事件そのものを誤魔化す方法を取るのだから、そう言う意味では、”ヤラれるだけヤラれて泣き寝入りするしかない日本”ってことで、でも、逆に言えば、それである種の個々の事件としては集結してしまった!!って言い方が出来てしまって、その部分で、中国人の方が韓国人よりも”コウカツで手際が良くて問題に対して禍根を上手くコントロールする”事が出来ているのだろう。

そう考えれば、日本の外交的な能力の低さで、”中国にしてやられている!!”って言い方が出来てしまって、その部分で、中国をケナすよりも前に、”日本の外務省シッカリしろよ!!”になってしまって、中国そのものの悪意が日本の中で大きくならないのだ。




ヘイトスピーチ 表現の自由はどこまで認められるかヘイトスピーチ 表現の自由はどこまで認められるか
(2014/02/01)
エリック・ブライシュ

商品詳細を見る




それに比べて、韓国の外交姿勢ってのは、”泣き叫んで暴れて都合が悪ければ、第2次世界大戦で従軍慰安婦だ!!”なんてことになるのだから、そうなれば、外交的解決なんかよりも、”訳の判らない精神的異常者に暴れられている!!”って意識になって、それで生理的に韓国人に対して、日本人は嫌韓になっていくのだと感じるのだ。つまりは、”客観的証拠も無く韓国人の身勝手さに辟易している日本人”ってのがその構図になるのだろう。

ましてや、従軍慰安婦問題なんかは、”吉田証言がでたらめだ!!”ってのが判って、その部分で、これまで韓国が主張している被害証言ってのは全くの妄想だ!!ってのが判明すれば、”韓国人のやっていることは、ユスリタカリでしかない!!”ってことになるのである。

つまりは日本人はなぜ韓国人が嫌いなのか?ってのは、ある種、きちんとした理由がある!!って言い方が出来るのだと僕は思えるのだ。そこでヘイトスピーチ問題が出てくるのである。ハッキリ言えば、確かに”死ね!!”的な表現ってのはドギツクて、その部分で人間性を考えれば、表現方法としてどうなのか?って問題があるのは間違いない。しかしながら、韓国人にとって都合の悪い事はすべてヘイトスピーチにして良いのか?ってことを僕は感じてしまうのだ。




なぜ、いまヘイト・スピーチなのか ―差別、暴力、脅迫、迫害―なぜ、いまヘイト・スピーチなのか ―差別、暴力、脅迫、迫害―
(2013/10/30)
前田朗、安田浩一 他

商品詳細を見る




特に最近、韓国との問題ってのはどうしても嫌韓表現との兼ね合いの中で考える部分ってのが出て来て、本来は竹島問題でも国際司法裁判所に付託するなんかして、”感情を抜きにした論理的な解決”をしていくのが、”大人の対応”のはずなんだけれども、それ以上に国家間の感情のもつれを言い訳にして、そこで韓国側のペースに巻き込まれているように思えるのだ。

例えば、”「ヘイトスピーチに恐怖を感じた」 在日コリアンの体験まとめた「調査報告書」発表”ってニュースも存在している。これは在日韓国人の人が日本の韓国に対するヘイトスピーチに対して、どのように感じているか?ってニュースなんだけれども、”自分でどうしようもできないことを理由にヘイトスピーチをされて怖かった!!”ってのが趣旨のニュースになっているのだ。
(Yahooニュース:「ヘイトスピーチに恐怖を感じた」 在日コリアンの体験まとめた「調査報告書」発表

無論、政治的な問題が多いから、その部分で個人がどのように対応できるか?って意味合いにおいて、個々の在日韓国人を攻撃するようなやり方に問題がある!!って言い方もあるのかもしれない。しかしながら、今の領土問題や仏像盗難事件なんかを考えれば、個々の韓国人全てのメンタリティーの問題が大きいのではないだろうか?



ヘイトスピーチとネット右翼ヘイトスピーチとネット右翼
(2013/10/04)
安田浩一、岩田温 他

商品詳細を見る





つまりは、本来は、”なぜ日本人が過激なヘイトスピーチのような行動に出てるのか?”ってことを、韓国人それぞれが理解して、”なぜ同じような行動をしている中国人に対しては過激な対応にならないのに、韓国人に対してはそうなのか?”ってことを、韓国人自体、そこで言い訳せずに、個々人で思考停止にならずに、論理的に考えるべきだろう。

それをせずに、都合の良い部分だけ、民族的なマクロな利益を個人で享受しておきながら、”自分でどうしようもできない”ってことを理由にヘイトスピーチそのものを言い訳に、今の状況を肯定する韓国人のメンタリティー自体に問題があるように思えるのだ。

また、日本に対しても、思うんだけれども、こうやって僕がブログに書いて、何かの拍子に友達なんかに話すと、”このネット右翼が!!”ってことで、”おまえはヘイトスピーチを肯定する人種差別主義者か!!”ってふうに言われることもある。しかしながら、実際的に政治的な問題があって、そこでなぜそんな状況になっているか?ってのを考えれば、個々人として様々な意見が出るはずなのだ。




ヘイトスピーチってなに? レイシズムってどんなこと? (のりこえブックス)ヘイトスピーチってなに? レイシズムってどんなこと? (のりこえブックス)
(2014/04/23)
のりこえねっと

商品詳細を見る





しかしながら、今の日本人の大半がある種の”ノンポリティーク至上主義者”になってしまって、個々人の生活の中で直接的な不利益にならなければ、”ややこしい話として、タブー化してしまう!!”って風潮がどこかにあって、それを上手く韓国側なんかに利用されているように思えてならないのである。

だから、そんなノンポリティーク至上主義者に”それなら、おまえはどう考えてるの?”ってなれば、”そんな韓国は嫌だけど・・・・”って感情の表面論だけで、その問題を正視しないほうが多くて、”それよりも、こうやって逢ったんだから、どこで飲んで食べるか?の方が重要だろ?”ってふうに思考停止に陥ってそこで話が終わってしまう場合が多いのだ。

片方がそうやって思考停止に陥ってしまって議論しなければ、どんなに僕がその話を吹っ掛けても、”空気の読めないやつ!!”になってしまって、結果的に、議論されることが無くなっていくのである。そう考えれば、ある種の”中国人的な対応”がそこには在って、そこから考えても中国人の”問題のはぐらせて先延ばし化”する能力の高さってのは、外交能力なんだと思えるのだ。




「在日特権」の虚構 : ネット空間が生み出したヘイト・スピーチ「在日特権」の虚構 : ネット空間が生み出したヘイト・スピーチ
(2013/11/21)
野間 易通

商品詳細を見る





それで話は元に戻るんだけれども、結局は日本人ってのは、大学紛争の時に”主義者”ってのが権力に屈服してしまって、それで”55年体制”の中で、政治の話をするよりも、”金銭的に晩御飯にステーキを食べられる幸せ”を求めてしまって、今に至っている部分ってのがあるんだと思える。

だから、ノンポリティークであることが、その生活を豊かにするロジックとして日本に蔓延してしまったんだけれども、でもバブル景気が崩壊して、”ノンポリティーク=生活の安定”に必ずしも言えなくなって、特にいわゆるロスジェネ世代、バブルの旨みを観ながらも、実感したことが無くて、その景気の”調整弁”として使われてしまったことを実感しているから・・・・だからロスジェネ以降の人はそれなりに対応して仕事だって生活だって出来てしまっていて・・・・・そこに在日特権なんかの問題が見えれば、”俺は喰えてないのに、ごり押しの韓国人は優遇されやがって、差別だ!!”って感覚になるのは、当然の流れのように思えるのだ。

無論、”在日、死んでしまえ!!”って表現に対しては、やっぱり、人間としてどうか?って問題はあるんだけれども、でも、”在日特権を廃止して、竹島は日本の領土でそこに存在する公益で、より生活をまともなモノのしたい!!”って思うのは、感覚論としては間違いないのだ。




ネットと愛国 在特会の「闇」を追いかけて (g2book)ネットと愛国 在特会の「闇」を追いかけて (g2book)
(2012/04/18)
安田 浩一

商品詳細を見る





つまりは、韓国自体、”北朝鮮問題があって、合併すれば経済がどん底になる可能性があって、なおかつ、韓国自体の経済が冷え込んで・・・・”ってことになれば、ある種、海賊的・山賊的思考になって、”日本から金銀財宝をぶんどれば良い!!どうせ第2次世界大戦で迷惑を掛けられたんだ!!その時の借りを返してもらう!!”の論法になって、今の状況があるんだと言えてしまえるのだ。

それで韓国側にとって都合が悪いスピーチが出れば、すべて、ヘイトスピーチにしてしまう韓国人の感覚もおかしいし、ノンポリティーク至上主義者の”韓国と争わずに、自分の生活に直接不利益が生じない限りには目を背けて、行動に出るヤツはそれが判ってないアホなヤツで、アホの行動は、ヘイトスピーチって単語があるから、それで断罪すれば良い!!”って感覚も間違っているように思えるのだ。





ヘイトスピーチと向かい合う クリエイターのためのWEB護身術ヘイトスピーチと向かい合う クリエイターのためのWEB護身術
(2014/06/16)
八幡謙介

商品詳細を見る





日本人が考えなければならないことは、”そもそもヘイトスピーチとは何か?ノンポリティークを言い訳にして問題から目を背けずにきちんと言うべきことは言って、韓国に対して必要なNGはきちんと突きつけなければならない!!”ってことなのだろう。無論、韓国側の意見を肯定して受け入れるよりも、きちんと論理だって否定してNGを突きつける方が、エネルギーが必要なのは間違いなくて、しんどい事なのであるのは、理解できているつもりなのだ。

しかしながら、しんどいからと言って、問題から目を背けて、韓国人とぶつかることはすべてヘイトスピーチだ!!ってことで誤魔化せば、このままで行けば、日本はじり貧になって、極端な表現だけれども、”韓国人に身ぐるみ剥がされて、奴隷化されてしまう!!”って言い方が出来てしまえるのだ。

実際、竹島で韓国軍が軍事活動を行ったニュースを読めば、本来は自国領土に他国の軍隊が入ってくる行為なのだから、”軍事侵略を日本は韓国から既に受けている!!”ってふうに表現するベきだろう。つまりは本来であれば、ある種の戦争状態がそこには存在しているのだ。











そうなれば、なんでもかんでも、韓国に対する抗議活動をヘイトスピーチと表現するのは問題ではないだろうか?繰り返して言うのだが、確かに表現問題ってのはあり得るんだけれども、でも、根本的な原因の部分ってのを考えれば、一概にヘイトスピーチに出てしまう感情面までを同じ日本人が拒絶するのもおかしい事なのである。そして、韓国人も”なぜ韓国人は中国人と違って日本人から具体的にヘイトスピーチに遭ってしまうか?”ってことをきちんと理解するべきだろう。

そう考えれば、”ヘイトスピーチ=絶対悪”論ってのは、表現の問題は僕自身、考えるべきなんだと思えるんだけれども、だからと言って、目を背けて良い問題では無くて、きちんと論理的に考えて、日本人として、少しずつ解決していくように、動き出すべき時が来ているのではないか?と思えるのである。

トラックバック先
Yahooニュース:韓国への難民申請が急増、韓国ネット「難民申請すべき状況なのに」「どうして日本じゃなく韓国に…」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141128-00000037-xinhua-cn

Yahooニュース:「ヘイトスピーチに恐怖を感じた」 在日コリアンの体験まとめた「調査報告書」発表
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141128-00002354-bengocom-soci










関連記事
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://subculmaniax.blog23.fc2.com/tb.php/3671-57bae396
Googleキーワードランキング
Yahoo!!ボランティア!!
Yahooの募金紹介用ブログパーツです。 詳細は”http://volunteer.yahoo.co.jp/donation/blog_parts/common.html”です。 確認して、利用していただければ、幸いと思います!!
管理者からのお願い!!
  • リンクに関して、自己責任でジャンプを行ってください!!
  • 一応気はつけているのですが情報に誤りがあるかもしれません。ですから必ずご自身で確認してください。このブログで誤った判断をされても責任はもてません。必ずご自身で再度の確認を願います
  • ブログ内のバナーはCMです。紹介している商品やサービスなんかの記事にはまったく関係はありません
  • 紹介している商品に関しては送料や振込み手数料などが別途必要になることが大半です。そのことも考えて購入することを願います。
あくせすかうんた!!
DMM!!
DMMDVDレンタル
DMM.com CD&DVDレンタル
リンク
ブロとも申請フォーム
GMOホスティング&セキュリティ株式会社
楽天その2
楽天その3
トラフィックエクスチェンジ
インク激安!!
インクって高いよね?
プリンタは安くなってるのにインクはまだまだ・・・・ 安く買って、気軽に使いましょう!!笑
ランキング集!!
株式会社paperboy&co.
FC2CM!!
FC2CM!!
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。