オタの独り言

サブカル好きの似非オタが日々の日常のニュースの中で感じたことを、つぶやいていく・・・そんなブログです
 
 
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
楽天その1
クイズに答えて募金しよう!!
Yahooで行っている募金用ブログパーツです。 クイズに答えると1円、代わりに企業が募金してくれるようです。 1日1回限りらしいのですが、少しでも誰かの為になることだと思ってご協力ください!!
詳細は・・・”http://volunteer.yahoo.co.jp/click/”で確認願います!!
楽天
プロフィール

さぶかるまにあっくす

Author:さぶかるまにあっくす

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
マイクロアドCM!!
お勧め!!
アマゾンお勧め フィギュアです!!
お買い得なので ドンドン、観てください!!
カテゴリ
RSSリンクの表示

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誰かさんの笛で踊らされているからこそ、その中核メンバーは、安保法制反対の論理立てが出来ないように思えるのだ 












僕自身、中韓が竹島・尖閣諸島をネタに暴れ出して、もしかすると戦争になる事も考えれば、安保法案ってのは必要なんだと思っている。実際、これまでは、暗黙的に”日本は島国で海に守られているから、他国から軍事侵略を受けない!!”ってのが安易にあって、なおかつ、周辺国である中国も韓国も、それほど日本にとって軍事的脅威にならなかった!!ってのがあって、その分、憲法9条のお題目を、お題目のままに信じてこれたんだと思っている。

しかしながら、実際的に尖閣諸島の問題で、中国漁船が海上保安庁の監視船にぶつかってきて、なおかつ、中国の軍事行動が絡んであれば、これまでの自衛隊の存在意義ってのは微妙に変わり始めて行ってる事実感せざるを得ないのだ。ましてや竹島においては韓国が軍隊を常駐させている状況があって、そこに”次は対馬だ!!”ってのがあれば、それに対抗する兵力の必要性ってのがあるのは実感してしまうのだ。

無論、憲法9条で日本が戦争しない代わりに他国も日本に戦争をしてこない!!ってのが理想なんだけれども、でも、実際的には、今の状況があるのだから、それが喩え専守防衛であっても、やっぱり、それなりに法的な整備をしてないと、実際的に自衛隊が機能できない現実があるのは否定できないだろう。











現実的にPKOにおいても、日本は具体的な武力を持てないままに、自衛隊を投入する羽目になって、自衛隊員は、紛争地域に比喩表現になるんだけれども、ハダカのまま仕事をさせられた!!って事が言えてしまえるのだ。それを考えれば、このままの中途半端な法律では、自衛隊は日本の為に、自殺行為として、紛争処理を行わざるを得なくなるだろう。そう考えれば安保法制はそれなりに必要なんだと僕は感じている。

なおかつ、アメリカなんかの軍事侵攻に巻き込まれてしまって、日本がテロの対象になる!!って論議が安保法制にはあるんだけれども、でも、このままであっても、日本はアメリカとの安全保障条約があるのだから、どちらにしろ、それなりに巻き込まれる可能性がある。そう考えれば、ハリネズミ理論じゃないけれども、専守防衛だからこそ安保は必要だ!!って感覚になるのが僕なのだ。

それに中韓が、無法を尽くし始めている今、現実に中東のテロに巻き込まれるよりも、中韓が憲法9条を言い訳に日本に対して軍事的にナブリモノにしようとする流れがあるのは、肌感覚として感じられるのは間違いないだろう。そうなれば、憲法9条を金科玉条にして、戦争の放棄は美しい・・・なんて言ってるのは、実際的に、現実問題に即してないんだと言える。









言い換えれば、安保法制を整えて、それなりに自衛としての憲法9条の改正が出来れば、中韓に対して、それだけで、軍事的なけん制になるのは間違いなくて、日本に軍事侵略をすれば、手痛いしっぺ返しを食らうかもしれない!!って考えさせるぐらいの措置にはなるんだと思うのだ。その部分で、僕は安倍首相の安保法制案を賛成しているのである。

それで長々と前書きを書いてしまったんだけれども、その安保法案に反対する立場の人間も居て、その人が集会で、なぜ安保法案を反対するのか?を論理的に演説せずに、安倍首相に対する人格攻撃を行うだけのアジテートをしたらしいのだ。

僕自身は、確かに安保法案賛成派であるが、反対の人が居たりしても良いんだと思う。考え方は人それぞれで、平和の概念も異なっていたりして、極端な話、”中韓の奴隷になって、殺されても、戦争するよりもマシだ!!”って人だって中には居るのかもしれない。つまりは人それぞれに価値観が異なるのだから、その部分で絶対的に、みんな、同じ考えだ!!ってふうになる方が気持ち悪いのだ。








でも、そうやって、安保法案反対の集団の中核メンバーであれば、それなりに、論理立てて、何が問題なのか?を他人に説明する能力が必要なんだと思う。例えば、僕自身、確かに現実的な中韓への対抗措置としての安保法案は必要なんだと思うが、憲法9条が、”憲法”としてあって、そこから論理展開した場合、もしかすると問題が出てくる部分があるのかもしれないと感じる部分はあるのだ。

つまりは現実的な対応論として安保法制は必要なんだけれども、憲法論としては、曖昧に誤魔化している部分も感じるのである。ただ、個人としては、それでも、現実に即するほうが重要だと思うから、僕個人は安保法案賛成であって、言い換えれば、憲法の原則論の立場に立てば、反対論者も出てくるのだろうな・・・・と思えるのは間違いないのだ。








つまりは憲法9条を改憲してから、安保法制を行うのが”スジ”なのだろう。でもそれを行っていく時間が無いから、その部分で、仕方が無くて、コロンブスのタマゴ的に安保法制を行ってから、誤魔化している憲法9条の改憲は絶対的に必要なんだと僕は感じている。

だから、本来は安保法制を反対する!!ってことは、それなりに自分自身の中で、そう言った”なぜ反対しなければならないのか?”ってのを、僕のような低レベルな視点からであっても、持つべきなのだろう。しかしながら、なんて言うか、憲法9条をヘンに持ち上げて、”それを守ってるオレって格好良い!!”のレベルで、反対論を垂れ流しているだけに過ぎない!!ってふうに、今回の記事で感じてしまったのだ。










無論、反対派の中には、僕以上に素晴らしい論理展開で、反対のロジックをくみ上げている人だって居るんだと思うけれども、ブッチャケの話、日本に軍事侵略したい為に、足かせとして憲法9条を存続させたい中韓の笛に踊らされて、実際的には、ロジックも組み立てられずに、反対派の中核は暴れているにすぎないように感じてしまったのである。

本来、安保法制は日本の外交を決める指針になるものであって、他国に影響を与えられてはいけないのである。しかしながら、中韓の軍事侵略があって、その部分で、中韓がかなり水面下で、悪い意味でのロビー活動を日本で行っているように思うのだ。そう考えれば、今回、妙に話題になっている”シールズ”も、誰かさんの都合の良い広告塔に過ぎないように感じられて、気持ち悪く感じてしまうのだ。

トラックバック先
Yahooニュース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150823-00000531-san-pol











関連記事
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://subculmaniax.blog23.fc2.com/tb.php/4021-6aff5303
Googleキーワードランキング
Yahoo!!ボランティア!!
Yahooの募金紹介用ブログパーツです。 詳細は”http://volunteer.yahoo.co.jp/donation/blog_parts/common.html”です。 確認して、利用していただければ、幸いと思います!!
管理者からのお願い!!
  • リンクに関して、自己責任でジャンプを行ってください!!
  • 一応気はつけているのですが情報に誤りがあるかもしれません。ですから必ずご自身で確認してください。このブログで誤った判断をされても責任はもてません。必ずご自身で再度の確認を願います
  • ブログ内のバナーはCMです。紹介している商品やサービスなんかの記事にはまったく関係はありません
  • 紹介している商品に関しては送料や振込み手数料などが別途必要になることが大半です。そのことも考えて購入することを願います。
あくせすかうんた!!
DMM!!
DMMDVDレンタル
DMM.com CD&DVDレンタル
リンク
ブロとも申請フォーム
GMOホスティング&セキュリティ株式会社
楽天その2
楽天その3
トラフィックエクスチェンジ
インク激安!!
インクって高いよね?
プリンタは安くなってるのにインクはまだまだ・・・・ 安く買って、気軽に使いましょう!!笑
ランキング集!!
株式会社paperboy&co.
FC2CM!!
FC2CM!!
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。