オタの独り言

サブカル好きの似非オタが日々の日常のニュースの中で感じたことを、つぶやいていく・・・そんなブログです
 
 
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
楽天その1
クイズに答えて募金しよう!!
Yahooで行っている募金用ブログパーツです。 クイズに答えると1円、代わりに企業が募金してくれるようです。 1日1回限りらしいのですが、少しでも誰かの為になることだと思ってご協力ください!!
詳細は・・・”http://volunteer.yahoo.co.jp/click/”で確認願います!!
楽天
プロフィール

さぶかるまにあっくす

Author:さぶかるまにあっくす

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
マイクロアドCM!!
お勧め!!
アマゾンお勧め フィギュアです!!
お買い得なので ドンドン、観てください!!
カテゴリ
RSSリンクの表示

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酒税の線引きが曖昧だから当然このような事件が起こった。これをキッカケにラインを引き直すべきだろう。 













僕自身、あまりお酒は飲まないんだけれども、それでもスーパーなんかの売り場で”ああ・・・いろんなお酒が増えたなあ・・”って思う。中には”ノンアルコール酎ハイ”的なものが出てきたりして、僕の中では、”ええっと・・・それって炭酸ジュースだよね?”って思ってしまったりするものも販売されていたような気がする。

まあ、これは、消費者の好みが細分化されて、単純にビールだけを販売しても売れない!!ってのが出て来てるのだろう。アルミ缶に入ったワインとかを見つけてしまうと、”売るためにはここまでするの?”的な気持ちになってしまう場合もあって、メーカー側のやり過ぎも感じるんだけれども、それだけニッチな需要を掘り起こさないとやってられない!!ってのがあるのだろう。

その中でビールってのはもう何年も前から様々な種類を出しているカテゴリになるんだと思う。つまりはそれだけ日本人にカテゴリとして受け入れられてるんだけれども、その分だけ、消費者の好みの細分化に対応しなければならない!!ってのが言えて、なおかつ、これまでの不況でより安価な購入しやすい価格帯で・・・ってなると、”酒税”を如何にテクニカルとしてクリアしていくか?ってことになるのだろう。

確かに”ビール”として売ってるものと”リキュール類”として売ってるものでは、同じビールのカテゴリでもかなりの値段の差があるように感じる。もしかしたら倍くらいの値段の開きがあるように思えるのだ。無論、その製法によって、リキュール類の方が安価に作れる可能性もあるんだと思うけれども、そう考えればビールに掛かる酒税ってのは馬鹿にならないほど高利率なんだなあ・・・って感じてしまう。











それで、まあ、今回、サッポロビールがいわゆる”第三のビール”に対する酒税の返還を求めて、国税庁ともめている!!ってニュースを読んだのである。つまりはサッポロはリキュール類として今回の商品を作って販売したんだけれども、国税庁は”それはビールじゃないのか?”って突っ込んで、慌てて”それなら・・・”って事で税金を払ったってことなのだろう。しかしながら、よくよくサッポロが調べてみるとその商品はリキュール扱いだから、過分に払ってしまった税金を返せ!!ってことになって、トラブルになっている!!って事なのだろう。
(Yahooニュース:国税に異議申し立て=「ゴクゼロ」酒税で―サッポロ


これでマズ思うんだけれども、確かにメーカーとしてビール味の商品として顧客に売れるように製造したのだから、どこかしら、ビールそのものカテゴリに触れるかもしれないギリギリの製造工程で作っていたのだろうと想像してしまうのだ。言い換えればかなりグレーな部分があったんだと思う。










だから、国税庁もサッポロビールに”それってどうなの?”の突っ込みを入れて、それで慌ててサッポロは税金を納めたんだから、サッポロもグレーな意識はどこかにあったのかもしれないと想像してしまう。無論、”お上日の丸でにらまれるのは嫌だからとりあえずは支払って・・”って感覚もサッポロにあったような想像もするのだ。

それで、まあ、今回、よくよく調べてみると・・・って話になって返せ!!になってるようなんだけれども、その判断ってのはサッポロがしているだけ!!ってのがこの記事からは読めてしまう。つまりは、国税庁自体が、それってビールなの?リキュールなの?の判断をしてない!!ってことになるのだろう。









それで思うんだけれども、僕は具体的なその線引きがどこにあるか?判らないから、偉そうなことは言えないんだけれども、やっぱり、どこか、明確な基準が必要で、それによって”これはビールだ!!リキュールだ!!”って決めるべきなんだけれども、メーカー側もそのギリギリのラインに攻め過ぎた可能性もあるような気もするのである。

そうなれば、”ええっと・・・それってギリギリアウトじゃないの?”って可能性もあるような気がするのだ。ただメーカー側はギリギリだからこそ、”これってセーフじゃないの?”って主張も出来るんだと思うのだ。言うなれば、今回の判断ってのは野球のクロスプレイのようなもので、厳密にビデオ判定すれば判るかもしれないんだけれども、でもその前に審判自体がアウトだと宣告したのに、選手はセーフだと主張して揉めているのに似ているような気がするのだ。

だから、本来はこの話も”ビデオ判定”するべきなんだと思うんだけれども、そうなるとメーカーも製造ノウハウをさらけ出すことになって、なおかつ、国税庁側も・・・どうすればビデオ判定になるか?微妙なラインで”見解の相違”があることを自覚しているんだと思うのだ。そういう意味では一方的にサッポロの主張を受け入れるのもおかしいし、だからと言って国税庁側の立場を支持するのも気持ち悪い!!ってのが僕の判断なのだ。












だから、ある意味、これは裁判にするべき問題なんだと思うのである。明確なラインが判らなければ、これからも曖昧になって、”ギリギリセーフ!!ギリギリアウト!!”の狭間の商品は生まれ続けるだろう。そんな安易な部分で納税が成されるのは良くない事で、これをキッカケにそれなりに判り易いラインを引き直して、メーカーも国税庁も、これから互いにやり易い状況を作り出していくべきではなかろうか?と思うのだ。

そうしないとAと言う商品はセーフなのにBって商品はアウトで・・・って事になる可能性だって出てくるだろう。確かに曖昧な場合は弱者=メーカー側の主張を優先するべき!!ってのがあるのかもしれないが、それだとまじめに言われた通り税金を支払ってる所が損をする!!って可能性も出てくるのだから、曖昧なラインは曖昧にせずにきちんと綺麗に片づけるべきなのだと僕は思うのだ。

トラックバック先
Yahooニュース:国税に異議申し立て=「ゴクゼロ」酒税で―サッポロ










関連記事
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://subculmaniax.blog23.fc2.com/tb.php/4017-a84cff85
Googleキーワードランキング
Yahoo!!ボランティア!!
Yahooの募金紹介用ブログパーツです。 詳細は”http://volunteer.yahoo.co.jp/donation/blog_parts/common.html”です。 確認して、利用していただければ、幸いと思います!!
管理者からのお願い!!
  • リンクに関して、自己責任でジャンプを行ってください!!
  • 一応気はつけているのですが情報に誤りがあるかもしれません。ですから必ずご自身で確認してください。このブログで誤った判断をされても責任はもてません。必ずご自身で再度の確認を願います
  • ブログ内のバナーはCMです。紹介している商品やサービスなんかの記事にはまったく関係はありません
  • 紹介している商品に関しては送料や振込み手数料などが別途必要になることが大半です。そのことも考えて購入することを願います。
あくせすかうんた!!
DMM!!
DMMDVDレンタル
DMM.com CD&DVDレンタル
リンク
ブロとも申請フォーム
GMOホスティング&セキュリティ株式会社
楽天その2
楽天その3
トラフィックエクスチェンジ
インク激安!!
インクって高いよね?
プリンタは安くなってるのにインクはまだまだ・・・・ 安く買って、気軽に使いましょう!!笑
ランキング集!!
株式会社paperboy&co.
FC2CM!!
FC2CM!!
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。