オタの独り言

サブカル好きの似非オタが日々の日常のニュースの中で感じたことを、つぶやいていく・・・そんなブログです
 
 
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
楽天その1
クイズに答えて募金しよう!!
Yahooで行っている募金用ブログパーツです。 クイズに答えると1円、代わりに企業が募金してくれるようです。 1日1回限りらしいのですが、少しでも誰かの為になることだと思ってご協力ください!!
詳細は・・・”http://volunteer.yahoo.co.jp/click/”で確認願います!!
楽天
プロフィール

さぶかるまにあっくす

Author:さぶかるまにあっくす

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
マイクロアドCM!!
お勧め!!
アマゾンお勧め フィギュアです!!
お買い得なので ドンドン、観てください!!
カテゴリ
RSSリンクの表示

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一発屋を許さない世界の中で・・・・ 










東京五輪のエンブレムパクリ問題があって、僕なんかは多少なんだけれども、そう言った部分を勉強したことがあるから、言ってしまうんだけれども、テーマを決めて、デザインした場合、特に小中学生の場合は、同じ教室の中でいくつかのデザインに分類される場合が結構あるのだ。つまりは誰かのデザインが良くて、それに影響されて、そのバリエーションとして、いくつかのグループに分類化されてしまう場合が結構あるように感じてしまうのだ。

無論、そのグループをひきつけた元の作品の出来の良さ!!ってのは否定しないんだけれども、でも、まあ、特にデザインってのは、単純化して記号化する過程の中で、どうしても、似通った部分が出たりして、差別化し難い部分があるのは間違いないのである。特に、最近はネットなんかで簡単に他人のデザインを調べられるから、やっぱりバリエーション化はするんだけれども、完全に差別化されたデザインってのは難しくなってきているのは間違いないのだ。

それでも、プロってのはその中でオリジナリティーを生み出す力があるから、プロなんだと言えるんだとも感じている。僕はそれが無かったから、そう言った道でご飯が食べられなかったんだけれども、やっぱり、それなりにその道でご飯を食べられる人間はその才能があるんだとも感じるのだ。しかしながら、だんだんと行き詰って、僕のようにドロップアウトしていく人間も出てくるのだ。










言い換えれば、そんな人間は、それだけの才能しかなかった!!って言い方も出来てしまって、そう言った人間がいわゆる”パクリ”に走る場合もある。ただ、思うんだけれども、上手く”他人のデザインを転嫁する才能の持ち主も存在している”のも否定できないのだ。つまりは、オリジナルを生み出すのではなく、他のデザインをオリジナル化してしまう才能の持ち主が存在しているのも事実なのである。

その場合は単純にパクるんじゃなくて、プラスアルファの”ワンアイデア”があって、そこに目が行くから、”下地はこれだったんだろ?”って突っ込んでやると、ニヤッと笑って何も言わないヤカラも居たのは間違いないのだ。そう考えれば、完全に1からのオリジナリティーを発揮するだけのデザインってのは、もう生み出せないほど、デザイン化が進んだ世の中になっている!!ってのを感じてしまうのは事実なのだ。

そう考えた場合、今回の東京五輪のエンブレム問題はものすごく難しい部分が出るのだ。まったく似通ったことのないデザインをその趣旨に併せて作り出す難しさはデザイナーなら誰しもが感じるハードルで、どうしても、”意味の記号化”をしてしまうと、どこか似通ったものになる場合が多くて、そこにワンアイデアを足して、オリジナリティー化させる苦しみが存在するんだと言えてしまえるのだ。








故に僕なんかはものすごく、それをデザインした佐野研二郎氏はグレーなんだと思う。まったくパクリだ!!ってふうに決めつけられないのがデザインの世界で、どこか似通る怖さがそこにはあって、まあ、確かにそれをブレイクスルーするからこそ、プロの作家だと言えるのかもしれないが・・・・でも、それは僕個人としては感じてしまうのだ。

それで、まあ、今回の話になるんだけれども、どうやら、東京五輪のエンブレム以外の他の仕事でも、”パクリ”があったらしい。そう考えれば、どこかからアイデアを持ってきて別の作品に転嫁させるタイプのデザイナーだったんだろうってふうに想像してしまう。無論、それが許されるか?どうか?ってのは、社会的な通念論としてあって、他の場合では転嫁が上手く為されてて、”ああ・・・あのデザインがこうなるんだ・・・”の納得がある場合も否定できない場合もあって、その感覚に、佐野氏は”甘えた”んだとも、無責任ながら感じてしまうのだ。

つまりは佐野氏だけでは無くて、完全に元からオリジナルな作品を生み出す作家ってのは少なくて、どこか、他者のデザインを”持ち合わせて”オリジナル化していく部分ってのがあるのは事実で、その割合が佐野氏の場合、限界点を超えてしまった!!ってのがあるように思える。








そう考えれば、佐野氏も初期の場合は、アイデアを生み出す力があったんだけれども、結局は少しずつ衰えて・・・・ってのがあって、無論、今からでも生み出す力はあるのかもしれないが、それを絶えず生み出すだけの力にはならなくて、その結果のような気がするのだ。そういう意味ではデザイナーの”老い”を感じさせる話で、ものすごく寂しく感じるのだ。

実際の話、明日は我が身で・・・身につまされている作家は多いのではないだろうか?芽も出ずにドロップアウトした人間が偉そうなことを言うべきではないが、それでも、僕だって、何かの拍子に名が売れてしまって、止めるに止められない状況になれば、同じような事をしたかもしれないと感じさせられる記事なのである。












無論、社会通念的に”パクリ”判定される状況になること自体、許されるべきではないのは間違いない。しかしながら、過去の実績と力の衰えを無責任に想像してしまうと、佐野氏に対してわずかながらの憐憫を感じざるを得ないのだ。ましてや、JOCとIOCの審査に通ってしまえば、認められてしてしまった!!って気持ちになってほっとした部分もあったのだろう。そういう意味では”認められたのに素人がどうこう言うな!!”って気持ちも想像してしまうのだ。

そう考えれば”一発屋”を許さないデザインの世界の厳しさも想像してしまって、過去の実績に押しつぶされてしまって、いつの間にか一線を越えてしまった・・・・本人に自覚があるか?どうか?は別にして・・・・佐野氏がより哀れにも感じるのが僕のホンネになっていくのである。

Yahooニュース:「黒猫」デザイナーが佐野氏に苦言「ご自身に甘い」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150816-00000169-sph-soci








関連記事
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://subculmaniax.blog23.fc2.com/tb.php/4019-45a0a993
Googleキーワードランキング
Yahoo!!ボランティア!!
Yahooの募金紹介用ブログパーツです。 詳細は”http://volunteer.yahoo.co.jp/donation/blog_parts/common.html”です。 確認して、利用していただければ、幸いと思います!!
管理者からのお願い!!
  • リンクに関して、自己責任でジャンプを行ってください!!
  • 一応気はつけているのですが情報に誤りがあるかもしれません。ですから必ずご自身で確認してください。このブログで誤った判断をされても責任はもてません。必ずご自身で再度の確認を願います
  • ブログ内のバナーはCMです。紹介している商品やサービスなんかの記事にはまったく関係はありません
  • 紹介している商品に関しては送料や振込み手数料などが別途必要になることが大半です。そのことも考えて購入することを願います。
あくせすかうんた!!
DMM!!
DMMDVDレンタル
DMM.com CD&DVDレンタル
リンク
ブロとも申請フォーム
GMOホスティング&セキュリティ株式会社
楽天その2
楽天その3
トラフィックエクスチェンジ
インク激安!!
インクって高いよね?
プリンタは安くなってるのにインクはまだまだ・・・・ 安く買って、気軽に使いましょう!!笑
ランキング集!!
株式会社paperboy&co.
FC2CM!!
FC2CM!!
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。