オタの独り言

サブカル好きの似非オタが日々の日常のニュースの中で感じたことを、つぶやいていく・・・そんなブログです
 
 
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
楽天その1
クイズに答えて募金しよう!!
Yahooで行っている募金用ブログパーツです。 クイズに答えると1円、代わりに企業が募金してくれるようです。 1日1回限りらしいのですが、少しでも誰かの為になることだと思ってご協力ください!!
詳細は・・・”http://volunteer.yahoo.co.jp/click/”で確認願います!!
楽天
プロフィール

さぶかるまにあっくす

Author:さぶかるまにあっくす

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
マイクロアドCM!!
お勧め!!
アマゾンお勧め フィギュアです!!
お買い得なので ドンドン、観てください!!
カテゴリ
RSSリンクの表示

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイナンバー制度:ポイントカードの一元化なんか、あまりにもふざけた感覚なんだと僕は思えるのだ 










もうどこで聞いたかも、いつ聞いたかも、忘れた話で、そういう意味ではまったくの与太話で、書いている僕自身、どうなのか?って思う話なんだけれども、”大昔は結構、暴力団関係者が携帯電話の取次ぎ販売店を営んでいたらしい”のだ。無論、モロに暴力団が営んでいたってよりも、いわゆる、完全に暴力団に加入してない”ハングレ”の人がそう言ったショップを営んでいた!!って事らしいのだ。

こう書くと、単純に”携帯電話の取次ぎ販売ってのは、投資も少なくて儲かって、ある種のねずみ講的な販売もあったりして、その当時はボロ儲けのネタだったんだなあ・・・”って思われるのかもしれない。無論、そう言った側面もあったのだろう。しかしながら、実際的には、そう言った部分では無くて、ドコモ本体なんかから取次店に貸与される”アラジンシステム”が目的だったらしいのだ。

このアラジンシステム、ご存知の通り、携帯電話の電話番号から、加入者の住所や氏名を調べたり、支払い状況を確認できたりするシステムであって、携帯電話の契約には必要不可欠なシステムなのだ。こう書けばなんとなく判って貰えると思うんだけれども、なぜ暴力団が携帯ショップを営んだか?ってのは、そのアラジンシステムを利用できる!!ってのが大きなアドバンテージだったらしいのだ。












つまりは携帯電話の番号さえ判明すれば個人情報がある程度は判るのだし、逆に住所から検索すれば家族構成を調べたりも出来るのだから、そういう意味では暴力団にとってはものすごく便利なシステムだったのだろう。今はどうやら、それなりにショップの委託審査なんかが厳しくなって、なおかつ、システムの運用セキュリティー自体が高くなっているらしいから、そんなに簡単では無いらしいんだけれども、でも一昔前なら・・・ってのが言えたらしいのだ。

まあ、繰り返して書くんだけれども、この話は具体的な物証もなく、あくまでも僕の記憶の片隅にあった適当な与太話に過ぎない!!ってのがあるから、絶対的に信じて貰われても困るんだけれども、僕が言いたいことは、今の時代、パソコンなんかで簡単に情報が管理できるから、それなりのシステムさえ、何かの拍子に準備できれば、誰だって、他人の個人情報にアクセス出来て、それを悪用できる!!状況が生まれ始めている!!ってのが言えるのである。

それを前提に今回の話を書くんだけれども、どうやら、この春から運用されるマイナンバーシステムで、各企業が発行しているポイントカードや銀行口座の情報、それに図書館の貸し出しカードなんかまで、それで一元管理できるように、政府が指示出しをしたらしい。まだ、検討だ!!と言っても、安倍首相の一言で、携帯電話の料金体系がこの春から変わっていくらしいのだから、そう言った流れになり始めて行く!!って事になるのだろう。








でも、これって大問題ではないだろうか?マイナンバーの番号自体、個々人で秘匿して他人には漏らさないように!!ってのがあって、マイナンバーに反対する人がHPなんかで、その番号を書き込んで、それが違法か?どうか?で、去年の冬頃にトラブったニュースがあった(マイナンバー 公開 違法 で検索)のはそれなりに誰もが記憶しているのではないだろうか?そうなれば、様々なカードにその番号を登録していく!!ってことは、マイナンバーの番号を様々な処に晒していく!!って事になるのではないだろうか?

つまりは、マイナンバーは様々な個人を認証するために使われる番号なのだから、その部分で、他人に知られると悪用される可能性があるから、絶対に晒してはいけません!!ってのが国の考えで、その番号を公開するのは、どうやら、”法律違反”になってしまう!!ってのが言えて、だから、出来る限り、他人にその番号を教えてはいけません!!って事になっているのだろう。

なおかつ、マイナンバーシステム自体、今になって様々なシステム上の不備のニュースがあふれたりして、どこまで信用できるか?ってのがあって、また、ブラック企業の問題なんかがあって、その従業員の番号を悪用する可能性があるのに、税金と給与なんかの関係から、それを企業に登録させるのが、当然になり始めている現実がある。そう言った危うい状況で、”マイナンバーをポイントカードに組み付ける!!”ってのは、果たしてどうだろうか?と思ってしまうのだ。









それで思ったのは最初に書いた暴力団の携帯ショップ運営の話だけれども、マイナンバーシステムにポイントカードが組み付けられれば、極端な話、どんな処でもマイナンバーの情報が入手できるような状況になるのではないだろうか?と危惧するのだ。そして、もっと恐ろしいのは、結果、そのシステムに不備があるのに、民間が導入したどこどこのシステムが悪かったから!!的に、政府自体が問題があるのに、その逃げ口として、使われる可能性がある!!ってふうに思えたのだ。

それにブッチャケの話、そうなれば、複数個所でマイナンバーと個人情報の組み付けが行われるのだから、誰がどのように個人情報にアクセスして、犯罪なんかに使われるか?判ったものでは無い!!ってのが言えるだろう。犯罪じゃなくても、例えば、馬鹿なバイトなんかが、興味本位で、あの客は誰それで、いつどこで何を買って、こんなことをしてる!!”ってことをネットなんかに、それを利用して書き込む可能性だって考えられる。

もっと言ってしまえば、ネットで書き込むなら”跡が残って、書き込んだ誰それが悪い!!”って事になるんだけれども、書き込まずに、”隣の誰それさんの個人情報を調べて、陰険に仕事なんかでネチっこくイタズラに使ってやろう!!”なんかすれば、そもそもマイナンバーの悪用か?どうか?も被害者は確認できずに被害に遭うことになるのは簡単に想像できてしまえるのだ。








また、都市カードなんかは誰がいつどんな本を借りたのか?なんかは、モロに個人情報の問題であって、村上春樹氏の高校時代の図書の貸出記録が公開されてしまって事件になったのも記憶にあると思うが、そう言った事件がマイナンバーとの組み付けで、”あいつってあんな本、読んでたんだ・・・”的に誰かさんに興味本位で調べられてしまう可能性が高まる!!ってのも言えて、そう言った事が言えれば、第三者にどこでいつ何を買ったか?まで興味本位で調べられる状況が生まれてくる!!ってのが言えるのだ。


つまりは暴力団がアラジンシステムで個人情報を利用して犯罪を犯した場合、ある意味、ドコモもそのシステムを貸与した責任があるだろう。しかしながら、それがバレれば社会的に大問題になったのだから、大元であるドコモがそれに対して口をつぐんでしまえば、結果、暴力団のやりたい放題になっていた現実があったはずなのだ。そう考えれば、同じことがマイナンバーシステムにも言えるのではないだろうか?








税金や社会保険の一元管理で事業を効率化させる!!ってお題目を許しても、民間にまで公開する!!ってのは、余りにも、ノーテンキ過ぎる感覚のような気がする。民間に公開されていない状況でも、マイナンバーシステムの不備で、その信頼性ってのはどこか不安な物を感じさせてくれてるのだから、これが民間に公開されれば、もう混乱の極致になるのではないだろうか?

なおかつ、今のネット時代、1度公開された情報はコピーされて、拡散されて、実際的に削除できることは不可能になっていく。僕は政府が絶対的に責任を持って管理してくれる!!ってが確約されてのマイナンバーであるなら、その運用はやぶさかでは無い!!と思っている。つまりは、なんらかトラブルがあれば、政府が一元管理してるのだから、その責任は政府が被れば良いのである。しかしながら、民間に公開されてしまえば、誰がどのように悪用しているか?判断できなくなる状況になってしまうのだから、問題があった時、”責任の所在が分かりません!!だから、だれも責任を取りません!!”になる恐怖感があるのは間違いないのだ。










運用実績もまだないのに、民間に公開しようとして”便利になるでしょ?”的に会見する政府の感覚はあまりにもノーテンキ過ぎて、あきれ果てるばかりである。企業に利益があるから・・・ってのは、あまりにも法人ばかりにおもねる体質が政府に在り過ぎるのではないだろうか?企業が得をすれば、そこで雇われている個々人にも利益が・・・・なんて言う安易な労使協調の時代は過ぎ去ったのである。

安倍政権は単純であるが故に、判り易く、その部分で納得できる政策も多いんだけれども、単純で在るがゆえに、こう言った部分でいささか以上”安易さ”があるのは間違いないのだ。無論、過去の民主党政権なんかよりもマシであると思えるんだけれども、それでも、もう少しばかり、自画自賛な政策を考えるのでは無くて、用心深く物事を考える必要があるのではないか?と思えたのである。

トラックバック先
Yahooニュース:総務省 ポイントカード一本化を検討へ
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20160105-00000060-nnn-pol











関連記事
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://subculmaniax.blog23.fc2.com/tb.php/4077-b6688731
Googleキーワードランキング
Yahoo!!ボランティア!!
Yahooの募金紹介用ブログパーツです。 詳細は”http://volunteer.yahoo.co.jp/donation/blog_parts/common.html”です。 確認して、利用していただければ、幸いと思います!!
管理者からのお願い!!
  • リンクに関して、自己責任でジャンプを行ってください!!
  • 一応気はつけているのですが情報に誤りがあるかもしれません。ですから必ずご自身で確認してください。このブログで誤った判断をされても責任はもてません。必ずご自身で再度の確認を願います
  • ブログ内のバナーはCMです。紹介している商品やサービスなんかの記事にはまったく関係はありません
  • 紹介している商品に関しては送料や振込み手数料などが別途必要になることが大半です。そのことも考えて購入することを願います。
あくせすかうんた!!
DMM!!
DMMDVDレンタル
DMM.com CD&DVDレンタル
リンク
ブロとも申請フォーム
GMOホスティング&セキュリティ株式会社
楽天その2
楽天その3
トラフィックエクスチェンジ
インク激安!!
インクって高いよね?
プリンタは安くなってるのにインクはまだまだ・・・・ 安く買って、気軽に使いましょう!!笑
ランキング集!!
株式会社paperboy&co.
FC2CM!!
FC2CM!!
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。