オタの独り言

サブカル好きの似非オタが日々の日常のニュースの中で感じたことを、つぶやいていく・・・そんなブログです
 
 
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
楽天その1
クイズに答えて募金しよう!!
Yahooで行っている募金用ブログパーツです。 クイズに答えると1円、代わりに企業が募金してくれるようです。 1日1回限りらしいのですが、少しでも誰かの為になることだと思ってご協力ください!!
詳細は・・・”http://volunteer.yahoo.co.jp/click/”で確認願います!!
楽天
プロフィール

Author:さぶかるまにあっくす

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
マイクロアドCM!!
お勧め!!
アマゾンお勧め フィギュアです!!
お買い得なので ドンドン、観てください!!
カテゴリ
RSSリンクの表示

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デュアルディスプレイのドキドキ感!! 

実は僕はもう同じモニタを4,5年前から利用している。まだ明度も落ちてないと感じているので、それなりに使えているから買い換える気持ちがなかなか生まれない。大きさも15インチで1024×768だから最近の高解像度からすればチャチなものだけれども、それでもそれなりに使えてるのはデュアルディスプレイにしているからだと思う。

工人舎 モバイルパソコン KOHJINSHA SKシリーズ SK3KX06A工人舎 モバイルパソコン KOHJINSHA SKシリーズ SK3KX06A
()
工人舎

商品詳細を見る
わりと何かと話題の工人舎のモバイルPC。価格とスペックのバランスがものすごく良いらしい・・・メーカーとしては後発で新進のベンチャー企業として考えても良いのだけれども、その分だけ商品はマニアックに出来の良いものであると僕は思う。他のネットブックとはある種一線を画す一品であろう。




下の”more...”で続きです!!
クリックしてください!!



デュアルディスプレイってのは、ご存知の通りモニタを2つ同時に使用している状態である。この旨みって言い方は変だけれども、ブラウザなんかをフルサイズでモニタごとに2つ並べる事が出来る事であろう。どちらのウインドウもモニタごとに併せて最大化ボタンで完全にフルウインドウで利用できる事だ。

大きな画面、高画質なモニタを何かの拍子に利用する事があるのだけれども、結局はその場合ウインドウの大きさを調整する”うっとうしさ”が僕にはある。きちんとウインドウを並べるようにウインドウのサイズを合わせるのはどうも邪魔くさい。それがデュアルモニタだといきなり最大化でそのモニタごとにきちんとフルサイズのウインドウで使えるのだ。それがデュアルディスプレイの1番の利点だと僕は思う。



そんなことを書いてしまったのは・・・工人舎がネットブッククラスでデュアルディスプレイ機を発売する事を知ったからだ。デュアルディスプレイでノートパソコンって言うと、知らない人なら少し不思議に感じるであろうと思うのだけれども、単純に外部接続で1つディスプレイを増やすって意味ではないのだ。純粋にネットブック機に2つのモニタがこの工人舎のネットブックには存在するのである。

ノートブックでデュアルモニタってことなると最近では、レノボがThinkPad W700dsと言う機種を出したことを知って驚いた事がある。その機種の詳しい内容はリンクを辿っていただければ判るのだけれども、まあ、ノートパソコンにあらゆるギミックをぶち込んだイロモノだと僕は思っていたのであった・・・そう言う表現をしてしまうほど、なんて言うかゴージャスでありすぎて僕個人はそのレビューを読んで、”なんだかなあ・・・”としか表現出来ないのが、僕にとっての事実なのだ。



ただ今回、工人舎のデュアルモニタネットブックは、概念的にはイロモノかもしれないけれども、もしかしたら、かなり便利なPCになるかもしれないって予感がある。ワンセグ付きらしいので、発表のレビューで書かれている通り、ワンセグ視聴しながら、HPの確認なんかが出来たり、作成したデータを見比べたりするときにデュアルディスプレイは便利だからである。

まだ実際の本体に触れたことが無いので、発表のレビューを読んだだけの感想しか言えないのだけれども、ネットブックでお手軽にそんな使い方が出来るようになるのであれば、その作業効率ってのはかなり上がるのではないかと思う。

確かに実際、外でのデータの作成ってシチュエーションはほとんどのユーザーにとって少ないシチュエーションだろう。ビジネスマンだってノートPCを出張なんかで抱えるのは、それまで作成したデータの管理なんかがメインではないだろうか?つまりは会社なんかで必死になって作成したデータの手直しをしたりするためにノートPCを抱えて出かけるって感じじゃないだろうか?



そんな観点からすれば、デュアルディスプレイのモバイルPCってのはイロモノの粋を出ないのかもしれない。しかし、例えば何らかの調査で使用し、そこでそれなりの考えをそのモニタに映るデータから推測しなければならないシチュエーションなんかには、デュアルモニタってのはすっごく役立つはずである。

もしかしたら、例えば土木関係の現場なんかですっごく役に立つかもしれない。デュアルモニタの本質は比較である。見比べる行為において物理的に別々のモニタに情報が表示されるって事はすっごく”判りやすい”のである。図面なんかの表示とそれに伴う情報の表示なんかを現場で居ながら行なえるって事は作業効率がすっごく良くなる事を意味するのではないか?と僕個人は予想する。

最近のPCってのは見た目はともかく、そのスペック的なものを見比べるとそんなに激しく異なるものは少ない。そんな中でこのPCは、イロモノかもしれないけれども、”使ってみたら、思ったよりも便利だ!!”的なクリーンヒットを放つPCに成り得るかもしれない。



逆に言えば大失敗の可能性だって否定はしないのだけれども、他のPCには無い特色を持つって事の話題性や”もしかしたら・・・?”のワクワク感をユーザーに想像させるってことはメーカーとして、すっごく大切なのかもしれないって思い出してくれる部分があるように思える。今後も、そんなドキドキ感があるPCに出逢える事を僕個人は希望するのである。

参照HP
BCN:工人舎、10.1型デュアルディスプレイ搭載のモバイルノート
CNETJapan:工人舎、10.1型スライド式デュアルディスプレイを採用した「KOHJINSHA DZシリーズ」
Gigazine:工人舎、デュアルディスプレイを搭載したモバイルノート「DZシリーズ」を発売
GIZMODOJAPAN:これぞ新時代! デュアルディスプレイ搭載のB5サイズモバイルPC発表

サムスン 7型ワイド液晶モニター U70サムスン 7型ワイド液晶モニター U70
(2009/02/27)
日本サムスン

商品詳細を見る
最近USB接続の小さなモニタが販売されている事が結構ある。何度か実物を見る機会があったのだけれども、それなりに綺麗に表示され、動画でも問題なく観れる状態であった。転送速度がUSBだと間に合わないのではないか?って実物を観るまで気持ちがあったのだけれども、実際そんなことが確認できて、驚いたのを覚えている。



結構エッチな動画もあります!!
欲望のまま、楽しんでください!!


FC2動画






関連記事
スポンサーサイト
コメント
Re: ■工人舎、10.1型ワイド液晶を2枚搭載したデュアルディスプレイノート-これってかなりのイノベーションかも?!
コメント、ありがとうございます。
確かに顧客のニーズに併せて、そのコンセプトを形成させていくってことは、コメントに書かれていた通り”イノベーション”として、その意味はすごく大きいものだと思います。
特にモバイル系ではどうしてもモニタの大きさに対する”こだわり”ってのがあって、それを解決させるメーカーとしての1つの解答ではないか?とこのデュアルディスプレイは感じさせてくれました。

ただ問題なのは、”ニッチ”的な顧客のニーズになってしまうのか?全体的なユーザーのニーズになってしまうのか?だと思います。

コメントに書いてくださったとおり、そのモニタに対する解決策としてのデュアルディスプレイは純粋にユーザーとしてすごいと思います。後は社会的認知がどうなっていくか?なんだと思います。

もし受け入れられるのであれば、どのメーカーもなんらかの形で追随し、フラッグシップ機で同じようなギミックを付けてくるでしょう・・・その辺りがどうなっていくか?ってのは僕としてもすごく興味があります!!
■工人舎、10.1型ワイド液晶を2枚搭載したデュアルディスプレイノート-これってかなりのイノベーションかも?!
このマシン一見奇をてらっているように見えますが、そうではないと思います。かなり綿密な、マーケティングを行い、UMPC(ウルトラ・モバイルPC)がどのようなシーンで使われているか、検証し、行き着いた結果がこのデュアルディスプレーなのだと思います。最近のIT業界、最早ハードなどいきつくところまできて、イノベーションの余地などないのではと思っていたところに、このマシンの登場です。まだまだ、改善・改革の余地があるのだと思い知らされました。最近のIT業界では、ハードの改善・改革などは、目だったものはなく、差別化としては、顧客とのリレーションシップ(関係)を増すことが主題となっているようですが、このマシンの発売は、こうした傾向に一石投じたのではないかと思います。いかにも、モノづくり日本の企業らしいイノベーションだと思います。詳細は、是非私のブログをご覧になってください。














 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://subculmaniax.blog23.fc2.com/tb.php/63-41b35e92
Googleキーワードランキング
Yahoo!!ボランティア!!
Yahooの募金紹介用ブログパーツです。 詳細は”http://volunteer.yahoo.co.jp/donation/blog_parts/common.html”です。 確認して、利用していただければ、幸いと思います!!
管理者からのお願い!!
  • リンクに関して、自己責任でジャンプを行ってください!!
  • 一応気はつけているのですが情報に誤りがあるかもしれません。ですから必ずご自身で確認してください。このブログで誤った判断をされても責任はもてません。必ずご自身で再度の確認を願います
  • ブログ内のバナーはCMです。紹介している商品やサービスなんかの記事にはまったく関係はありません
  • 紹介している商品に関しては送料や振込み手数料などが別途必要になることが大半です。そのことも考えて購入することを願います。
あくせすかうんた!!
DMM!!
DMMDVDレンタル
DMM.com CD&DVDレンタル
リンク
ブロとも申請フォーム
GMOホスティング&セキュリティ株式会社
楽天その2
楽天その3
トラフィックエクスチェンジ
インク激安!!
インクって高いよね?
プリンタは安くなってるのにインクはまだまだ・・・・ 安く買って、気軽に使いましょう!!笑
ランキング集!!
株式会社paperboy&co.
FC2CM!!
FC2CM!!
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。