オタの独り言

サブカル好きの似非オタが日々の日常のニュースの中で感じたことを、つぶやいていく・・・そんなブログです
 
 
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
楽天その1
クイズに答えて募金しよう!!
Yahooで行っている募金用ブログパーツです。 クイズに答えると1円、代わりに企業が募金してくれるようです。 1日1回限りらしいのですが、少しでも誰かの為になることだと思ってご協力ください!!
詳細は・・・”http://volunteer.yahoo.co.jp/click/”で確認願います!!
楽天
プロフィール

さぶかるまにあっくす

Author:さぶかるまにあっくす

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
マイクロアドCM!!
お勧め!!
アマゾンお勧め フィギュアです!!
お買い得なので ドンドン、観てください!!
カテゴリ
RSSリンクの表示

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本の技術:日本の精密機器メーカーは匠の技を捨ててしまった!!と本当の処は言えるのだ 












僕自身、PCオタクであることは否定しない。まあ、ハードウェアに関しては不器用な処があって、ソフトウェア寄りのオタクであることは自覚している。だから、まあ、PCとの付き合いってのはMSXと言うホビーPCに始まって、FMタウンズやPC98なんかを経て、今も、まあ、お金が無い為りに自作機でPCを楽しむ!!って感じでオタク的な楽しみ方をしているのは事実なのだ。

無論、中にはよりヘビーなマニアな人達が居るから、僕程度の楽しみ方で”オタク”を言い張るにはおこがましい部分があるのかもしれない。それでも、まあ、世間一般の平均から比べればそれなりにオタクなんだと思える。ただ、まあ、自作しているから!!と言っても、結局はプラモデルと同じ感覚で組み立てているだけだから、その部分でライトなんだと自覚があるのだ。

つまりは、本当にPCの自作でこだわりのある人は、ケーブルの長さであるとか、その辺りからこだわって、”ケーブルは短くもなく長くもなくスッキリとした適性の長さで、ネジ1つに関してもブランドにこだわる!!”って感じの人だろう。僕なんかはそう言った部分に関しては何もこだわりが無いから、”ケーブル?長ければ、取り回しが楽になって作り易いんじゃないの?”なんて言ってしまうんだけれども、マニアな人は”長いケーブルは空気の流れを邪魔する!!PCの温度が上がる原因で、なおかつ美しくない!!”なんて言うのが普通なのだ。









それで言われる事なんだけれども、”昔のNECの機種なんかは美しかった!!設計に併せたケーブルの長さで、その為だけにケーブルまで独自に製造してたのだろう。汎用品なんかほとんど無くて、コンデンサ1つにまでこだわりがあった!!”って事なのだ。そしてそこに日本の高品質な”匠の技”があったんだと言えるのだろう。しかしながら、メーカー製のPCの修理なんかをさせてもらう事が多いんだけれども、それで感じる事は、今のPCってのは汎用性のあるパーツばかりで組み立てただけのPCであって、そこにはそう言った”美しさ”が無いのである。

これは、バブルが弾けて商品の値段を下げるのに製造のコストを如何に下げるか?って部分において、結果、各パーツメーカーから、それなりのパーツを購入して組み立てて、自社ブランドのシールを貼って販売した方が”安くついた!!”ってのがあるらしいのだ。だから、よく言われるのが”メーカー製のPCってのは中身は一緒!!どこも同じだ!!”って事なのだ。言い換えれば富士通もNECも、DOS/Vという規格の中でパーツを購入して製造するのだから、結果、よく似たパーツを購入して自社製品にするのだから、そう言うことが言えてしまえるってことなのだ。

だから、結果、日本のPCメーカーってのは自社内でパーツをコンデンサ単位から設計するノウハウを無くしていった!!ってのが言えてしまえるのだ。ご存知かもしれないが、日本だって本当はPCの頭脳部であるCPUを開発していた!!ってのがあるのだ。今だって、SHシリーズと呼ばれる工業用のCPUはそれなりに昔で言う日立製がシェアを取っていたのだから、本来はそれなりに、そう言った処まで日本メーカーだって開発する能力があった!!ってのが言えるはずなのだ。松下だって”R800”というCPUを開発していたのは間違いないのである。









しかしながら、”外部から組み立ててでっち上げた方が結果安く済む!!”ってことで、そのノウハウを捨てて、パッケージメーカーに成り下がったのが今の日本の電子産業の敗因なんだと僕は感じているのだ。”日本の電子産業衰退は匠の精神にこだわり過ぎたから?”という記事を今回、読んだが、僕が感じているのは、匠の技なんかもう日本にはない!!って事なのである。

無論、今もコンデンサ単位でまだまだ日本の技術は世界に通用するのかもしれない。しかしながら、バブルが弾けて、安易なコストダウンで自社内に開発ノウハウを維持出来なくした日本企業は、今の体たらくになってしまったのである。実際、考えれば、国際競争に打ち勝つには、安価に製造できる台湾メーカーや人件費が安い東南アジアの製造業からパーツを購入して・・・・ってことをしなければならなかった!!ってのは言えるのだろう。しかしながら、価格競争が限界にきた今、やっぱり勝負できるのは、そう言った開発ノウハウがあるか?ないか?ではなかろうか?

だから携帯電話、スマートフォンに関しても、設計自体、ある意味、行き付いてしまっているのだから、どこかの企業がレファレンスを設計すれば、その真似をして他の企業が同程度のモノを作り出すことが出来てしまえる!!ってのが言えて、実際、安価なノートパソコンなんかはインテルが、そのCPUを売るためにその接続基盤であるマザーボードというパーツの設計のレファレンスを公開してしまって、開発費が大幅に下がってしまって、結果ノートパソコンの価格ってのはかなり安くなってしまった!!ってのは、ご存知の通りだろう。









つまりは”コピーキャット(模倣犯)だ!!”までは言わないけれども、それなりにレファレンスをコピーして大量製造して・・・ってのがあるから、だんだんと日本メーカーから韓国メーカー、そして中国メーカーってふうに”製造の主役”が変わってきている!!ってのが言えるんだと思えるのだ。そこから考えれば、独自開発すれば、その開発コストが製品価格に跳ね上がって・・・ってのが言えてしまえるから、結果、誰かさんのレファレンスをコピーして大量製造する!!ってのが今の精密機器の潮流になってきているのだろう。

言い換えれば、日本の精密機器製品が素晴らしい!!って評価されるのは、あくまでも、ニッチなプロフェッショナル製品であって、製造ロット自体が少数で、レフェレンスが公表されていない製品だ!!と言えば、なんとなく判ってもらえるのではなかろうか?つまりは大量生産とレファレンスによる汎用製品の製造ってのは表裏一体の物であって、結果、設計開発で高付加価値を求めない大量生産品ってのは日本で開発されなくなって、それに伴って、その開発ノウハウも流出して四散して、結果、”ジリ貧な日本メーカー”ってのが今の状況ではなかろうか?









日本の技術力が素晴らしい!!なんて言ってるみたいだけど、バブル崩壊による安易なコストダウンが日本の技術力を低下させ、結果、開発ノウハウも無くなって、”匠の技”は廃れてしまっているのである。クルマなんかはエンジンなんかが特許の塊で、”パーツ単位で購入して組み立てればエンジンが出来ます!!”なんてことは無いから、まだ日本のメーカーは生きていられるのだろう。

しかし、電気自動車の開発でパーツ単位のOEMで”相互乗り入れ”を可能としていくようになれば、エンジンなんかのパーツ単位で規格が定まるようになって、結果、安価なパーツを世界中から買い集めて自動車をでっち上げる!!って可能性も生まれてくるだろう。そうなれば日本の自動車メーカーもPCメーカーのように”終わっていく”可能性があるのだ。










だから、今こそ、自動車の各メーカーが規格の統一も含めて、”日本規格”を世界の”デフォルトスタンダード”に推し進める必要があるんだと思える。無論、逆に言えば、デフォルトスタンダードが決定すればPCと一緒で、デフォルトスタンダードに併せたレファレンスが作成されて、結果、ジェネリック的なコピーキャットメーカーに押しつぶされる可能性もあるのは否定できないだろう。しかしながら、デフォルトスタンダードを持つことに強みってのはマイクロソフトのウインドウズを考えれば理解も出来るのではないだろうか?

高度経済成長期に頑張った人たちを観て育った今の”えらいさん”ってのは、本当にクリエイティブな企業経営が出来ずに、”前回を踏襲する”だけがリスク回避の道だ!!ってことで、結果、新しい物を生み出せなかった!!ってのが言える。しかしながら、もうソロソロ、そう言った人も年齢的に引退の時が来ているのだから、これから日本にも新しい経営者が生まれていくはずである。結果、世界のレファレンスを取るような設計開発が出来る企業が増えていく事を同じ日本人として祈るばかりなのである。

トラックバック先
Yahooニュース:日本の電子産業衰退は匠の精神にこだわり過ぎたから?=「時代の流れについていけなかった」「消費者の感覚を無視したということ」―中国ネット
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151213-00000007-rcdc-cn










関連記事
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://subculmaniax.blog23.fc2.com/tb.php/4070-5b8f5070
Googleキーワードランキング
Yahoo!!ボランティア!!
Yahooの募金紹介用ブログパーツです。 詳細は”http://volunteer.yahoo.co.jp/donation/blog_parts/common.html”です。 確認して、利用していただければ、幸いと思います!!
管理者からのお願い!!
  • リンクに関して、自己責任でジャンプを行ってください!!
  • 一応気はつけているのですが情報に誤りがあるかもしれません。ですから必ずご自身で確認してください。このブログで誤った判断をされても責任はもてません。必ずご自身で再度の確認を願います
  • ブログ内のバナーはCMです。紹介している商品やサービスなんかの記事にはまったく関係はありません
  • 紹介している商品に関しては送料や振込み手数料などが別途必要になることが大半です。そのことも考えて購入することを願います。
あくせすかうんた!!
DMM!!
DMMDVDレンタル
DMM.com CD&DVDレンタル
リンク
ブロとも申請フォーム
GMOホスティング&セキュリティ株式会社
楽天その2
楽天その3
トラフィックエクスチェンジ
インク激安!!
インクって高いよね?
プリンタは安くなってるのにインクはまだまだ・・・・ 安く買って、気軽に使いましょう!!笑
ランキング集!!
株式会社paperboy&co.
FC2CM!!
FC2CM!!
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。