オタの独り言

サブカル好きの似非オタが日々の日常のニュースの中で感じたことを、つぶやいていく・・・そんなブログです
 
 
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
楽天その1
クイズに答えて募金しよう!!
Yahooで行っている募金用ブログパーツです。 クイズに答えると1円、代わりに企業が募金してくれるようです。 1日1回限りらしいのですが、少しでも誰かの為になることだと思ってご協力ください!!
詳細は・・・”http://volunteer.yahoo.co.jp/click/”で確認願います!!
楽天
プロフィール

さぶかるまにあっくす

Author:さぶかるまにあっくす

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
マイクロアドCM!!
お勧め!!
アマゾンお勧め フィギュアです!!
お買い得なので ドンドン、観てください!!
カテゴリ
RSSリンクの表示

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

移民には2種類の移民があることを理解してないと、表面的な平等主義に毒されて、簡単に”曽野氏叩き”に参加してしまう事になるんだと思うのだ 










作家の曽野綾子氏が移民における住民の住み分け問題にアパルトヘイトと言う単語を出して問題になっているらしい。僕自身、この記事に対してきちんと曽野氏の文章を読んで研究して思ったことではないが、ある意味、曽野氏の感覚は正しいように思えて仕方がないのである。
曽野綾子氏、抗議来る理由「全く分かりません」 「アパルトヘイト許容」指摘も撤回する気なし

なぜなら、移民には2つのパターンがある!!と考えているからなのだ。1つは、”移民した異国人が日本人に成り切ろうとして定着していく移民”でもう1つは、”他国人のまま、国籍だけは日本人になって、それを利用して本来所属していた国家の利益を得ようとする”移民の2つなのだ。

前者に関しては何かの拍子にTVなんかで放送されたりする”日本の和の心に感銘を受けて、日本人に成り切ろうとして、ある意味、行き過ぎちゃった移民日本人!!”ってのを想像してくれればうれしく思う。今では日本人自体が少しばかり蔑ろにしている日本の精神性や文化性を重視し過ぎているそんな”元”外国人の日本人を観ると、”ああ・・日本ってのは本来、こう言ったところに美徳があるんだなあ・・・”なんてことを単純に思って、その辺りを適当にしてきた自分自身に対して反省する時だってあるのだ。











この場合は、その”元”外国人は日本文化に染まろうとして、日本人に成り切ろうとして頑張ってくれているのだから、その部分で日本のコミュニティーの中に入ってもらって、日本人以上に日本人に成り切ろうとする姿勢に関して、ある種の尊敬の部分さえ持たなければならないだろう。

そう言う人は”元の自国”の利益よりも、今住む日本の日本人としての利益を優先して、物事を考えてくれるのだと思うし、”郷に入っては郷に従え!!”で”元”の自国の文化やマナー、モラルで行動するのではなくて、”古き良き日の日本人であればこうするだろう・・・”のロジックで行動してくれるのだから、その部分で、日本人として、改めて日本人の本来のモラルは・・・・ってことに気付かされてくれて、TVなんかで観て、反省する事ってのはあるだろう。

しかしながら、問題は”後者”の移民のパターンなのだ。本来は”移民して日本の国籍になる!!”ってことは、これからは日本の利益を優先して物事を考える・・・ってのが前提だろう。しかしながら、”在日特権”なんかを考えれば判るんだけれども、そう言ったタイプは日本人に成り切るのではなくて、日本人の国籍を利用して・・・・って事が言えてしまえるのだろう。










ましてや日本の文化やモラルを受け入れていくのではなくて、”元の自国”の文化を優先されてしまえば、元から住んでいた日本人はどう思うだろうか?つまりは元の自国の価値観を集団になって押し付ける状況がそこには生まれてくるのではないか?との怖さがあるのだ。

僕自身、大阪の片隅に住んでいるのだけれども、何かの拍子に、大阪には”コリアタウン”ってのがあって、そこに焼肉なんかを食べに行った経験がある。他にも兵庫県のチャイナタウンにも中華料理を食べに行ったことがある。

確かにそう言ったところってのは、商売としてテーマパーク化しないと、街自体の魅力が損なわれるから・・・・って部分があるからかもしれないが、それでも、やっぱり、”ああ・・・日本の普通の街とは雰囲気が違うなあ・・・・”ってのは軽く感じられるのだ。つまりはそこは”異国の地”であって、日本の文化性を感じられない地域になるのだ。










無論、当然として、その交通標識なんかは日本のものなのだから、そう言う意味では日本のルールの中に存在している!!ってのが言えるだろう。しかしながら、肌感覚として、単純にテーマパーク化したものとはまた違う異国性をどこかしら感じてしまう部分がそんなところにはあるのだ。

それで思ってしまうんだけれども、”そこで暮らせるか?”ってことになれば、僕個人としては、”その瞬間、テーマパークとして楽しむなら面白いんだけれども、やっぱり日本人として馴染むことは難しいかなあ・・・”ってことになるのだ。確かに実際暮らしてみれば”住めば都”なのかもしれないが、そうなった時は僕自身が日本人の感覚よりも、そのチャイナタウンやコリアタウンの雰囲気に染まった時だろう。

そこから考えれば判るんだけれども、無分別に移民を認めて、”ローカライズしない元外国人の日本人”の感覚に対して、許容できるか?どうか?って問題がそこにはあるんだと思えるのだ。大昔、サミュエル・ハンチントンの”文明の衝突”って本が流行ったのを思い出すんだけれども、それを考えれば安易に移民政策迎合論を持ち出すのは、マズいように思えるのだ。









無論、そうなれば労働力不足で・・・って話が生まれるのかもしれないが、僕自身は、”老人がバタバタと死んだ後、残ってるのは元外国人の移民日本人ばかり・・・・その方が問題ではないか?”と思えるのだ。ましてや、今までの技術革新を考えれば、どんどんと労働力ってのは機械化によって置き換えられてきたのだから、その機械化の流れを無視して、単純に”人口が減るから生産性が失われる・・・”の論法ってのはあまりにも技術革新の視点が無さすぎるのだと思えるのだ。

それで、まあ、話は元に戻るんだけれども、そうやって”元の自国の文化”を持ちこまれて、地場で住んでいた日本人がそれを拒絶して衝突する!!ってのは、当然として考えられることなのである。つまりは、この根本は”日本のアイデンティティをどこに持つか?”ってことに対する答え探しにもつながっていくんだと思うんだけれども、でもう、そう言ったことは起こり得るのは容易に想像出来てしまえるのだ。

ましてや、日本に移住したい各外国人の”元の国の割合”がトントンであれば良いんだけれども、このままで行くと僕個人が危惧しているのは中国・韓国系の人の移民が大多数になって、日本人に成り切って日本の為の移民じゃなくて、”元の国が有利になるために選挙で数の暴力をふるって日本を喰い尽くそうとしている移民”で、そうなれば移民を簡単に認めて良いのか?ってことになるのだ。










だから、そこから考えれば、曽野氏の住み分けの話もある意味、納得できるのだ。行政サービスってのはその地区ごとで行われるのが普通で、そう考えれば、住み分けすることで、日本人に成り切ることを放棄している”ナンチャッテ日本人”だって、そこではお互いのルールの中で生活を成立させて、他に住む日本人に影響を与えないのだから、その部分で、住み分け化する必要ってのはあるのではなかろうか?

つまりは理想としては日本に移民を求める外国人の人は”日本人以上の日本の文化を愛して、日本人の精神性を大事にして、日本人以上に日本人であることに誇りを持っている”人が、日本の生活圏の中で住んでくれることになるんだけれども、”日本に住んでても、日本の文化に馴染まずに、元の自国の文化を偏重して、なおかつ日本の国籍なのに、元の自国の利益を考えて行動するナンチャッテ移民”に対しての”文化侵略性”をどう考えるか?ってことなのだろう。










何でもかんでも他国民を受け入れることが果たして”国際性”なのだろうか?無論、”日本のために・・・日本人に成り切ろうとして・・・”と頑張る”元外国人の日本人”を排斥するのは良くないから絶対にしてはならない事だろう。しかしながら、”日本を利用して食い散らして、その言い訳に日本が移民を受け入れたのだから・・・”になれば、そこは大きな問題になるのだと思えて仕方がないのだ。

ハッキリ言えば、移民問題で一番目立ってるのは”中国人・韓国人移民問題”ではないだろうか?つまりはその国民はどんなに国籍を変えても本質的には”中国人・韓国人”であって、そこの地域にローカライズせずに、逆に”開き直る”民族である!!ってふうに言えるのではないだろうか?そして日本はストレートに”在日特権”問題が存在している。












そう考えれば、ソモソモ論として、”移民を受け入れる意味”ってのをきちんと考えて、どういう外国人なら日本人になって欲しいのか?ってのをきちんと決めておかないと、文化性の侵略だけでは無く、”日本人以外に国に都合の良い法案を通そうとするナンチャッテ日本人”が増えていく危惧があることを理解しなければならないように僕は思うのだ。

つまりは、移民の在り方が2種類あることを理解して、その部分を混濁して考えるから、今回のようなややこしい話になり得るのだ。日本に同化する事を求めようとする移民と日本国籍を都合よく利用するだけの移民・・・・その区別をきちんとつける必要ってのがあって、それなのに”表面的な平等意識”だけが優先されて考えられてしまうからこそ、曽野氏を批判する声が大きくなっているのだと僕は思うのだ。

トラックバック先
Yahooニュース:曽野綾子氏、抗議来る理由「全く分かりません」 「アパルトヘイト許容」指摘も撤回する気なし











関連記事
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://subculmaniax.blog23.fc2.com/tb.php/3895-c9a9506c
Googleキーワードランキング
Yahoo!!ボランティア!!
Yahooの募金紹介用ブログパーツです。 詳細は”http://volunteer.yahoo.co.jp/donation/blog_parts/common.html”です。 確認して、利用していただければ、幸いと思います!!
管理者からのお願い!!
  • リンクに関して、自己責任でジャンプを行ってください!!
  • 一応気はつけているのですが情報に誤りがあるかもしれません。ですから必ずご自身で確認してください。このブログで誤った判断をされても責任はもてません。必ずご自身で再度の確認を願います
  • ブログ内のバナーはCMです。紹介している商品やサービスなんかの記事にはまったく関係はありません
  • 紹介している商品に関しては送料や振込み手数料などが別途必要になることが大半です。そのことも考えて購入することを願います。
あくせすかうんた!!
DMM!!
DMMDVDレンタル
DMM.com CD&DVDレンタル
リンク
ブロとも申請フォーム
GMOホスティング&セキュリティ株式会社
楽天その2
楽天その3
トラフィックエクスチェンジ
インク激安!!
インクって高いよね?
プリンタは安くなってるのにインクはまだまだ・・・・ 安く買って、気軽に使いましょう!!笑
ランキング集!!
株式会社paperboy&co.
FC2CM!!
FC2CM!!
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。