オタの独り言

サブカル好きの似非オタが日々の日常のニュースの中で感じたことを、つぶやいていく・・・そんなブログです
 
 
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
楽天その1
クイズに答えて募金しよう!!
Yahooで行っている募金用ブログパーツです。 クイズに答えると1円、代わりに企業が募金してくれるようです。 1日1回限りらしいのですが、少しでも誰かの為になることだと思ってご協力ください!!
詳細は・・・”http://volunteer.yahoo.co.jp/click/”で確認願います!!
楽天
プロフィール

さぶかるまにあっくす

Author:さぶかるまにあっくす

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
マイクロアドCM!!
お勧め!!
アマゾンお勧め フィギュアです!!
お買い得なので ドンドン、観てください!!
カテゴリ
RSSリンクの表示

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペット救助を前例主義化してしまって、それで自衛隊の現場の判断を、周囲が強制しないことを祈るばかりなのだ 












今回の河川決壊の洪水で、自衛隊がペットまで助けたことに対して、議論になっているらしい。敢えて雑に言ってしまえば、”ペットも家族なんだから!!”派と”人的救助を優先させろ!!”派の考え方の相違が議論の根本なのだろう。

記事によると結果的には、ペットに対する内規が無くて、その時々の現場でのさじ加減だ!!ってのがホンネのような感じで読んでしまったんだけれども、僕も玉虫色ながら、現場判断に委ねる!!で良いんだと思ったのだけれども、でも、やっぱり、それなりのルール策定はこれからは必要なんだと思うのだ。

つまりは、マズはペット救助反対派の感覚なんだけれども、ペットなんかを助けるよりも、もっと救護者を助けるべきだ!!ってのがあるんだと思う。ペット1匹を助ける手間を考えれば、それだけ取れば少ない時間かもしれないが、5匹10匹になれば、当然として、人1人分ぐらい助けられる時間になるだろう。そこから考えれば、今の状況であるなら、ペットよりも人間を優先するべし!!って事になるのだろう。それにもしかするとコスト面でペットまで助けるのに費用を掛けて良いのか?って論法も在るのかもしれない。










逆にペット救護肯定派は、ペットだって家族の一員だ!!動物愛護の視点から、助けるべきだ!!って論法だろう。それに、その擁護論としてペットが野生化したりして危害を加えたり公衆衛生上の部分から言って・・・って説明が環境省からあれば、そんな感じで助けるべきだ!!ってことになるのだろう。

僕自身、ペットなんか飼ってないのだから、その部分で、なんとも言えないんだけども、いわゆる予防的措置としての環境省の説明は納得できるし、実際、東日本大震災で、放ったらかしにされた家畜やペットが問題になってるニュースなんかを思い出すと、助けるのはヤブサカじゃないんだとも思える。

ただ、こういうニュースを観ると、邪推してしまうのは”Aさん家のペットは助けたのに、私の家のペットは助けてもらえなかった!!不公平だ!!”なんてことになって、それでトラブルになることを想像してしまうのだ。例えば、こんな大災害の場合、当然として、避難すれば、集団生活があって、そうなるとペットの扱いってのはものすごく難しくなるんだと思うのだ。ハッキリ言えば、犬や猫が嫌いな人だって居るのだから、そうなると、集団生活でソバにそう言った生物が居るだけでストレスになって・・・ってのもあるんだと思う。








特にこう言っては何だけれども、中には”ペットが快適に過ごすのが当たり前で、その為には・・・”って論法で、ペットが居ることを当然の権利として振る舞う人だって出てくるのだろうと想像してしまう。例えば、夜、そのペットが鳴いても、飼い主は仕方ない!!当然だ!!って思うだろう。

しかしながら、そう言った動物が嫌いな人間からすれば、それは苦痛になる。それなのに、ペットを飼う事が権利になれば、それに抗議する人に対して、却って、逆ギレする人だって出てくるのではないか?と想像してしまうのだ。

そう考えれば、ペットに対する人の考えはそれぞれで、なおかつ、現場判断で助けるか?どうか?を決めて、それで飼い主が納得してくれれば、問題は無いんだと思うが、極端な話、”Aさん家のペットは助けたのに、私のペットは助けてもらえなかった!!差別だから、命がけでそのペットを探して自衛隊は連れて来るべきだ!!”って事になれば、それはそれで間違ってる!!って事が言えるんだけども、でも、そうなると救助のラインが無い処にトラブルの原因がある!!ってことが言えるようになるんだと思うのだ。








特にこの災害でご家族を亡くした人なんかからすれば、”ペットを救助する手間が在るなら、家族をなんで助けてくれなかったんだ!?”ってことにもなりかねないだろう。そういう意味でルールがきちんと取り決められてないと、後々になって大きなトラブルになりえていくんだとも想像してしまったのだ。無論、”ペットと一緒でないと救助されたくない!!”ってゴネられてしまえば、結果的にペットを助けたほうが時間短縮になる場合なんかも想像出来てしまって、それに大きさなんかも問題が在るんだと思うのだ。

それにペットにも、ポケットに入るハムスターのようなものから、何十キロもありそうな大型犬だって居るし、へんな話、普通なら”珍しいペット特集”に出てくるような爬虫類なんかのペットだって居るだろう。他にもオトナしくてすぐに救助できるようなペットも居れば、暴れまわって一苦労のペットだって居るだろう。

そうなれば、確かに現場判断でしか、そういった部分ってのは対応し切れなくて、極端な話、隊員ごとに”犬はOKだけど猫はアレルギーでNG!!”なんかも想像出来て、それ故に自衛隊隊員の個々人の現場判断でしか対処できなくなる!!って言い方も出来てしまえるのだろう。








だからヘンにマニュアル化するのは却って厳しい部分も出てくるんだと想像してしまうのだ。マニュアル化してしまえば、却ってそれが自衛隊の行動そのものに足かせになって、結果、上手く機能しなくなる可能性を考えてしまうのだ。その部分で現場の自衛隊隊員の1人1人の判断と、その時の運次第・・・敢えて、そういう表現をしてしまうんだけれども・・・で、ペットの扱いは決めていくしか無いんだと思うのだ。それに対して、飼い主も、周りも、その判断に委ねて、その行動に対して、こうやって評価してしまえば、結果、自衛隊の活動そのものに対して、自制する部分が出てきて、鈍化していくことになるのだろう。

それ故に今回のペット救助の記事に対しては、”ふーん・・・”のレベルで終えるのがベストで賞賛も否定も第三者がするべきではないんだと思うのだ。つまりはペット救助に対して、これを前提にして”前も助けてもらったんだから、次も助けてもらって当然!!”にしてはいけないんだと思うし、逆に”前回だけがイレギュラー!!絶対に今後、助けてはならない!!”にするのもおかしくなっていくんだと思うのだ。










つまりは、こういった問題ってのは、自衛隊の現場の判断を絶対的に信頼して、その結果、決まって行くべきであって、ミョウに、いわゆる前例主義になって、それが当然担っていくのが1番マズい流れなんだと僕は思うのだ。だから、飼い主でさえも、自衛隊の判断に委ねて、その結果、ペットが置いてけぼりになったとしても、それはそれで納得すべきだし、しつこいようだけれども”Aさんのペットは助かって私のペットは助からなかった!!”と責めるのもマズいんだと思うのだ。だから、ペットを助けた場合も拒否せずに、それはそれで肯定して、”現場判断だったんだ・・・”ってふうに納得するだけで良いんだと思うのだ。

だから僕が言いたいことはマニュアルが無いから、却って、現場判断を、前例主義で、周囲が押し付けて、今後、自衛隊が困るような状況になることを危惧しているのである。ペットを助けるも助けないも、自衛隊の判断であって、それを絶対的に信じるしか無い・・・そう言った感覚で、自衛隊の現場の判断を考えないと、無責任な第三者の感覚で、リスクを背負っていくのは自衛隊になるんだと僕は感じてしまったのである。

トラックバック先
Yahooニュース:自衛隊員が犬も一緒に救助! これは称賛される対応かルール違反かで論議
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150911-00000006-jct-soci&p=1










関連記事
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://subculmaniax.blog23.fc2.com/tb.php/4035-4e7ab1fc
Googleキーワードランキング
Yahoo!!ボランティア!!
Yahooの募金紹介用ブログパーツです。 詳細は”http://volunteer.yahoo.co.jp/donation/blog_parts/common.html”です。 確認して、利用していただければ、幸いと思います!!
管理者からのお願い!!
  • リンクに関して、自己責任でジャンプを行ってください!!
  • 一応気はつけているのですが情報に誤りがあるかもしれません。ですから必ずご自身で確認してください。このブログで誤った判断をされても責任はもてません。必ずご自身で再度の確認を願います
  • ブログ内のバナーはCMです。紹介している商品やサービスなんかの記事にはまったく関係はありません
  • 紹介している商品に関しては送料や振込み手数料などが別途必要になることが大半です。そのことも考えて購入することを願います。
あくせすかうんた!!
DMM!!
DMMDVDレンタル
DMM.com CD&DVDレンタル
リンク
ブロとも申請フォーム
GMOホスティング&セキュリティ株式会社
楽天その2
楽天その3
トラフィックエクスチェンジ
インク激安!!
インクって高いよね?
プリンタは安くなってるのにインクはまだまだ・・・・ 安く買って、気軽に使いましょう!!笑
ランキング集!!
株式会社paperboy&co.
FC2CM!!
FC2CM!!
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。