オタの独り言

サブカル好きの似非オタが日々の日常のニュースの中で感じたことを、つぶやいていく・・・そんなブログです
 
 
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
楽天その1
クイズに答えて募金しよう!!
Yahooで行っている募金用ブログパーツです。 クイズに答えると1円、代わりに企業が募金してくれるようです。 1日1回限りらしいのですが、少しでも誰かの為になることだと思ってご協力ください!!
詳細は・・・”http://volunteer.yahoo.co.jp/click/”で確認願います!!
楽天
プロフィール

さぶかるまにあっくす

Author:さぶかるまにあっくす

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
マイクロアドCM!!
お勧め!!
アマゾンお勧め フィギュアです!!
お買い得なので ドンドン、観てください!!
カテゴリ
RSSリンクの表示

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本当は金銭に余裕が無い中国の方が戦争をしたいのだろう・・・・ 












僕が思うに、日本の戦争反省論ってには”戦争そのものの悲惨さ”ってのを意識して、その惨たらしさを理解して、だからこそ、そんな馬鹿な戦争をしてしまったことに対して日本は反省しなければならない!!って論法にあるように思える。つまりは、敢えて曲解した言い方をすれば、戦争ってのは他国を侵略して云々よりも、そこで繰り広げられる実体験としての凄惨さを2度と味わうことの無いように戦争を行ってはならない!!の論法で日本の戦後教育ってのはあるように思えるのだ。

つまりは、日本人の根本として”戦争そのものを憎む!!”って行為があるだろう。だから、例えば、日本のPKO活動に関しても、間接的に関わっている部分があるから、何とも言えないんだけれども、感情的な部分として、”日本はもう武器で人殺しをしてはいけない!!”ってのがあるから、そこに海外派兵のラインが国民全体の感覚的な同意があるのだろう。

だから、海外派兵や武器輸出に関しては、ロジックよりも感覚論として、日本はアレルギーになっている!!ってのが言えるんだと思う。無論、アレルギーって言葉を使ってしまったんだけれども、戦争そのものを憎む感覚ってのは、第2次世界大戦なんかで蛮行を行った日本人として、絶対的に忘れてはならない事であり、ロジックよりももっと根源的な感情論として戦争に対するアレルギーを持つことはある意味、良い事なんだと僕は思っている。










そして、この感覚は日本人全体にあるのは間違いないだろう。無論、中には安易に戦争をすれば良い!!ってふうに思える日本人も居たりして、”交戦権があるのが普通の国だ!!”なんてことをのたまう政治家も居たりするみたいだけど、実際的に戦争をしてみたいか?になると日本人の大部分は”したくない!!”だろう。

それに、例えば、朝鮮半島が南北合併で混乱して、”日本に併合して欲しい!!”なんてことになっても、絶対的に日本はNo!!を言うだろう。これは朝鮮半島に住む人間の国民性が日本人と合わないことも理由なんだけれども、やっぱり、根本として、どんなに日本が武力的にも経済的にも優位になっても、他国を侵略せずに、第2次世界大戦後に濃く国際的に決められた日本と言う領土・領海・領空の中で、”ああ・・・これが日本なんだなあ・・・・”ってふうな”ガラケー”感覚の中に浸りながら暮らしていくのが、日本の根本的な国際感覚なんだと思うのだ。

つまりは島国根性だと笑われても、”海外に進出するのが怖い!!”のが日本人で、商売のために必死になって海外に目を向ける日本人も居るんだけれども、でもホンネの部分で”ああ…日本人が日本の中で日本流に生活する!!”ってことに対して、満足感を覚えていく日本人が多いのではないだろうか?



嘘だらけの日中近現代史 (SPA!BOOKS新書)嘘だらけの日中近現代史 (SPA!BOOKS新書)
(2013/06/22)
倉山 満

商品詳細を見る




そう言う意味で、どんなに他国に経済的に拡張しても、中国人のチャイナタウンのように、日本人街を作って、そこを日本人化していく感覚ってのは日本人には薄いような気がするのだ。無論、海外には”日本人村”ってふうに日本人が集まって暮らすコミュニティーがあるのかもしれないが、それでも、日本人同士が集まって相互扶助的に助け合うことが目的で、結果、日本の文化を他国に押し付けて浸透させていこう!!って意識はそこにはないだろう。

それよりも”郷に入っては郷に従え!!”でその地域に染まっていくのが日本人で、確かにどうやら日本のアニメや食事なんかが海外に受け入れられているみたいなんだけれども、それはあくまでも日本の文化を外国人に楽しんでもらう、日本を認めてもらうことに喜びを感じているだけで、その外国が日本文化に染まってしまえ!!なんて思う日本人はマズはいないのではないだろうか?

つまりは、日本人は日本の中で日本文化や日本気質を楽しむんだけれども、他国まで”日本化したくない!!”ってのが、感覚論としてあるんだと思えるのだ。逆に言えば、例えば、極端な話、”日本化したフランス”なんかを想像してしまうと、大多数の日本人はゲンナリしてしまうのではないだろうか?フランスはフランスのオシャレ感があるからこそ、フランスであって、イギリスは紳士の国で、ブラジルはサンバで・・・・って感じで、その国がその国のイメージ通りにあることが、日本人にとって好ましい感覚なんだと思えるのである。



日中戦争の「不都合な真実」 (PHP文庫)日中戦争の「不都合な真実」 (PHP文庫)
(2014/09/03)
北村 稔、林 思雲 他

商品詳細を見る




だから、今回読んだニュースは、”大多数の日本人は中国との戦争を望んでいないことを中国人は信じていない!!”ってことななのである。特に”安倍首相を選んだから日本は戦争をしたがってる!!”の論法なんかは、荒唐無稽すぎて噴き出すしかないのである。
Yahooニュース:「大多数の日本人は中国との戦争を望んでいない」との日本の学者に「大多数の中国人は日本との戦争を望んでいる」との意見―中国ネット

ハッキリ言えば、”日本は侵略戦争をします!!”なんてことを政治家が打ち出せば、それこそ、”アタマ悪いんじゃないの?ヘンなクスリでもしちゃったの?それともアルツハイマーなの?キ○ガイさんになっちゃったの?”ってふうに、”絶対ありえない!!”で失笑の対象になって、それこそ、本気で口に出している!!ってことになれば、日本の中で退陣運動が激しくなって、それこそ暴動の1つでも起こるだろう。

だから安倍首相自体、本気で戦争なんかをする気は無くて、極端な話、腹の中でイメージとして”これ以上、尖閣諸島や竹島でふざけたことを言ってるならミサイルの1発でも飛ばしてやろうか?”なんてあるのかもしれないが、それ自体、”草木も眠る丑三つ時に呪いのわら人形を神社の木に打ち付ける”レベルの妄想と同じタグイだろう。




ひと目でわかる日韓・日中 歴史の真実ひと目でわかる日韓・日中 歴史の真実
(2012/07/10)
水間 政憲

商品詳細を見る





つまりは日本の戦争感覚ってのは、”国際的に腹が立つ!!”まではあって、そうなれば、妄想のレベルで”ミサイルの1発も撃ってやろうか?このヤロウ!!までは思うかもしれないが、あくまでも妄想の自覚があるから、現実的に戦争を行うことに対しては拒否感の方が高くなるのである。

だから、何をされても怒らない!!ってのは有り得なくて、腹の中じゃ怒りがフツフツと沸くんだけれども、でも・・・・ってのが日本の姿なんだと思えるのだ。だからヘイトスピーチ云々ってあるんだけれども、僕からすれば、”日本人って結局はその程度なんだよね・・・・”の意識しか感じられなくなるのだ。

無論、やり過ぎのヘイトスピーチは良くないけれども、でも、まあ、居酒屋で酒のつまみレベルに、”こんにゃろ!!”ぐらいは言っても良くて、デモに対しても、結局は暴力的な部分に発展するような場合ってのはほとんどなくて、敢えて言えば、”口先番長型”の行動で日本人はどうにかこうにかガス抜き出来ている!!って居方が出来るのではなかろうか?




「日中戦争」は侵略ではなかった (WAC BUNKO)「日中戦争」は侵略ではなかった (WAC BUNKO)
(2011/02)
黄 文雄

商品詳細を見る




それに比べて、中国ってのは、過去の天安門広場事件もそうなんだけれども、具体的に暴動として国民の不満が存在して、そうなれば日本に対しても”戦争をすれば良い!!”ってのが出てきてるんだと思うのだ。つまりは内乱のレベルを外交に向ければ戦争で、日本の中で内乱が想像できないからこそ、他国に戦争を吹っ掛ける気にはなれなくて、逆に中国の場合は暴徒鎮圧に戦車なんかを持ち出さないと収まらないのだから、その部分で、日本に対しても戦車を向けて良い!!って感覚になるのだろう。

つまりは、戦争を起こしたくなる国ってのは内乱でどのぐらいの兵器がその鎮圧に必要なのか?がある種のバロメーターになるんだと思えるのだ。特に中国は日本以上に”10億の民を食わしていかなければならない!!”ってのがあって、日本のように製造技術立国にもなれなくて、頼みの綱のレアメタルなんかも日本が代替物を開発すれば思ったように売れなくなって、そうなれば、”戦争して日本を乗っ取るしかない!!”の論法に陥ってるんだと思えるのだ。




チャイナ・ギャップ 噛み合わない日中の歯車チャイナ・ギャップ 噛み合わない日中の歯車
(2013/02/20)
遠藤 誉

商品詳細を見る




特に日本の周辺の海は、メタンハイドレートなんかが出て来て、そうなれば、石油に代わるエネルギー立国に日本がなる可能性があるのだから、その部分で、比較論として中国は貧乏にならざるを得なくて、戦争をして乗っ取りたくなっているのだろう。しかしながら、国際的な外聞もあって、”貧乏だから暴力的に戦争をして日本の資産を奪いたい!!”なんてことは言えないから、だからこそ、”日本は右翼化している!!”なんて理由を付けて戦争を起こしたくてうずうずしてるのだろう。

つまりは日本の右傾化・保守化で戦争を起こす国に成り始めてる!!ってのが中国・韓国の論法だけれども、日本は本質的に大昔の軍国主義的な右傾化は全くしてなくて、単純に、民主党の政策が経済的にも外交的にも最低だったから、自民党に戻っただけで、言い換えれば、その程度の政権なんだとも言えてしまえるのが、日本の政治の悲しいところなのだろう。












一応は株価も上がって、もしかしたら・・・・のレベルで景気も・・・ってあるから、安倍政権で良いかなあ?ってことで、戦争をし始めてしまえば、どんなに勝つ戦争であっても日本の景気は落ち込むだろう。ハッキリ言えば、日本は無駄な戦争をして貧乏に成りたくないのだ。そう考えれば、戦争をしなくてもどうにかこうにか食っていける日本と、もう戦争でしか事態が打開できなくなり始めてる中国・・・・そんな状況が出来上がりつつあるのだと感じる。

だからと言って、中国の都合で日本として戦争なんかしたくなくて、だからと言って中国の思う通りに尖閣諸島を差し出して、最終的には中国の奴隷に成ることも出来ないのだから、如何にして日本は”外交的”に中国なんかをけん制できるか?を考える局面に当然としてなっていて、そう考えれば、今後は日本は土下座外交で、その場限りの誤魔化しで逃げ出さない事を明確にしていく必要が敢えてあるのだと僕は思うのである。

トラックバック先
Yahooニュース:「大多数の日本人は中国との戦争を望んでいない」との日本の学者に「大多数の中国人は日本との戦争を望んでいる」との意見―中国ネット










関連記事
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://subculmaniax.blog23.fc2.com/tb.php/3909-df5b79f8
Googleキーワードランキング
Yahoo!!ボランティア!!
Yahooの募金紹介用ブログパーツです。 詳細は”http://volunteer.yahoo.co.jp/donation/blog_parts/common.html”です。 確認して、利用していただければ、幸いと思います!!
管理者からのお願い!!
  • リンクに関して、自己責任でジャンプを行ってください!!
  • 一応気はつけているのですが情報に誤りがあるかもしれません。ですから必ずご自身で確認してください。このブログで誤った判断をされても責任はもてません。必ずご自身で再度の確認を願います
  • ブログ内のバナーはCMです。紹介している商品やサービスなんかの記事にはまったく関係はありません
  • 紹介している商品に関しては送料や振込み手数料などが別途必要になることが大半です。そのことも考えて購入することを願います。
あくせすかうんた!!
DMM!!
DMMDVDレンタル
DMM.com CD&DVDレンタル
リンク
ブロとも申請フォーム
GMOホスティング&セキュリティ株式会社
楽天その2
楽天その3
トラフィックエクスチェンジ
インク激安!!
インクって高いよね?
プリンタは安くなってるのにインクはまだまだ・・・・ 安く買って、気軽に使いましょう!!笑
ランキング集!!
株式会社paperboy&co.
FC2CM!!
FC2CM!!
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。