オタの独り言

サブカル好きの似非オタが日々の日常のニュースの中で感じたことを、つぶやいていく・・・そんなブログです
 
 
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
楽天その1
クイズに答えて募金しよう!!
Yahooで行っている募金用ブログパーツです。 クイズに答えると1円、代わりに企業が募金してくれるようです。 1日1回限りらしいのですが、少しでも誰かの為になることだと思ってご協力ください!!
詳細は・・・”http://volunteer.yahoo.co.jp/click/”で確認願います!!
楽天
プロフィール

さぶかるまにあっくす

Author:さぶかるまにあっくす

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
マイクロアドCM!!
お勧め!!
アマゾンお勧め フィギュアです!!
お買い得なので ドンドン、観てください!!
カテゴリ
RSSリンクの表示

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

法案その物に対する考え方の違いがあっても、これまでのデモの運営方法そのものに対しては賞賛するべきで、馬鹿の意見でその方針そのものを変えてはいけないんだと思うのだ 











この週末も国会議事堂前でデモがあり、その主催者のデモに対する管理に対して議論がある記事を読んだ。簡単言えば、主催者側は、警察に提出してる道路使用許可の範囲内で、デモを行うことを由としてしてるんだけれども、それに対して”従順なデモは意味がない。もっと過激にするべきだ!!”って主張しているヤカラも居る!!ってことなのである。敢えて、ヤカラと表現したのは、僕自身は、原則的に法を順守しようとする主催者の対応は、それなりに評価するべきだ!!と思っているからであって、デモを理由に無分別に行動する事こそ、結果的に、その”表現の質”を落とすことになるんだと感じているからなのだ。

つまりは、ルールに基づいて整然とデモを行うことで、その正義性が在る意味、担保されていくんだと思う。しかしながら、そうやって従順にデモを行うことは、権力者側に取って脅威にならない!!ってことも言えるのかもしれない。だからこそ、一部のヤカラは、そんな主催者に対して、挑発をしてるんだと思うのだ。でも、その挑発に乗ってしまって、ある種の暴動化をすれば、それこそ、そのデモの大義は失って参加者全てが”ヤカラ化”していく部分があるんだと僕は感覚的に思うのだ。

そういう意味で、”表現の質”を落とさないように時間なんかを守ってきちんとデモを成立させようとしている主催者には、拍手を送るべきなんだと僕は思う。無論、僕自身は、安保法案賛成派で、もっと言ってしまえば、そのデモ自体、日本国外の誰かさんの意図で”踊らされている”デモだと思っているから、その部分で、ある種の”愚かしさ”まで、感じてしまうんだけれども、デモそのものの運営に関しては、l主催者のマインドの高さを感じられて、だからこそ、”誰かさんに炊きつけられている”ことに気付かないんだなあ・・・ぐらいのことは思ってしまう。










漫画やアニメなんかでも、定番の話であるが、高潔な若者を煽って、第三者が自分自身の利益のために、クーデターを起こさせようとする・・・それを高潔でないダメ評価の主人公が、その構図を見破って、クーデターを防ぎ、本当の首謀者と対決して勝つ!!それに気付いたその若者は、自身の誤りに気付いて自殺する・・・今回もそんな雰囲気が漂って、その安保法案反対の理想を利用されてしまっている愚かしさが感じられてならないのだ。

つまりは、その主催者自体は、”真面目”なのだろう。だから、デモでも、そうやってルールを守って、他の関係ない人に迷惑を書けないように頑張って管理しようとしてるんだと思うのだ。でも、そう言ったメンタリティーだからこそ、誰かさんの小汚いズルに踊らされてる事に気付かないのだろう。そして、今の段階では、採決が強行されて終わってしまうから、それに焦ってる黒幕が、より過激なデモを煽ってる!!今回の記事を読むと、そう言った臭いがプンプンするのだ。

無論、その意図とは全く別に単純に”大きな混乱が好きだ!!”ってだけの煽りかもしれない。街中の喧嘩で無責任に煽る馬鹿が居るのは事実だろう。その”ノリ”で今回のデモを煽ってる馬鹿が居るのかもしれない。つまりは、混乱を楽しむ悪趣味さが在るだけで、この安保法案そのものに対して、何も考えてない馬鹿者が煽ってるだけだ!!ってのもありえるのかもしれない。でも、そう言ったタイプってのは、在る意味、狡猾なヤツなのだから、その部分で表面的には出ない場合が多いのに、今回は、そこを目出させているから、その部分では、”馬鹿が阿呆なお祭り騒ぎを盛り上げたいだけ!!”って風には思えないのだ。









故に、そう言った馬鹿を誰かさんが炊きつけて・・・的な”二段構え”の可能性は否定できないのである。しかしながら、そこまでややこしいゲームをつくり上げることが出来るのであるなら、もう少し、スマートに事を運ぶんだと思うのだ。そういう意味においては、僕自身、どこかしら”陰謀論者”めいた自覚もありながらも、でも、どうしても、この”馬鹿げたお祭り騒ぎの向こう側”が在るような気がしてならないのである。

確かに1番のオチとしては、単純に、方法論として内部分裂を起こしてるだけであって、黒幕も誰も存在しない・・・ってのは考えられるのかもしれない。この安保法案反対の集団の1つの主要メンバーが国会で”動員もなく自発的に集まったデモだ!!”ってふうに言ってるのだから、それを信じれば、自主的に大衆がワラワラと集まっただけに過ぎず、今回の”方法論の衝突”も単純に主要メンバー間の考え方の相違だ!!って言い方も出来るかもしれないのだ。

だから、思うに、デモ自体は在る意味、”それだけ国民の多数が反対している!!”って事を指し示す”パフォーマンス”なのだろう。実際、賛成派と反対派が存在して、賛成派は当然ながら、自民党の賛成多数で、強行採決・・・民主主義自体、極論すれば”数の暴力”なのだから、議会内で多数派工作をし切れずに負けるほうが悪い!!って考え方が僕には在って、それを混乱させて採決させない民主党なんかのやり方のほうが、よっぽどか、民主主義に反してると僕は考えている・・・であろうが、なんであろうが、この法案は”可決して通る”ものだと思っている。その部分で”賛成派がおもきりアジテートしてデモをする!!”ってのは、根本論としてどこかおかしいと思える。つまりは”少数派がゴネてるからこそ、その部分で少数派のデモは成立するのだ”ってのが僕の感覚なのだ。









そして、今回、”動員はない!!”としながらも、そのデモの画像を観ると何百本もの各集団の名前の入ったノボリが掲げられて、それを観れば、”動員はなくても、サクラは存在する!!”ってふうに感じられて、それに騙された人が居て、結果的に、あの数になったんだと思う。それでも、主催者発表と警察発表に3倍もの開きが在って、そう考えれば、主催者側からすれば、”煽ったのに思ったよりも参加人数が少ない!!”ってことなのだろう。

それで今回もデモを行ったらしいんだけれども、主催者発表も警察発表も前回のデモよりもかなり少ない人数で、そう考えれば、”サクラを動かすだけのタネセンが枯渇した!!”ってのが診れて、なおかつ、そうやって、”ノリ”で参加した人の持続力も続かなかったのが感じられるのだ。だからこそ、”この次はもっと過激なデモにしたい!!”って一派が生まれてもおかしくはないのだろう。それに拠って、”参加人数の減少を誤魔化して、デモ、そのもののイメージを明確にさせる!!”って戦法が浮かびあがってるんだとも思うのだ。

その部分で、”戦争を反対する”ってお題目は、絶対的に美しいもので、それ自体は僕自身も反対しないし、賛成なのだ。しかしながら、今回の安保法案を反対することが、絶対的に戦争被害に遭わない!!ことを意味しないことに、大衆レベルで気付き始めているような気がするのだ。むしろ、反対することで、自国の防衛が停滞して、中韓からの軍事圧力に対抗することが出来なくなってきている現実の方に大衆が気付き始めているんだと思うのである。








だから、本来、反対派が自発的にデモを行ってるのであれば、その部分で、デモの規模は維持するか・・・微増・微減はあっても・・・もしくはより増加する!!のはずだろう。しかしながら、前回の約半分から3分の1になれば、大衆は本気で反対していない!!って事になるのである。強行採決されて・・・の後であれば、減少は判るんだけれども、強行採決直前で、減少する!!って事は、流れは、”安保法案可決”の動きになってるんだと思うのだ。

だからこそ、主催者の中には、そこを危惧して・・・危惧の動機が問題なんだけれども、それは置いておいて・・・・それ故に過激なデモを求め始めてる動きが出てる!!って言えるのだろう。でも、そういう事をしてしまえば、安保法案反対の”幻想的な高潔な理想”の部分まで、”阿呆な集団のパフォーマンス”に思われる部分が出てくるのだ。だから、反対者の”純真な理想論”まで、馬鹿にしてはいけないんだと僕は思うし、その純粋さがあるから、デモも整然としたある種理想的な第三者に迷惑を掛けない”美しい”デモになってるんだと思うのだ。









言い換えれば、反対者のそう言った純粋さや高潔さってのは賞賛するべきなんだと僕は思う。考え方は違っても、その表現として、”第三者の迷惑にならないもの”を目指す主催者の意識の高さは、賞賛するべきなんだと僕は思う。だから、その真意も汲み取りながら、本来は今回の安保法案をソフトランディングさせなければならないのだ。繰り返して言うが、民主主義の究極的な姿は”数の暴力”である。そう考えれば、議席数に任せた可決方法は民主主義の根本なのである。それを混乱を起こさせて投票そのものを壊そうとする野党のほうが、本来は間違ってるのだ。デモ参加者には”高潔であるが故に、そのことに気付いてほしく思うし、誰かさんに操られていないのか?もう1度自問もして欲しいのだ。

だから、そんな高潔なデモを汚すような論法は、認めるべきではないのである。これまでの”デモの運営そのもの”に対する主催者のそう言った志の高さ自体は、自信を以って、そのままのスタンスで活動するべきだ!!と応援したくなる。無論、繰り返して言うが、僕自身は安保法案賛成派である。その違いはあっても、それでも、”美しいデモ”を行っている主催者の運営方針ってのは、素直に評価するべきであって、馬鹿に余計な事をそそのかされて、その方針を変えるべきではない!!と思うのである。

トラックバック先
Yahooニュース:帰宅促すデモ主催者に一部で批判も 「警察に手を貸したに等しい」「強行採決して下さいと言ったようなもの」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150916-00000004-jct-soci&p=1










関連記事
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://subculmaniax.blog23.fc2.com/tb.php/4038-a3a6ed7c
Googleキーワードランキング
Yahoo!!ボランティア!!
Yahooの募金紹介用ブログパーツです。 詳細は”http://volunteer.yahoo.co.jp/donation/blog_parts/common.html”です。 確認して、利用していただければ、幸いと思います!!
管理者からのお願い!!
  • リンクに関して、自己責任でジャンプを行ってください!!
  • 一応気はつけているのですが情報に誤りがあるかもしれません。ですから必ずご自身で確認してください。このブログで誤った判断をされても責任はもてません。必ずご自身で再度の確認を願います
  • ブログ内のバナーはCMです。紹介している商品やサービスなんかの記事にはまったく関係はありません
  • 紹介している商品に関しては送料や振込み手数料などが別途必要になることが大半です。そのことも考えて購入することを願います。
あくせすかうんた!!
DMM!!
DMMDVDレンタル
DMM.com CD&DVDレンタル
リンク
ブロとも申請フォーム
GMOホスティング&セキュリティ株式会社
楽天その2
楽天その3
トラフィックエクスチェンジ
インク激安!!
インクって高いよね?
プリンタは安くなってるのにインクはまだまだ・・・・ 安く買って、気軽に使いましょう!!笑
ランキング集!!
株式会社paperboy&co.
FC2CM!!
FC2CM!!
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。